ハギーちゃんねる

別冊「Pink Noiz World」
バンドネタ,PC/Macネタ,サイクリングネタを3本柱にボヤいています。

小野路宿に続く切通し

2016-06-26 | まち歩き

鎌倉街道の別所から脇道に入り、

この道標を通り、しばらく里山を進むと

ここが東京とは思えない、まるで江戸時代にタイムスリップしてしまったかの様な古道を通り、小野路宿に出ます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月の多摩川 その3

2016-06-23 | 自転車

このホイールとタイヤで多摩川を走るのは、今日が最後でしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏至の日のGoogle

2016-06-21 | つぶやき

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身の丈にあったホイール選び

2016-06-14 | 自転車

ホイール選びは上を見たらきりがないので、自分のお財布の許す範囲で選ぶことになります。そこでわたし的にはシマノWH-RS21のストレートプルスポークやカップ&コーン ベアリングが基準になります。でもシマノ以外、エントリークラスは殆どがシールドベアリングです。

Shimano WH-RS21

デザインが地味、かなり重い。シマノはカップ&コーン ベアリング。

 

フリーハブボディ材質:スティール
ハブ軸材質:スチール

リム材質:アルミ
リムサイズ:622×15C(700C)、幅:20.8mm、高さ:21mm(フロント)24mm(リア)
スポーク本数:フロント:16本、リア:20本
スポーク形状:エアロタイプ、2.0-1.8-2.0
推奨タイヤ幅:20~25mm
対応カセットスプロケット:10/11スピード
平均重量:1850g(フロント:820g、リア:1030g) 

Campagnolo Scirocco 35

G3の独特な3本組スポークや爆音で鳴るラチェット音に惹かれます。でもディープリムは、ちょっと重い。ひとつ上のZONDAからカップ&コーン ベアリング。

 

 シールドベアリング

 

フロントホイール重量: 788g
リアホイール重量: 937g (Campagnolo)、 1004g (Shimano)
ペア重量:1725g Campagnolo,1792g Shimano
リム高: フロント 35mm、 リア 35mm
リム幅: 20mm
スポーク数: 16 (フロント)、21 (リア)
対応: 9/10/11スピード 

FULCRUM(フルクラム) RACING 5 LG

カンパニョーロの兄弟会社。LGはワイドリム、CXはシクロクロス用。文句なしの優等生。名前が覚えにくい。ひとつ上のRACING 3からカップ&コーン ベアリング。

リムの幅 (外側): 23mm
リム 高さ F:24.5mm R:27.5mmアシンメトリック
ハブ アルミボディ、スチールアクスル Rオーバーサイズフランジ

シールドベアリング
スポーク ステンレス エアロ ストレートプル F:ラジアル18本 R:20本
シマノ 10/11s
重量1645g

MAVIC AKSIUM(アクシウム) ELITE(エリート)

タイヤ付の販売方法。

リム材質:S6000 Aluminum
リム高:24mm
スポーク材質:Steel straight pull, bladed
ハブ材質:Aluminum/Steel Axle

シールドベアリング
フリーボディ:M11
(シマノ互換),ED11(カンパ)
アクスルサイズF100mmR130mm
タイヤ形状:クリンチャー
タイヤ寸法:700C(ETRTO:622)
推奨タイヤ幅:19~32mm
バルブ穴径:6.5mm
参考重量(ホイールのみ):F:800gR:935g,ペア: 1735g

各メーカーのフリーの違い

シマノはフリーの中にラチェットとスプラインが入っています。お手入れはフリーボディ・グリス。

フルクラムとカンパニョーロはハブにスプラインがあり、フリーにラチェットが付いています。お手入れはカンパニョーロ・グリス。

マビックは逆にハブにラチェットが、フリーの内側にスプラインが切ってあります。お手入れはマビック・オイル。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月の多摩川 その2

2016-06-12 | 自転車

4ヶ月ぶりのFUSSA!

いつものコンビニでひと休み。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SORAから105へ 最終回

2016-06-09 | 自転車

とりあえず完成

バッタの触角のようなシフトワイヤは、バーテープの中に姿を消してスッキリとしました。バーテープはACORのブルーです。小気味良いシフトと、よく効くブレーキに加えて、1速増えたことでスムーズに加速して速くなったような気がしますが、サイコンを見るとそんなに速度は上がっていませんでした。クランクとフロントディレイラーはSORAのままですが、特に問題ありません。

Before

After
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふれあい防災フェスタ

2016-06-09 | まち歩き

自治会のお付き合いで防災イベントに参加しました。はしご車体験乗車で高さ30mの世界を味わいました。

その他、起震車で震度7を、人形を使った心臓マッサージとAEDなどの体験をしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月の多摩川

2016-06-08 | 自転車

換装した105の試走を兼ねた いつもの多摩川CR。ディレイラーの調整をそこそこやっておいたので、特に問題なし。クランクとフロントのディレイラーは、まだSORAのままなので そのせいかインナーからアウターへは今まで通り重いですが、アウターからインナーやリヤのアップやダウンは軽く、気持いい位 スパスパと変わります。操作性は1ランク上の自転車に乗っているようです。カーボンフォークに変えた時も、1ランク上の乗り心地になったので、合わせて2ランク上?まっ、それ位良くなりました。ブレーキも前のTektroに比べ2倍効くような感じです。ちょっと大げさかな。

ブレーキレバーのブラケットを水平にしておいたのが、シックリ来なかったので、上に移動する作業を多摩川沿いの公園で行っている図。こんな事もあろうかとバーテープはまだ巻いていませんでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SORAから105へ その4

2016-06-08 | 自転車

リヤディレイラー交換

調整は リアディレイラーのストローク調整方法 を参照してしっかりと調整しました。

スプロケット交換

105のスプロケットと付属の1mmのスペーサを入れて締付けます。9s/12-27Tのスプロケットはわずか1ヶ月でお役御免になっちゃいました。

チェーンの取付け

KMCのチェーンをミッシングリンクを使って繋ぎます。工具を使って繋ぐのですが、カチッと音がする訳でもなく何処か不安です。


ミッシングリンクと工具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SORAから105へ その3

2016-06-07 | 自転車

キャリパーブレーキの取付け

前後ともワイヤの取り付け部分が長いため、アウターワイヤをその分カットする必要があります。

1度使ったインナーワイヤは、ナットで固定した部分が変形していたり、先端がほつれたりしてアウターには入り辛いので、思い切って新品に交換したほうが作業は全然楽です。

今回新調したAmazonでベストセラー1位のワイヤーカッター

コメント
この記事をはてなブックマークに追加