ぴの はうす(旧 : Pino House)

セキセイインコと飼い主れおんの気まぐれブログ+月1お稽古(華道:未生流)

娘の思いとぽぽ

2016年10月11日 | ぽぽ
ぽぽちゃんが亡くなった時
娘に「ぽぽちゃんがお星さまになっちゃった」と言ったら
「なんで、おかぁちゃんないてるの?」と
少し不思議そうでした。
手の中にぽぽちゃんいるのになんで?という感じだったのでしょうね。
翌日、自宅の花壇に穴を掘って
ガーゼを敷いて、換羽で抜けたキレイな羽根をたくさん敷いて、
その上にぽぽを寝かせました。
上から直接土をかけるのは、なんとなくイヤだったので
お花を入れてから土をかけて、
その上にお花を植えました。
お線香をあげて、お別れをして、
家の中に入ったとたん娘が
「ぽぽちゃんがいい!」と言って泣き出しました。
亡くなったときは、お星さまになるという事が、
どういう事かわからなかったけど、
埋葬してぽぽちゃんの姿がもう見れないとわかって、
なんとなくでしょうが、理解したんだと思います。
それから寝るまでずっと、
「ぽぽちゃんがいい」
「ぽぽちゃんにあいたい」
「ぽぽちゃんにさわりたい」
と言いながら泣いてました。
そんな娘の姿に私は、
「夢の中でまた会えるよ」としか言えませんでした。
虹の橋の話しをしたら、
「ぽぽちゃん、もうしんどくないね。ぴのちゃんとお話してるよね」と。

4歳で全部を理解するには難しいと思うので、
成長するにつれ、少しずつ理解していってくれればいいなと思ってます。

今朝は幼稚園に行く前に、
自分から花壇に手を合わせて、
ご挨拶してから行きました。








マイペースで指より肩の上の方が好きで、
噛んでも甘噛みで、
決してガブッと強く噛まなかったぽぽ
とっても優しい子でした。
いままでありがとう!


『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぽぽ、虹の橋へ | トップ | 今月のお稽古 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
優しい子 (ぴーママ)
2017-10-10 15:21:23
ぽぽちゃんも優しい子だったのですね❣️
ラッキーもです(^人^)
甘噛みしか出来なくて、いつも他のぴーに追いかけられては鳴いてる、、
きっと虹の橋の向こうで仲良しになっていることでしょうね。
娘ちゃんは心の優しい子ですね。
きっと弱い者の味方に力になる子でしょう。
ぴーママさんへ (れおん)
2017-10-11 11:11:16
ラッキーちゃんも、甘噛みしかしない優しい子だったんですね。
ぽぽも、ハミハミ〜甘噛みしかしませんでした。
娘は、幼稚園で他の子のことを気にしたりしてるみたいで、
泣いてるお友達にテイッシュを持ってきてあげたりすることもあると、
先生が言っていたので、
このまま、優しい子で育ってほしいです。

コメントを投稿

ぽぽ」カテゴリの最新記事