ピンズ屋のひとりごと

オーダーメイド専門のピンズメーカー「ピンズファクトリー」のスタッフが、交代で日常を語っていきます。

中国出張

2016-11-15 18:42:04 | Weblog
初投稿のイソップです。
ブログ当番表を鍵を掛けた状態で保管する事はや数ヶ月、、、月日のたつ早さを感じつつ慌てて書き込んでおります汗

今更ですが今年の夏に中国出張へ行ってきました!
飲みましたーチンタオビール!
驚きましたーパッキングされた食器に!(中国流のサービスかな?)

中国は初めてですが、小さい発見にいちいち面白いと感じる私です。
深夜にも関わらず営業する中華料理屋の多いこと。(お店なんてやってないかと思う様な時間でしたが、どこのお店も結構やっていた。)
料理は1皿の量がとにかく多い。
縁起の良い色なのか赤とか黄色が多くて街中がギラギラしているように見える(私には笑)

ハイウェイでタイヤがバーストし、高速道路の途中で車を降りたのも初めての経験。
安全の処置をとってるとはいえ異国でのこの体験はハラハラしましたが、過ぎてしまえば良い思い出。

工場見学は工場が広く大分駆け足でしたが、現場での手間と技術と真剣に作っている人の顔が印象的でした。
国が違えど職人気質みたいなものがやっぱりあるのかもしれません。

そんな事を感じつつ2日間という短い出張はあっという間に終わりました。
初めての国に行くのはいつでも良いですね。良い出来事も良くない出来事も新しい発見に繋がります。

イソップでした。


この記事をはてなブックマークに追加

くろまめとふくまめ

2016-08-08 10:13:38 | Weblog


こんにちは!
うっちーです🌻
暑い日が続いていますが暑さ対策は万全でしょうか?
我が家はエアコンを買い換えたため快適です(*´ω`*)

さて、タイトルはおうちで飼っているねこが増えたよ!というお話に繋がります。
実は3年前から飼い始めた黒猫(くろまめ)がかな〜りぽっちゃりしてきてしまいまして…。
猫はもともと寝る、食べる、ちょっと遊ぶ、寝る…の繰り返しで家猫のため家の中という安心しきった縄張りでぬくぬくしておりました。

先日母が動物病院に連れて行ったところ、「ちょっと太り過ぎかも…」というお言葉が。
いや、私は何ヶ月か前から言ってたんですけどね!母は「全体的にでっかいだけだよ〜」と気にしていなくて(笑)

先生に相談したところ、外に出すか2匹目を飼って運動させるのがいい、とのことでしたので早速紹介していただき、里親募集の方から譲り受けました。


生後3ヶ月の可愛い白黒はちわれ猫ちゃんです♡
華奢な女の子で最初どきどきしていましたが、わずか一週間で馴染んでくれました。
黒猫よりもずっと度胸がある図太い性格の持ち主でさらっと人のご飯をかっさらいます(笑)
人懐こいし物怖じしないのであっという間に慣れてくれて良かったです🐱
心なしかくろまめも痩せてきてるのではないかとほっとしています…!!✨
次にブログを担当する時にはシュッとしたライ◯ップのような比較をお届けしたいです!






PINS FACTORY(ピンズファクトリー)は
オリジナル・デザインのPINS(ピンズ・ピンバッジ・ピンバッチ)を
受注製作する専門メーカーです。
http://www.pins.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

アンチャン

2016-08-04 22:08:58 | Weblog
昨年の夏、タイのチェンマイにいる友人を訪ねた際
あちこちで咲き乱れるアンチャンという名のつる性の
植物を見かけました。



その鮮やかな青色の花はなんとも言えない綺麗さ
でしたが、日本でも手に入ったので喜び勇んで庭に種まき。
初夏にひょっこり双葉が顔を出して育ってはいるものの、
未だに高さ30cmくらいというスローペース・・・
この調子では花が咲く前に秋になってしまうのではと
1人やきもきしている今日この頃です。



ニャオ

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)は
オリジナル・デザインのPINS(ピンズ・ピンバッジ・ピンバッチ)を
受注製作する専門メーカーです。
http://www.pins.co.jp


この記事をはてなブックマークに追加

青函隧道

2016-07-07 23:37:11 | Weblog
ひさかたぶりのるるんです。

7月に5月のことを書くのも難なのですが...
大型連休を利用して、車中泊をしながら青森から山形までの
旅行をしました。
主な目的は、私の趣味である水族館巡り...
 ではなく


「龍飛崎で"津軽海峡冬景色"の歌謡碑にあるボタンを押したい!
トンネル記念館も行く!
という、総じてアホな企画。
えぇ、押しましたよ。馬鹿ですよねぇ~。
もちろん、水族館も行きましたよ。(今回は水族館はあくまでサブ企画。)
青森の浅虫水族館、秋田の"OGA!"山形の加茂水族館。三館制覇です。
ちなみに、常磐道廻りで青森まで車移動。およそ9時間。
青森市内の手前で車中泊の後にのりこみました。

他にも、階段国道やら、青函トンネル記念館なども行って来ました。

青函トンネルの話はNHKのプロジェクトXでは見知っていたものの、
現地に行くと感慨深い物があります。また近くて遠い北海道の大地が
涙を寄せる物もあります。(過去の船の転覆事故を思うと...)
今年は、北海道新幹線開通記念ということで、とても観光客が増えていたようです。
これで九州から北海道の玄関口まで「新幹線」ではつながったわけですが、
と同時に、
並行在来線はさらなる厳しさに立たされる事になるわけです。
第三セクターで運営は引継がれてはいるものの、三セクならではの
運賃のさらなる上昇になるわけで。
北海道新幹線開業と喜んではいますがこれからが正念場です。
それでなくても、経営が厳しい北海道旅客鉄道(JR北海道)。なんかさらなる重荷を
背負ってしまった気がしてなりません。
乗車できる範囲で乗車してお金を落としていきたいものであります。


以上、るるんの たわごとでした!


この記事をはてなブックマークに追加

☆リアルよりリアリティ☆

2016-04-08 17:03:31 | Weblog

“あの日の僕のレコードプレーヤーは
少しだけいばって こう言ったんだ
いつでもどんな時でも スイッチを入れろよ
そん時は必ずおまえ 十四才にしてやるぜ(ザ・ハイロウズ/14才)”


というわけで、レコードプレーヤーを買いました。
ここしばらく音楽はもっぱらパソコンで聴いていたのですが、
これぞというものだけレコードで集めようかと思って。
アコーディオンの練習はサボり気味なのにいい身分だゼ!

月に一枚を固く誓って現在3枚目。
1月はTOM WAITS/The Heart of Saturday Night、
2月はRCサクセション/シングル・マン、
3月はElvis Presley/Elvis Presley。
我ながら間違いもなければ冒険心もないチョイス!



4月の一枚を、ザ・ビーチ・ボーイズにするかオーティス・レディングに
するのかのHOTなサミットが目下、脳内で開かれているところです。

おハナでした。

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)は
オリジナル・デザインのPINS(ピンズ・ピンバッジ・ピンバッチ)を
受注製作する専門メーカーです。
http://www.pins.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

あなたは天龍さん

2016-04-01 17:27:13 | Weblog
こんにちは

4月に入り、入学や入社など、新しいスタートをきる季節に入りましたね。
そんな大事なシーズン・・・私は体調を崩してしまい、
先週、扁桃腺炎と声帯炎をおこしてしまっておりました・・・

しばらくガラガラ声しか出せなくなっていたのですが、
やっと普通の声に戻ってきてほっとしております

先週ずっとガラガラ声のせいで
同居人にはずっと天龍さん呼ばわりされておりました
(天龍源一郎さんの声にそっくりだったとのこと
そこからやっと抜けだせます・・・


それでは
寒暖差の激しい時期ですが、
くれぐれも体調にはお気をつけください

とと子
・・・・・・
PINS FACTORY(ピンズファクトリー)は
オリジナル・デザインのPINS(ピンズ・ピンバッジ・ピンバッチ)を
受注製作する専門メーカーです。
http://www.pins.co.jp
・・・・・・

この記事をはてなブックマークに追加

出張

2016-03-25 14:31:54 | Weblog
3連休でしたね!皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は中国出張に行ってきました。
実はこの目で現場作業を見るのは初めてでして、
百聞は一見に如かずを体験してきました。
皆様にこれまで以上に良いご提案ができるよう、精進して参ります!


PINS FACTORY(ピンズファクトリー)は
オリジナル・デザインのPINS(ピンズ・ピンバッジ・ピンバッチ)を
受注製作する専門メーカーです。
http://www.pins.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

ひたすら

2016-02-26 18:05:59 | Weblog
春を待ってます。
もっぱら籠ってます。


PINS FACTORY(ピンズファクトリー)は
オリジナル・デザインのPINS(ピンズ・ピンバッジ・ピンバッチ)を
受注製作する専門メーカーです。
http://www.pins.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

富士山

2016-02-19 18:34:23 | Weblog
大雪の降った数日後。

自宅近くの橋を渡っている時に、富士山がキレイに見えました。
広場に残った雪と相まって、まるで雪国のようでした。



あまりなじみの無い雪があるだけで見慣れた富士山もだいぶ雰囲気が変わるものだなー、
と妙に感心してしまいました。


kal

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)は
オリジナル・デザインのPINS(ピンズ・ピンバッジ・ピンバッチ)を
受注製作する専門メーカーです。
http://www.pins.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

うそ

2016-02-12 19:17:01 | Weblog
先日、妻の弟夫婦と一緒に焼き肉を食べることになり、
飲食店の口コミサイトで評価の高かったお店に行きました。

国産和牛。
炭火焼き。

この謳い文句で、
滴る肉汁を思い浮かべてはグゥと胃が唸るので
予約してお店に突入。

座敷に上がってくつろいで
ビールを飲みながら焼き肉を食せばどうでしょう!

なんと、美味しくないじゃないですか!

なにせ生肉の色が赤くない。
少しチョコレート色の“ド不健康”な色。
生ものにしては危険な色ですね。

エラーした野手がミスをグローブのせいにするかのように
私は焼き網を覗き込んで落ち度なサムシングをチラ見しました。

炭が申し訳程度に少数しかなく、
炭の下から業火の如く出火しているバーナーで
ほとんど焼いている炭火焼スタイルなんて
ま、まあそんなのよし子ちゃんとしましょう。

大人ですから。
いちいち目くじら立てません。
華麗にスルーです。

しかしですね、お店さん。
さりげなくアジア系の店員さんに
本当はどこの国の肉かを尋ねた時に
「USです」
という答えが返ってきたのはまずかったですぜ。
国産和牛を謳っている手前、
それは嘘になってしまいますから。

私が笑顔で尋ねたため
“お肉が美味しかったから産地を聞いてきた”と思ったのか、
「アリガトウゴザイマス!」
と言われましたが。

外人さん、ありがとうの使い方を間違ってるぜ、
というセリフを胸におさめて
国際問題には発展させず
私は風に吹かれながら店を後にしました。

確かに何かとアレでしたけど
その場が盛り上がったからこれもまた良しです。



小林朋広



PINS FACTORY(ピンズファクトリー)は
オリジナル・デザインのPINS(ピンズ・ピンバッジ・ピンバッチ)を
受注製作する専門メーカーです。
http://www.pins.co.jp


この記事をはてなブックマークに追加