薔薇と草花の日記

鉢でバラを育てています

やっぱりガブリエル

2017-09-30 08:59:46 | バラ日記

おはようございます。
いつも形よく咲いてくれるうちのガブリエルさま

たくさん蕾を持っているけど摘雷しなくちゃね
下の方から脇芽が出てそこにも花が付いています。
誘引したらって少し考えてしまいました




昨日の様子

パソコンで見ると花がきれいに写っていてやっぱり大きさも違うしiPhoneとは違うなと思います。


こちらも昨日の薫乃
バラに罪はないの
薫りもよいです。

ただこのバラも初期生育が遅かったのでちょっと心配
掘るのも怖いな




クロッシェ
傷がなかったらどんなに良かったか
中も美しい
覗き込んでしまいました。




青の軌跡




プリンセスシビルドゥルクセンベルグ




今年は良く咲いてくれました。
ゆうぜん



今日はお休みです。

見て頂いてありがとうございます

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2連休で | トップ | ゆうぜんを使って »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋バラが美しく咲いていますね (ゆめ)
2017-10-01 19:53:42
pipioraさぁ~ん
こんばんは♪

いつもお訪ねしていながら足跡が残せず失礼していました。相変わらずバラが美しいですね~
それに素敵なバラばかりです^^
お手入れが行き届いていますね
有島先生の講義を受けられたんですね

素晴らしいね~

↓の記事も拝見しました
チェルーシーガーデンがお終い?
そうですか...寂しいです

癌腫の件、
pipioraさんのお気持ちが伝わって来て、共鳴しています。
ウチは、地植えがほとんどですが、
もう~病気療養中程度ではない始末です
大雑把な私は恥ずかしい...
癌腫のバラも幾つか存在しています
古参のものは、15年くらいになるとね~、ひどいです(こぶこぶ状態)
でも、
毎年花を咲かせているので、限界になるまでそのまんま。
いつか寿命が来る日迄、大切にしたいと思っています。もう~家族みたいなもんですね(笑)

新しいバラ^^素敵すぎて毎回楽しみにしています。

ゆめさまコメントありがとうございます (pipiora!)
2017-10-02 09:30:37
おはようございます(#^.^#)
最近は涼しくなりかなり過ごしやすくなりました。

お忙しい中
心のこもったコメントを頂き感動しています。
本当にありがとうございます。


バラの手入れはあまりすることもできず剪定も遅くなって秋バラが咲くかどうかという感じなのですが何とかバラたちに頑張ってほしいと思っています


有島先生の講座は昨年の8月位から通い始めました。
ご自分でも鉢植えで育ててらっしゃるのでノウハウを聴き出来る限り同じものを使って1年育ててきました。
春はやはり思った通りに咲いてくれて今年のバラは全て先生のお蔭だと思っています。5月から数カ月は体調を崩され講座もお休みだったので私も何をしていいかわからず(笑)肥料やり以外何もできませんでした💦

チェルシーガーデンですがまだ先のことは何もわからないそうです。
でも先生はとてもお元気になられすっかり元の身体に戻られたようです。


癌種の件ですが
コブができていても15年もちゃんと育っているんですね。
そう考えると気にしないでそのまま植えていても良いのでしょうね
家族。そうですよね。

大切に育ててきたのに破棄するのは悲しいです。
特効薬が出ると嬉しいな


新しいバラ
河本麻記子さんのクロッシェはとても優しく可愛らしくこちらも実は有島先生のご紹介でした。

来春が楽しみです。

そうだ!ガーデンガーデン拝見しました
素晴らしいお宅で感動しました。

いつか私のガーデンを作るのが夢です

バラの園を夢見て落ち込まずに先を見て行きたいと思います。

おかげ様で元気が出ました

コメントを投稿

バラ日記」カテゴリの最新記事