Wedding March

仕事とお家の行き来、山登り・・・
そして、ついに結婚することに。
結婚準備スタート。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

行ってきました、剱岳

2008-09-17 19:14:48 | 登山
行ってきました剱岳

 9月14日~16日 2泊3日 (ほとんど晴れときどき曇り)

 (9月13日 9時過ぎに自宅出発。もちろん、出勤日でした

 11時立山駅発。 実は、予定より1時間半遅れた・・・甘かったのです
 連休2日目で、おそろしい人人人・・・
 
 それでも、無事に室堂へ到着
 
 9月14日:室堂平みくりが池雷鳥荘・雷鳥沢雷鳥坂剱御前小舎剱沢キャンプ場泊とういコース。
約5時間。休憩したり、写真取ったり・・・ゆっくり登りました。
雷鳥坂は、どうなるかな~なんて、いきなりちょっと凹みましたが、思ったより、
しんどくなく、御前小舎へ到着。その後は、もう下るだけ。眼下には、キャンプ場が。
そして、明日トライする剱が!


 9月15日:剱岳


 これは、見知らぬ人が登ってたので、こんな風になるんだというイメージに。
 これは、カニのタテバイ 

 そして、頂上。
 
 すごく、天気がよくて、白山や槍ヶ岳、富士山まで見えました!!
 頂上で、ゆっくり食事休憩。これも、ゆっくり登る計画のおかげ。

 さて、下りですが、私は、平蔵の頭・コルも含め、下りのカニのヨコバイの方が、こわかったです。
 だって、足が届かないんだもん
 このまま、しがみついたままになり、落ちるんだ・・・と恐ろしい思いが
 頭をよぎりましたが、なんとかなりました
 体が柔らかくてよかったです。

 9月16日:剣沢キャンプ場別山(北峰も)真砂岳富士ノ折立大汝山雄山一ノ越室堂

 と、結局、縦走しました
 お天気もいいし、めったにくることは、できないので。
 縦走していたら、富士ノ折立で、昨日の剱岳頂上で、出会った麦わら帽子の
 おじさんと再会。この人、すごいペースで縦走してました。
 (頂上の後、別山に登って、雷鳥沢キャンプ場でキャンプ泊、翌日、一ノ越から、別山まで行って、雷鳥坂を下るというコースらしい・・・)
 他にも、見かけた人とすれ違いました

 室堂に到着したのは、14時。5時間半ほどかかってしまいましたが、
 まあ、ゆっくりペースなので、こんなもん?休憩時間が長いのです

 室堂の立ち食い蕎麦で、「室堂そば」を食べました。
 白エビのかき揚げと山菜がてんこもり。おいしかったです

 帰りには、温泉に入って、握ってくれる回転寿司を食べて帰りました。
 毎回だけど、下りてから、結構食べるので痩せません

 そして、今日は、軽い筋肉痛と戦いながら、片付けをしました
 それにしても、すごい山に登った気がします。

 
 
 
 
 

 
ジャンル:
その他
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 剱岳へ! | TOP | 残念 »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
素晴らしいっ☆ (yamato)
2008-09-21 08:22:19
剱岳&立山の登頂、お疲れさまです♪
特に剱の難所越えは大変だったと思いますが...
若いってスバラシイです(^o^)
おじさんになった私にはちょっと...(^^;)

室堂周辺の雰囲気だけでもかなり満足な気分になれ
ますけど、加えて剱岳&立山ですもんね。
とっても充実した山旅だったのでしょうね~
日々の喧騒を忘れてのすばらしい一時は、必ず良い
思い出になりますよ♪

ちなみに、かつてブログで紹介した奥さんの転んだ
現場は雄山~一ノ越間の下りでして...その後の
下山が本当に大変でした...

そうそう、gooのアカウントにメールをお送りして
いるので、お時間のある時にご覧くださいませ♪
Unknown (pipi)
2008-10-27 19:50:58
私には、リベンジしないといけない山がありますよ~
こういう岩とかの山は好きなんですけど、
北岳の大樺沢は・・・・考えるだけでも・・・

一ノ越しは、結構みんな危なっかしく降りてますよね。
目の前で、お爺さんがしりもちついてました。
大事にはいたらなかったですけど。
それから、前剣のあたりで、疲れきって立ち往生
してる女性もいました・・・体力に見合うとこに
いかなきゃだめですね(^^;

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。