ゴルフ自問自答2

「自分が納得できるようなゴルフを目指す」
そんな日々の葛藤を気の向くままに綴ります

運を差し引いたスコア

2017-07-15 16:13:35 | スコアメイク

今回のラウンドのスコアをどちらかといえばどちらよりだったのかを考えて
無理やり運が良かったのか悪かったのかを考えてみる

1 バーディーよりの パー   アンラッキー
2 ボギーよりの   パー   ラッキー
3 ボギーよりの   ダボ   アンラッキー
4 ボギーよりの   パー   ラッキー
5 パーよりの    ボギー  アンラッキー
6 ボギーよりの   パー   ラッキー
7 ボギーよりの   パー   ラッキー
8 バーディーよりの パー   アンラッキー
9 バーディーよりの パー   アンラッキー

39-4+5=40

10 ダボよりの    ボギー  ラッキー
11 パーよりの    ボギー  アンラッキー
12 パーよりの    ボギー  アンラッキー
13 パーよりの    ボギー  アンラッキー
14 バーディーよりの パー   アンラッキー
15 ダボよりの    ボギー  ラッキー
16 パーよりの    ボギー  アンラッキー
17 パーよりの    ボギー  アンラッキー
18 パーよりの    ボギー  アンラッキー

44-7+2=39

ラッキーを-1 アンラッキーを+1でカウントしてみるとこのような結果になった。
前後半運が同じなら似たようなスコアになる。

前回の34/43のラウンドを同様に考えてみると

10 ボギーよりの   パー     ラッキー
11 バーディーよりの パー     アンラッキー
12 ボギーよりの   パー     ラッキー
13 バーディーよりの パー     アンラッキー
14 パーよりの    バーディー  ラッキー
15 パーよりの    バーディー  ラッキー
16 ボギーよりの   パー     ラッキー
17 パーよりの    バーディー  ラッキー
18 ダボよりの    ボギー    ラッキー

34-2+7=39

1 パーよりの    ボギー           アンラッキー
2 パーよりの    ボギー    アンラッキー
3 パーよりの    ボギー    アンラッキー
4 パーよりの    ボギー    アンラッキー
5 ダボよりの    ボギー    ラッキー
6 バーディーよりの パー     アンラッキー
7 ボギーよりの   パー     ラッキー
8 パーよりの    ボギー    アンラッキー
9 ダボよりの    ボギー    ラッキー

43-6+3=40

このようにこちらも似たようなスコアになった

強引かもしれないが、結局はラッキーとアンラッキーの差がスコアを決めるとも言えるのではないだろうか。

もちろんラッキーとアンラッキーを差し引いてのスコアを良くするためにはいろいろな部分のレベルを上げなければいけないが。

ただ、運が良ければ常に30台は出るものだというイメージは持っておこう。

現在のレベルを維持すればハーフ36~44ぐらいの間のスコアに収まるはず。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やはりダボ以上を叩かないこと | トップ | 好調の原因は »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (し)
2017-07-15 18:59:57
切り口が斬新な記事ですね。

私は明日のRを控えて、あいもかわらず、レンジで打ちまくって、アプ場で練習しました。

レンジもアプ場もまったくのミスレスなので何もわかりません!!

たぶん明日Rもタコミスがでちまうんだろうな〜〜。
Unknown (PING芸人)
2017-07-15 19:57:33
しょぼさん
34とか44とか、同じ人間なのになぜこんなにスコアに変動があるのか不思議で原因を考えてみました。
連続バーディーが取れることもあるしダボやボギーばかりでパーがなかなか取れないこともあります。

34はやはりたまたまで、平均ハーフは42~43というのが実力です。

なんとか平均を42以内にすればシングルは見えてくるように思います。

ダボさえなくせばそんなに難しい数字ではないと思います

ダフらせるアプローチ参考にさせて頂いてます。
使えそうです。

練習場ではミスしますけど
Unknown (し)
2017-07-15 20:22:51
いいなあ。練習場でミス出て。
Unknown (PING芸人)
2017-07-15 23:22:45
しょぼさん
本当に練習場でミスでないんですかぁ??
やっぱり日々練習しているからかなぁ
Unknown (し)
2017-07-16 16:40:53
平なライでノープレッシャー。

ミスが出るほうがおかしいと思います。

つか、自在にレンジでミスショットを再現できるようになりたいです。

レンジは実験場です。

レンジのナイスショットの効用は、

まるでレンジみたいなノープレッシャーで最高ライの時に発揮されますが・・・

実際のラウンドでは、まずそういうことは稀(残念)。
Unknown (PING芸人)
2017-07-16 20:32:37
しょぼさん
そうなんですかねぇ
私はコースと練習場がほぼ一緒です。
練習場でもチョロするのでコースでもチョロします。
これはわかりやすくて助かります
Unknown (し)
2017-07-16 21:33:18
レンジでチョロするという意味がわかりません。??

わざとですね?

すごく高度な練習だと思います。
Unknown (PING芸人)
2017-07-17 08:00:35
しょぼさん
すべてナイスショットを打とうと努力しているんですが・・・
逆にコースとレンジに差があるのが私には不思議です。
ティーインググラウンドから打っても7Iでチョロしましたが練習場でもやるので諦めがつきました(笑)

もっと練習したら上手くなるのかなぁ
Unknown (し)
2017-07-17 22:32:26
スイング練習は素振りでやってます、レンジは週2回ですが素振りは朝晩毎日です。レンジでは、道具と技のテストです。ラウンドは期待いっぱいで望み、毎回敗北します。素振りもレンジもやめたらどうなるかはこの20数年試したことはありません。爺になり感情が鈍麻してきて、ラウンド中になぜだ〜!と悩むことはありませんが、課題は毎回拾いますね。このまま空回りし続ければ上手くなる心配はないですね。
Unknown (PING芸人)
2017-07-18 12:09:32
しょぼさん
以前は毎日のように練習場に通っていましたが今よりも明らかにレベルは低かったです。
いつのまにかあまり練習場に通わなくなりましたがそのほうが結果がいい(HB3を使い始めたからかも??)ので、お金を使って練習して今よりも結果が悪くなったらもったいない感じもしてなかなか練習する気になれません

でも、ラウンドも2ヶ月近くやらずに練習もしなかったらさすがにしばらくは当たらなかったので最低限の素振りやレンジでの練習は必要だと思います。

資金に余裕があればもう少し練習したいんですけどねぇ。

来月は競技がないので練習にお金を費やそうかなぁ・・・
Unknown (PING芸人)
2017-07-18 12:12:44
>ラウンド中になぜだ〜!と悩むことはありませんが、課題は毎回拾いますね

確かに自分の実力をわかってきたのかミスが出てもあまり動揺しなくなってはきていますね。

そして、課題はどんなゴルフでも拾えますよね。

これが一番楽しいですね
Unknown (し)
2017-07-18 12:33:18
現状維持するにも、老化で衰える分のカバーは必要ですね。もはや、爺の現状維持は、進歩と同じ。
Unknown (PING芸人)
2017-07-18 13:04:35
しょぼさん
そういった意味でお互い今年は進歩ではないですか

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。