pingiewolrd

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

JY 好きこと良かったよねぇ♡ コラボさせて頂きました

2016-10-08 15:43:53 | 日記

JY フェイク

<iframe src="http://www.youtube.com/embed/XHRlkVT4Dxg" frameborder="0" width="420" height="315"></iframe>

JY フェイク 歌詞

 

ndシングル『好きな人がいること』がロングヒットしているJYが今年12月7日に3rdシングルの発売を決定。この新曲の全貌がこの現場で明かされることに。中野裕之監督が手がけており、通常の撮影方法ではなく1カメ・1カットの長回しで80年代風の生中継風の撮影となり、リハーサルから本番までの撮影現場をLINE LIVEで生配信と、ミスができないプレッシャーのかかるものとなった。

 撮影前から約100人のエキストラが集まり、中野監督からの演技指示が入ると場内にはピリッとした緊張感が漂う。撮影は国立博物館前にJYの乗った自動車がやってくるところからスタート。パパラッチたちがJYを取り囲むという設定で、現場に無数のフラッシュがたかれるなか背中がバックリ開いた真紅のドレス姿のJYがガードマンに護られ建物に入っていく。建物内では、ダンスとともに、JY初のタップも披露。曲終わりに、再び無数のフラッシュがたかれるなか、撮影が終了となった。

 すべての工程がミスなく終わり、エキストラたちから「知英!」「知英ちゃん!」の掛け声とともに拍手が送られ、JYも胸をなでおろしつつニッコリ。「初めて『フェイク』という曲をお見せしましたけど、どうでしたか?」とJYが尋ねると、「最高!」とのレスポンスが返り、「これからも楽しみにしてくださいね!」と、呼びかけた。

 その後、報道陣の声がけにJYが応え、撮影の感想を尋ねると「きょうは一発で撮るという緊張感がすごいあったんです(苦笑)。靴でドレスの裾を踏んでしまったらどうしよう~って。LINE LIVEをJYとして初めてやってみて、緊張したんですけどすごく楽しかったです。エキストラのみなさんもすごく楽しんで頂いたみたいですし、『フェイク』を披露できてよかったです」と、コメントを。

 さらに、「きょうは3rdシングルのタイトルを発表させてもらいました。きのうPVも撮り終えています。公開はもうすぐだと思いますけど素晴らしい作詞家さんが今回作詞をして頂いています。前の『好きな人がいること』の曲とは違って、JYの新しい曲を聴けると思いますので、ぜひ楽しみにしてもらえたら」と、ファンへのメッセージも寄せていた。

 なお、このLINE LIVEでの生配信は30万を超える視聴者がこの模様を見守り注目度の高さを伺わせた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節の変わり目でみんなが風... | トップ | ブルエン超絶行きたかったけ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。