pingiewolrd

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

Back Number RHから、すでにメンバーが出てきて、音合わせしてましたー

2016-10-14 19:05:51 | 日記

back number ハッピーエンド

<iframe src="http://www.youtube.com/embed/1HXcPXagGbY" frameborder="0" width="420" height="315"></iframe>

back number ハッピーエンド 歌詞

back numberのレポいきますよ!!音譜

 

再び、Mt.FUJIステージへ戻ってみると、ちょうど前のフジファブリックが終わったところで

人がまた一斉にはけているところでした。

 

なお、この前から弱い雨が降ってきて、ついに持参したナオトポンチョを久々に着ました。

弱い降りだったので、この日みたいな天気はポンチョがちょうどよかったです。



さて、まだback numberのライブまで1時間半くらいもあるのですが、

もう、ステージに来ちゃったし、このままスタンバることにしました。



ナオトのときよりも、ステージ最前付近には人がまぁまぁいたかな。

 

それでも、端にいけば2列目とかでも観れそうでしたが、

back numberのほかの夏フェスでの最近の状況は、それこそロッキンで入場制限

になったりと、空前の大人気っぷりだし、back numberは男性ファンも多いことを思い、

前にいって見えにくくなったり、わしゃーってつぶされるよりは、

遠目の離れた位置でゆっくりみようと中央付近のスタンバったんだけど。。

 

すぐその前にも人がきちゃって、チビな私はまったくステージが見えなくなってしまい、

それならいっそもう、前にいっちゃおうってことで、

ステージのそばにいきましたDASH!

 

結果、思ったほど、わしゃーって前でもならず、皆さん、わりと聴き入ってる感じだったのと

人のスキマから和也さんがスコーン!!と和也ワンマン?

和也アリーナ席?ってくらいによく見えたのでかえって満足でした(笑)にひひ

 

かといって、和也さん側にいったんじゃなくて、依与吏さん側だったんだが、

かえって反対側のほうが、和也さんがみえやすかったりするものなんだね!目




で、まず、back numberのセトリですが・・・ひらめき電球

 

01. 青い春
02. MOTTO
03. 003
04. 繋いだ手から
05. bird's sorrow
06. 高嶺の花子さん
07. スーパースターになったら

 

でした!!(^-^)/



今年、back numberは、意外にも3つしか夏フェスに出演しなかったので、

そのうちの貴重な一つに参加できてよかったです。



去年は、私、back numberが出る夏フェスには参加できなかったから、

フェスでの彼らは久々でした(^O^)

 

また、個人的に、こないだの7月のNHKホールのファイナルぶりのbknbでした!!(*^▽^*)



RHから、すでにメンバーが出てきて、音合わせしてましたー!!音譜

 

、「よろしくね~!!」っとかわいく依与吏さんいっていったん下がり、登場!!アップ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羽多野渉 サウナ、ていたずら... | トップ | Back Number 思わないから、... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。