じょなさんのひみつきち。

手筒花火とスイーツと辛いものが好きなうにこの記録。
名古屋から大阪に引っ越しました。

【鶴橋】大阪で旨辛ラーメンならここ!「辛口炙り肉ソバ『醤油』」(辛口炙り肉ソバ ひるドラ 鶴橋店)

2017-07-31 | 大阪辛いもの日記(辛い編)
昨日のお昼ごはんは、鶴橋にある「辛口炙り肉ソバ ひるドラ」に行きました。


日本橋にある本店(現在、休業中)を含め、十数回行ってるお気に入りのお店です。


今回は醤油味、辛さ4にしました。

☆「辛口炙り肉ソバ『醤油』」723円(税別)


あいかわらず、旨辛で◎。

ちなみに、「辛さ」は0から4までは無料で選べます。5からはプラス料金。

「ニンニク量」と「しびれ度」は、0か1は無料。2からはプラス料金です。



夫が味噌を食べていたのでそちらも貰ったんですが、、、以前と味がだいぶ変わった。味噌を変えたのかな、マイルドになっていました。

味噌味、来るたびに味が違ってて、改良しているのだと思うけど、だんだん好みじゃなくなってきたのが残念。。。

動向を見守りたいですが、今のところの私のオススメは圧倒的に醤油味です。

↓応援にポチっとしていただけると、励みになりますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↓Twitterもやっています☆
うにこ。のTwitter



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【東梅田】大阪駅前第3ビルの韓国料理店にてスンドゥブランチ☆(チャンチ 梅田店)

2017-07-10 | 大阪辛いもの日記(辛い編)
先月、梅田に行った際に、辛いものが食べたくなって韓国料理屋さんに行きました。

大阪駅前第3ビル「チャンチ」というお店。

平日、14時すぎに訪問しました。ランチタイムギリギリです。

お店の方に、
「14時半ラストオーダーで、15時にはお店を閉めますが、いいですか。」

と言われましたが、ひとりですぐ食べるのでー、と入店しました。

★「牛スジとナチュラルチーズ」(set) 980円


ただ辛いだけではなく、旨みもあるスンドゥブ、いい感じです。


チーズと牛すじがさらに深みを出してる感じでおいしかったですよ。

ごはんもついてます。

「なつめと黒米のごはん」「白ごはん」かを選べたので、前者にしました。

☆「なつめと黒米のごはん」


おかずも2品ついてます。

☆「季節のナムル」


☆「ネギとサンチュで食べるダッカルビ」


ひとりでも入りやすいお店だったし、辛いものが食べたいときは利用したいお店です。


↓応援にポチっとしていただけると、励みになりますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↓Twitterもやっています☆
うにこ。のTwitter




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【鶴橋】ついにオープン!あの旨辛ラーメンの待望の2号店!(辛口炙り肉ソバ ひるドラ 鶴橋店)

2016-09-16 | 大阪辛いもの日記(辛い編)
待ちかねていた旨辛ラーメンのお店の2号店がついにオープンしました。

「辛口炙り肉ソバ ひるドラ 鶴橋店」というお店。


JR鶴橋駅の目の前です。

今週オープンしたばかりなのですが、19時頃行ったら、やはり行列でした。

行列だけど、店の前には名前を書く紙があります。最初、気づかずに書かずに並んでしまいました。。。

15分くらい待って入店できました。

こちらのウリは、本店とは違って「醤油」とのこと。

もちろんそれをいただきました。

★「辛口炙り肉ソバ 『醤油』」780円


辛さ(1〜8)、しびれ度(0〜10)、ニンニク量(0〜10)が選べるのですが、

まずは、基本をいただかないといけないかな、と思い、全て、プラス料金なしでいける上限にしました。

辛さ4、しびれ度1、ニンニク量1。

辛さは4にしましたが、水なしでいけるくらいの辛さでした。ピリ辛よりちょっと辛い寄りくらいです。

「ひるドラ本店」の辛さ4と比べるとかなり控えめ。まだまだいけるなあ。

しびれ1はピリっくらい。

ニンニク感は1ならほんのり。昼ご飯で食べてもよさげです。

辛いだけじゃなく旨辛なのが◎。

肉は2種類入っていて、薄切り肉と、厚い炙り肉。いずれも柔らかくて美味。

「JUNK STORY」の系列の店はラーメンだけじゃなく、肉もおいしいから好きです。

行きつけになりそうです。次はもうちょっと辛くしてみます。



↓応援にポチっとしていただけると、励みになりますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↓Twitterもやっています☆
うにこ。のTwitter




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【なんば】名古屋の「味仙(みせん)」じゃないよ、「味仙(あじせん)」だよ!(味仙 なんこめ店)

2016-03-21 | 大阪辛いもの日記(辛い編)
ついに、とても気になっていたお店に行きました。「なんばCITY」内の「なんばこめじるし」にある「味仙」



名古屋に住んでいたときには、名古屋の超有名店「味仙(みせん)」「台湾らーめん」が大好きだったんです。

大阪にはないよなあ、残念だなあと思っていました。が、発見したんです、味仙!

でも、大阪にあったのは、「味仙(みせん)」じゃなく、

なぜか「味仙(あじせん)」!?



「台湾らーめん」ならぬ、「台湾麺」があり、気になりましたが、

メニューの写真を見たら、残念ながらあまり辛そうじゃない見た目だったので、ついつい辛そうなこちらを選んでしまいました。


★「四川麺」900円


この真っ赤な見た目!

あ、でも見た目ほど辛くない。

辛いものが好きな方なら、水なしでいけそうですよ。

麺は、細麺。


このラーメン、特徴的なのは、セロリが大量に入っています!(注文の際、「セロリが入っていますが、大丈夫ですか?」と聞いてくださいました。)

セロリの後味もありますが、ベースのスープもわりとあっさりしたラーメン。

チャーシューは塩気が強いかな。



名古屋の「味仙(みせん)」を想像して行くと、ニンニク入れたいなあという気持ちになってきますが、これはこれでたぶん本場の味なんだろう。

次は「台湾麺」をいただいてみたいです。



↓応援にポチっとしていただけると、励みになりますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村





名古屋の超有名店「味仙(みせん)」に関する過去の記事はこちら。↓
名古屋辛いもの日記 その13★「台湾ラーメン」の「味仙」が名駅構内に(味仙JR名古屋店)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【玉造】「今ちゃんの『実は…』」で紹介されていた中華のお店で、「四川風マーボー豆腐」をば(純華楼)

2016-03-16 | 大阪辛いもの日記(辛い編)
先日、仕事帰りの旦那と、玉造駅から玉造筋を北上して5分ほどのところにある「純華楼」に行きました。

「今ちゃんの『実は…』」で紹介されていたお店です。



人気店のようで、20時に到着したときには既に満席。

15分ほど待ち、奥の円卓に通されました。

8人掛けの卓に、2人×4組の相席でしたが、スペースはゆったりしていて、窮屈な感じはしなかったです。

一番気になったのは、こちら。

★「四川風マーボー豆腐」1050円


メニューには「激辛」と表記がありますが、

辛いものが好きな人なら、無理なく食べられる程よい辛さだと思います。

よって、私の日記のカテゴリーは「激辛」までいかず、「辛い」に認定。

(私の日記カテゴリーの「激辛」は、「食べられるけど、私は胃腸が熱くなってお腹痛くなる」程度)

隣のサラリーマングループは辛いものが得意な方がいなかったみたいで、ノリで頼んで、食べられなくて残していました。辛いの苦手な人は頼まない方がよさげです。



他のメニューも食べました。

★「餃子 」(1人前6個×2人前、12個)


1人前で頼んだら、お店の方(中国人)に、「1人前でいいの?後から頼むと時間かかるよ」と言われたので、「じゃあ2人前で。」と。

皮がもちもちしていて、おいしかったです。

でも、やっぱり6個×2人前は多いなあ(笑)

周りを見たら、みごとにみなさん2人前頼んでいてちょっと面白かったです(笑)

★「ザーサイ」300円


★「エビのマヨネーズ和え」980円


★「牛肉とピーマンの細切り炒め」880円


★「豚肉とキャベツの味噌炒め」800円


★「カニ肉入りレタスチャーハン」800円


どれもおいしかった♪

中華は、疲れた身体に沁みますねえ。

金曜日の夜にまた行きたいお店。



↓応援にポチっとしていただけると、励みになりますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村





コメント
この記事をはてなブックマークに追加