++Fuyuki's Diary++

ふゆきのなんやかんや日記

テネひな絶賛成長中

2017-07-26 | ペンギン・ライブカメラ
Tennessee Aquariumのジェンツーペンギンのヒナのその後です。
6月8日に小さな姿が確認できてからすくすくと順調に大きくなっています。
(ちなみにこのヒナ、6月5日生まれだそうです)


6月22日、まだ親の半分にも満たないくらいですね。



6月28日、家族の肖像です(^ ^)



ヤムヤム…



6月30日、元気いっぱいパタパタ…



7月5日、だいぶ大きくなりました。親の表情が優しい…



7月23日、頭に白い模様が出てきてます。大きさは殆ど親と同じです。



7月26日、存在感バッチリです。



先月5日生まれだから、約50日齢ってことですよね。
イマサラですが…人間以外の動物の成長ってなんでこんなに早いんだろう(^ ^;)

気になるのは…この家族の周りは透明のアクリル板?で囲われているわけですが、これはいつになったら撤去されるのかなと。
ヒナもかなり大きくなっているのでそろそろかなとは思うのですが、やっぱり他の(オトナ)ペンギンたちとの距離が近いからですかね。
囲いがあるうちはGCCが観られないぞと(笑)
でもここって(少なくともライブカメラに映ってる部分は)段差が結構あって走りにくそうな地形だからGCCは大変かも。



ところで昨日なんですが、こんなシーンに遭遇しました。



‥‥からの‥‥



頭の白い模様からほぼオトナな亜成鳥かと推測するのですが、ぐいぐいおねだりして、親も焦らしつつも応えてます。
何度か繰り返してましたが、GCCにはなりませんでした。
もしかしてこの子もずっと囲いの中で過ごしてたからこうなんでしょうか…
とすると、現在のヒナもこうなるんでしょうか…
エディンバラ動物園とは異なる経過が興味深いです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペンギンと…サメ? | TOP | ふっかぁぁぁっつ!! »

Recent Entries | ペンギン・ライブカメラ