思いつくまま

思いついたことを書いています。

中日ドラゴンズ、リーグ優勝から日本一にはなれず、今シーズン終了

2011年11月20日 22時25分25秒 | 中日ドラゴンズ
中日ドラゴンズ、落合監督の8年目の最後の最後に4たび巡ってきたチャンス、リーグ優勝から日本一へという願いは達成できなかった。
誠に残念である。

セ・リーグ クライマックスシリーズ
2位ヤクルトが3位巨人を2勝1敗でヘロヘロになって勝ってきてくれた。
おかげで、タテヤマンも宮本もヘロヘロで本当に助かった。
先発投手陣、ネルソンが風邪で体調不良、ソトも怪我のままで苦しかった。
巨人だったら、沢村、最多勝の内海、ナンザレス・ゴンザレスの強力投手陣に抑えられ、ラミチャン・カチカチ・アイ~ン・ペッとか首位打者長野(チョーノ)とか阿部とか小笠原ドーダイとかの強力な打撃陣にやられていたかもしれない。

ナゴヤドームでのクライマックスシリーズ、対ヤクルト戦
中日にアドバンテージの1勝あり
11月2日(水)2対1 ○ 勝ち:吉見 セーブ:岩瀬
森野が1回と3回にタイムリーで1点ずつ取って、先発吉見が中盤まで抑え、8回にピンチで浅尾きゅん、福地の内野ゴロの間に1点取られたものの、9回のピンチは守護ネ申・岩瀬が最後の1人を打ち取り、どらほー!。
11月3日(木)1対3 × 負け:チェン
石川を打てず、チェンが終盤の8回に1発を浴び、9回に河原が打たれ2点取られ、抑えで出てきたタテヤマンから9回裏に森野の一発が出たが、はいそれまでよ。orz
11月4日(金)1対2 × 負け:山井
ウルトラセブン・山井が病(やまい)、元ドラ戦士・森岡や青木に打たれ、途中から出た5人の投手を打てず敗戦、orz 五分五分になった。
落合監督なら、まだ1つ負けられるじゃんといったところか。
11月5日(土)5対1 ○ 勝ち:川井 
1回裏に怒涛の攻撃で4点、5回にもブランコに中押しのホームランが出て、川井が良く投げて、その後は自慢の継投、高橋アッキー、くねくね鈴木、浅尾きゅん、守護ネ申・岩瀬が抑え、どらほー!
11月6日(日)2対1 ○ 勝ち:吉見 セーブ:浅尾
両チームのエース吉見とタテヤマンの投げ合い、中3日の吉見は素晴らしい投球で8回無失点、6回に井端がレフトスタンドに2ラン、9回は岩瀬が打たれ1点差で一打逆転のピンチを浅尾きゅんが畠山を3塁ファールフライに取り、ゲームセット。
落合監督から、こんなに素晴らしい吉見を見るのは初めてという言葉が出るくらい中3日の吉見が良かった。
これでクライマックスシリーズを4勝2敗で勝って日本シリーズへ進出決定。バンザーイ、バンザーイ、バンザーイ、どらほー!落合監督&森コーチが胴上げされた。


日本シリーズ、落合監督の下で5回目の戦いだったが、相手はパ・リーグで何度も優勝しながら、初めてクライマックスシリーズを勝ち抜いてきたソフトバンク。落合監督も待ち望んでいた。これで、ようやくセ・パ両リーグの覇者が日本一を賭けて戦うことになった。
前評判では、首位打者のあごピー・内川を始めとした素晴らしい打撃陣のソフトバンクが断然有利だった。

11月12日(土)第1戦、福岡ドーム、デーゲーム
延長10回 2対1 ○ 勝ち:浅尾 セーブ:岩瀬
チェンと和田の投手戦、4回に1点取られたが、7回にDH・和田の起死回生の一髪で同点、延長戦に突入、中日は昨年から3試合連続の延長戦、10回に相手の守護神・馬原からレフトスタメンの小池が値千金のホームラン、最後の1人を守護ネ申・岩瀬が三振に取りゲームセット、和田毅が8奪三振でソフトバンク贔屓のアナウンサーが大騒ぎしていたが、終わってみればチェンが11奪三振、浅尾きゅんが3奪三振、岩瀬が1奪三振の中日投手陣の三振ショーでもあった。どらほー!

11月13日(日)第2戦、福岡ドーム、ナイトゲーム
延長10回 2対1 ○ 勝ち:平井 セーブ:岩瀬
吉見が先発、3回のピンチの場面であごピー・内川のバットにグルグル巻きつけられたテープについて落合監督が指摘、何とか抑えた。7回表にアホの子・平田りんのレフトフェンス直撃タイムリーで先制するも、その裏の1アウト満塁のピンチで登板した浅尾きゅんが1点取られ同点、きゅんは後続は打ち取った。中日は4試合連続の延長戦へ。10回表に守護神・馬原から2アウトランナー無しで、荒木が内野安打、井端が四球、森野がレフト前タイムリーで勝ち越し、その裏を守護ネ申・岩瀬が三者凡退(2三振)で締めゲームセット。
敵地で2連勝なんて、信じられな~い。どらほー!

11月15日(火)第3戦、ナゴヤドーム、ナイトゲーム
2対4 × 負け:ネルソン
ネルソンが先発したが、1回から森野のエラーも絡んで失点し、眠っていた多村にホームランを打たれ、敗戦。orz
浅尾きゅんと岩瀬を休ませることができた。らしいと言えばらしい負け試合。

11月16日(水)第4戦、ナゴヤドーム、ナイトゲーム
1対2 × 負け:川井
川井が1回にいきなり1点取られ、さらに荒木の悪送球でもう1点。打つ方はノーアウト満塁のチャンスでリリーフした豊川高校出身・森福から点が取れず、敗戦。orz
まだまだ五分になったばかり、落合監督も想定の範囲内、残り3試合をどう戦うかを考えているとのこと。
この日の夜は、名古屋市内で偉いさんの接待で試合は見られず。

11月17日(木)第5戦、ナゴヤドーム、ナイトゲーム
0対5 × 負け:チェン
チェンが1回にいきなり1点取られ、7回にも1点、8回にはノーアウト満塁で河原に交代、死球&タイムリーを浴び万事休す。orz
6回裏に1アウトから荒木が2ベースを打った後の井端の時が一番盛り上がったが、得点できず、名前を初めて聞いた山田に対してゼロ行進。
どちらのチームもホームでは1勝もできない。

この試合は、ナゴヤドームで生観戦、第5戦があるかどうかわからなかったが、先行予約で取ったチケットはバックネット裏の前から○列目の普段なら入れないシーズン席の良席だった。
午後7時に落合信子@監督夫人が登場、最前列で応援していたが、オーラが出ていて人気があった。試合中なのに落合信子詣でのファンが多数おしかけ、その場でツーショットの写真撮影に快く応じていたのが印象に残った。
監督が中日を辞めても中日ファンでいてくれるのか
 

11月19日(土)第6戦、福岡ドーム、ナイトゲーム
2対1 ○ 勝ち:吉見 セーブ:浅尾
1回に、和田が和田から2点タイムリー3ベース、先発の吉見が8回2アウトまで1失点の好投、あとは守護 ネ申・岩瀬、浅尾きゅんとつないでゲームセット。どらほー!

谷繁、クライマックスシリーズから39打席(日本シリーズ20打席)ノーヒット。
勝っても負けても2点しか取れない打線でここまで来れるなんて奇跡だぜ。w

いよいよ天王山・最終決戦

11月20日(日)第7戦、福岡ドーム、ナイトゲーム
0対3 × 負け:山井
笑っても泣いても、今シーズンの最終戦、ということは落合監督率いる中日ドラゴンズの8年間の集大成の試合。
最後の試合で悔いのない試合を、と言っていた落合監督やファンの期待に応えることができなかった。
先発のウルトラセブン・山井、3回に大島がセンターフライを取れなかったりして、ノーアウト満塁のピンチで降板、ここでセ・リーグの左強打者を抑えてきたコバマサだったが、ビビッて押し出しの四球、その後リリーフしたネルソン提督も次の回に1点取られ、7回にリリーフした浅尾きゅんも1点取られた。
9回にサイボーグならぬファルケンボーグを井端が強襲ヒットで引きづり下ろしたが、後が続かずゲームセット。

谷繁、クライマックスシリーズから42打席(日本シリーズ23打席)ノーヒット。

ソフトバンクが日本一。


ここまで8年間もの長きにわたり中日ドラゴンズを常勝チームにして、我々ファンに夢を見続けさせてくれた落合博満監督、どうもありがとうございました。

Twitterなどで一緒に応援したドラゴンズファンの皆さん、選手や球団関係者の皆さん、お疲れ様でした。
『野球』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勝間和代著、上大岡トメ・イ... | トップ | サッカーJリーグ、名古屋グ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
フロントの差ですね (knoll)
2011-11-20 23:53:02
ソフトバンクとの差はフロントです。

 …結果は残念でしたが、力はソフトバンクの方が上でした。7戦まで楽しめたので、満足しています。
 試合以外でひとつ残念なのは、高木守道が日本シリーズ前にテレビに出るは、5戦目の解説仕事でテレビに出てきたこと。選手が日本一目指しているときに、高木守道が「私は来年の監督に内定しただけです」と話すのを聞いた選手はしらけたことでしょう。こんな無神経な高木のもとで働くかと思うと、選手が気の毒です。過ちは改めるにしかず…フロントは、早く高木の内定を取り消して欲しいです。
コメントありがとうございます。 (まっちゃ)
2011-11-21 00:25:15
>knoll様

毎年、シーズン終了時にコメントいただきありがとうございます。

これだけ打てないチームがこの時期の最後の最後まで試合をして、頑張ってくれたことには満足です。

私は、別に高木守道さんをどうのこうのということはありません。
ただ、中日ドラゴンズをこれだけ強くしてくれた落合監督の首を、人気がないからと言ってスパッと切ってしまうことが非常にショックであり、残念でもあります。
お見事! フルセットまで持ち込みました (あんこーる)
2011-11-21 23:14:15
こんばんは。
例年のことながら「1位があっても2位はない闘い」には、独特の感慨が起こります。

近年では、三指に入る好シリーズだったと思います(拍手!)
残念だったのは、どこかの在京球団が「内輪モメ」騒動で、この対戦に水を差したことです(怒!)
プロ野球最大のイベントを、いったい何だと思っているのでしょうか。


・・・竜OBでもある星野仙一さんの<日本シリーズ論>が、私も好きです。
これを引用して、今年1年への感謝の辞とします。

選手たちがペナントで勝てたからこそ、日本シリーズにも出られる。
だから、日本シリーズは選手のものだと思う。
公式戦で活躍した選手は、たとえ不調であっても「ご褒美」として、シリーズでも使いたい。
「星野は甘い」「そんな考えだから日本一になれない」と言う方がいる。
それでも結構!
いつか、分かってくれればいい・・・そう思っています。
(某番組で聞いたインタビューを、記憶のまま綴りました)
コメントありがとうございます。 (まっちゃ)
2011-11-22 23:12:34
>あんこーる様

日本シリーズ、前評判では4連敗もあると思っていたので、5戦目を生観戦できて、7戦目まで戦ってくれて良かったです。

最後に落合博満監督をもう一度胴上げできなかったのが残念です。

また来年、球団史上初の3連覇、そして日本一を狙ってもらいたいです。

中日ドラゴンズの関係は、今年はこれで終わります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
【11/11/19 日本シリーズ第6戦】ドラゴンズ-ホークス【逆王手】 (Dra☆mode)
中日vsホークス(18時17分◇福岡ヤフードーム◇観衆34927人)  中 日 200 000 000|2 S B 000 100 000|1   勝:吉見 2試合 1勝 S:浅尾 4試合 1勝 1S 敗:和田 2試...
【日本シリーズ】中日、逆王手! (FUKUHIROのブログ・其の弐)
(ヤフードーム) 中    日200 000 000=2 ソフトバンク000 100 000=1 <投手> (中)吉見-岩瀬-浅尾 (ソ)和田-金澤-森福-馬原 ○吉見 S浅 ...
日本シリーズ11第6戦中日ドラゴンズ和田選手の2点タイムリー3ベースを吉見投手が守り切り逆王手に持ち込んだ (オールマイティにコメンテート)
19日日本シリーズ第6戦福岡ソフトバンク対中日ドラゴンズ戦が福岡ヤフードームで行われ、 1対2で中日ドラゴンズが初回の和田選手の2点タイムリー2ベースを エース吉見 ...
五分に戻して残り一試合(日本シリーズ第6戦) (散財日記(仮名))
中日2-1ソフトバンクホームで1勝も出来なかったチームが敵地で取り返して五分の星に戻しましたこれで泣いても笑っても明日の試合に勝った方が日本一となりましたお互いホームでひと ...
初めての逆王手 (FOOT STAMP)
○日本シリーズ6試合目(ヤフードーム・観衆34927) ソフトバンク1-2中日(中日3勝3敗0分) ○スタメン 中日 1 遊 荒木 2 二 井端 3 三 森野 4 一 ブランコ 5 指 和田 6 左 平田 7 右 藤井 8 捕 谷繁 9 中 大島 投 投 吉見 ソフトバンク 1 遊 川崎 2 二 本多 3 左 内川 4...
涙は日本一のあとで~明日へとつなぐ逆王手! (けんちんの日記)
まさかまさかのナゴドで3連敗(ノ∀`)嫌なムード漂ったけど、今日も辛勝ですが、よく明日へつなげてくれました。先週連勝したときは、水曜日決まってしまうのか~とか。ナゴドで胴上げだなぁ~って思ってたのに、まさか第6戦、そして第7戦までもつれるとは・・・。先週...
【11/11/19 日本シリーズ第7戦】ドラゴンズ-ホークス【終戦】 (Dra☆mode)
中日vsホークス(18時33分◇福岡ヤフードーム◇観衆34737人)  中 日 000 000 000|0 S B 001 100 10X|3   勝:杉内 2試合 1勝 S:摂津 3試合 1勝 1S 敗:山井 2試...
【ドラゴンズ2011】日本シリーズ第7戦 「終戦」 (CW馬なりにて歩む)
優勝4度、日本一1回、毎年Aクラス。 完全制覇を目指した8年間の落合体制の最後は敗戦で幕を閉じました。 胴上げで有終の美を飾れなかったことは一ファンとして悔しい限り。 しかし、去年もそうでしたが、...
日本シリーズ11第7戦福岡ソフトバンク最後まで中日打線を封じて8年ぶり5度目の日本一達成! (オールマイティにコメンテート)
20日日本シリーズ第7戦福岡ソフトバンク対中日ドラゴンズ戦が福岡ヤフードームで行われ、 3対0で福岡ソフトバンクが中日打線に最後まで得点を許さず 8年ぶり5度目ソフ ...
【野球】日本シリーズ:あと1勝が…遠かった (Party?Party!@neppie.com)
まずは、福岡ソフトバンクホークス、日本一おめでとうございます。 今日の試合について、いろいろとまとめようと思っているのですが、試合が終わってちょっと腑抜け状態になっていて、うまくまとまりませんが、書こうと思います。 ホークス杉内、ドラゴンズ山井の先発で始...
sh3-0D 青春と気づかないまま (+リポメモ+)
もうすぐ12月というこの時期に、 ひいきチームの試合が見られるのは本当に幸せに思います。 第7戦まで持ち込んだものの、最後は力及ばず。 完全制覇の壁は4度目も越えることができませんでした。 このシリーズは、 取ってやれない打線も悪いのですが、 守備に致命的な...
コナミ日本シリーズ2011運命の最終決戦!福岡ソフトバンクホークス8年ぶりの日本一ダ~っ! (日刊魔胃蹴)
プロ野球コナミ日本シリーズ2011は、19日から再び福岡ヤフードームに舞台を移して行われ、19日の第6戦では、和田一浩の決勝タイムリー、エース・吉見一起投手の好投で、2-1で中日ドラゴンズが勝利し、3勝3敗の逆王手をかけました。一方の福岡ソフトバンクホーク...