++Fuyuki's Diary++

ふゆきのなんやかんや日記

MKPPG、再び!

2017-05-10 | ペンギン色々
鳥インフルエンザが収束したということで…5月9日、サンシャイン水族館のマヂカワペンペリガーデン(MKPPG)にペンギンとペリカンが帰ってきました(^ ^)/

これは行かないとでしょう(笑)
昨年の12月上旬以来なので…約5ヶ月ぶりの再会です!

みんな~お帰り~~‥‥





‥‥あれ? なんか‥‥閑散としてますが‥‥?

そうなんです、展示休止になる以前のこちらの画像より明らかに数が少ないんです。
ざっと数えたら半分くらい。
巣箱の数も少ないし、仮設プールも1つだけ。
ペリカンも実は2羽しかいませんでした。

色々尋ねたところ、バックヤード説と新施設にいる説とがありました(^ ^;)
ま、半分でもいてくれればいいので深くは追及しませんでした(笑)

あ、亜成鳥トリオと今年1月生まれのヒナたちもいませんでした。
(今年生まれのヒナたちは7月のリニューアルオープンの時にお披露目だそうです)
亜成鳥トリオのうちオレ銀と金緑は換羽が近いようです。
ということは…リニューアルオープン時にはパッと見、見分けがつかなくなってるということか…(- -;)


数が少ないということは、1羽分のスペースが広くなってるということで、何となくのんびりとした空気が流れてる感じがしました。
プールが狭いのは相変わらずですが、泳ぐ子は泳ぎます。



左の子のフリッパーの上げ方が何となくちとせちゃんぽい。



お立ち台に3羽上がってました。



日除けの足元でイタズラ中なのは…マリオ?



飼育員のおねえさんをめぐるマリオとショウタのバトル(^ ^;)



ショウタはおねえさんべったりで、他の子がかまわれてるとすかさずそばにやって来てはプレッシャーをかけてました。

こちらはさしずめ「ねえ…寝てないで遊ぼうよぉ」なかまってちゃん。



数が減り巣箱の位置も当然変わって、こんな抜け道のような通路ができました。





通り抜けていく様子がちょっと人間のようで面白かったです。

パノラマでも1枚…ちょっと寂しいけど、ペンギンたちにとっては余裕があって良さげです。


click → 拡大

で、料金も値下がりしたので、今回も展望台まで上がってきました。
やはり上からの眺めも休止前に比べるとスカスカです。



1羽1羽観察しやすくはありますね、これくらいだと。

でもみんな元気そうで安心しました。
また2ヶ月後にはお引っ越しするから落ち着かなくてかわいそうな気もしますが、今しばらくこのMKPPGでぺたぺたまったり過ごしてもらって、お客さんを癒したり楽しませてください。

続きます…(^ ^;)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GUEEN ゴールデン・リサイタ... | TOP | デリケートなんです »

Recent Entries | ペンギン色々