ゴルフ自問自答2

「自分が納得できるようなゴルフを目指す」
そんな日々の葛藤を気の向くままに綴ります

2017年 第1戦 鎌倉CC

2017-01-04 12:17:37 | 鎌倉ラウンド

2017年1月1日ラウンド詳細

気温は4度~13度前後 風がなく後半はセーターを脱いでちょうどいいぐらいの好条件。
レギュラーティー、ビジターの方と2サムでのラウンド。 
パターを忘れてコースで借りてスタート(汗) 

10 418y M

1Wトップして下りだが200yも飛ばず、7Iで100y弱に運び
52度でグリーン手前。ピンまで8m前後をパターで30cmに寄せて入れてボギー。
 

11 397y M

1Wで残り160y前後フェアウェイ、5Uで右ガードバンカーにイン。
ピンまで25y前後はあったと思うがニブ56でスピードコントロールして
ダフらせて打つとイメージに近い感じで飛んだがピンをオーバーして奥にグリーンオーバー。
PWで70cmに寄せたが入れられずダボ。

バンカーショットもアプローチもそれなりに良かったのでまあしかたないか。 

12 122y S

9Iがトップして右億の斜面。
難しいライからのアプローチもトップしてグリーンを オーバーして下りのアプローチを残した。
ニブ56で上手くカラー付近に1クッションさせて1.3mオーバーしたがなんとか入れてボギー。 

まあまあ。

13 426y L

3Uでフェアウェイ、3Uで残り100yちょっと地点まで運んだ。
PWがまたまたマントップで完全にグリーン奥のOBと思いきや1本だけある太い木を直撃して
帰ってきて5mにオン。
しかしかそこから3パットでボギー。

ショットが悪い。パットは借り物だからまあしかたない。 

14 381y M

1Wでフェアウェイ5Uで確かグリーン奥、ライの悪い状態から8Iで6mに乗せて
2パットのボギー。 

15 257y M

1Wでサブグリーン手前、ニブ56で転がし気味に5mに乗せ
50mのパットを入れられず3パットのボギー。

未だにパーが取れず・・・・ 

16 168y S

鬼門のショート。3Iでグリーン右サイドに外しPWで1.2mに寄せて入れてパー。

一番苦手な16番でやっとパーが取れるとは・・・

17 300y M

1W右にふけて右斜面に止まった。
グリーンを狙うことも出来たが安全にフェアウェイ100y前後に出して
そこから48度で8mに乗せて2パットのボギー。

これが正解なのかは不明。 

18 467y L

1Wでフェアウェイ、3Uで残り100yちょっとに運び9Iで確かグリーン奥。
PWで2mに寄せて入れられずボギー。 

前半45(17パット) 

ショットがかなり悪い印象。アプローチはまずまずだが、落としどころにあまり落とせていないようだ。
パー×1 ボギー×7 ダボ×1  

ショットがあまり良くないのでなんとか修正したいと思いながら後半へ

1 512y L

1W左ラフ、レギュラーティーからだからわからないがいつもより飛んでいるかも。
久しぶりのエースドライバーの手応えは当たれば悪くない。
3Uで残り50y付近まで運び60度でピン奥4m前後にオン。
下りだが意外に早くないという今までの経験を生かして強めに打つと2mほどオーバー。
返しが入らず3パットのボギー。

これからは「見た目より若干遅い」程度のイメージにしよう。 

2 335y M

1Wで左ラフ、9Iで6mに乗せて2パットのパー。 

3 135y S

8Iでグリーン右手前に。そこから少し高い位置へのアプローチで
ニブ56にしようかPWにしようか迷い、PWでグリーン面に落とそうとしたら
届かず手前で1クッションしてピンまで3m残してしまった。
入れられず2パットのボギー。

ニブ56でピン手前3~4m前後までキャリーさせる方が正解だったか? 

4 368y M

打ち下ろしでOBが怖いホール。
1Wで右サイドの斜面に飛び落ちてきてバンカーへ。
100yちょっとだったと思うが48度のウエッジよりHB3のPWの方が
ミスした時に刺さりにくいと思ってPWを選択したが、それでも噛んだようで
グリーンまで30y前後のラフまでしか飛ばず。
奥には行かせたくないのでLWで打ったがグリーン手前までしか飛ばず。
再度60度で1.2mにつけたが入れられずダボ。

このホールはティーショットが鬼門なのだがそれをそれなりにクリアしたのに
結局ダボにしてしまった。下手くそだなぁ・・・・ 

5 377y M

1Wでフェアウェイ、9Iでいいとこを見せてやろう・・・・なんてちょっと力んで
トップしてグリーン手前ピンまで30y前後。
打ち上げのアプローチをニブ56で狙う場面で
ドライバーのようにフェースを意識してテニスのラケットを右手で振るようなイメージで打ってみたら
少し強く入った気がしたがピン「ガシャン!!」とおもいっきり当たる音がして直接入って
チップインバーディー!!

入ったことも嬉しかったが右手のテニス打ちがドライバー以外にも有効のような気がして
それが嬉しかった。 

6 159y S

7Iでテニス打ちイメージでボールを右手で包み込むように打つと
ピン右2mにオン。入れられずパー。

しかしテニス打ちのイメージ非常に気持良かった。ので大満足。

7 305y M

3U少し右にスライスしたがなかなかいい感じで右ラフに運んで
100y前後を48度でほぼイメージ通り打てたが距離的に厳しくグリーン手前エッジ。
ニブ56で30cmに寄せてパー。

テニス打ちいい感じ。 

8 335y M

1Wでフェアウェイ右サイドに運び5Uで10mにオン。
2パットでパー。

テニス打ちでショットはかなり楽に打てている。 
9番がパーなら39でトータル84・・・・なんて虎狸。 

9 474y L

1Wでフェアウェイ、3Uで残り100y前後打ち上げ。
PWでほぼイメージ通りに打ったがグリーンまで届かず。
エッジまで10mちょっとあったかと思うが逆目でザックリやりそうな雰囲気の状況。
強めに入れたらトップ目に入ってグリーン奥の傾斜に。
そこから8Iで転がすが食われて8mほどの下りのパットを残し3パットのトリプル。 

後半42 (17パット)

トータル45/42(1717パット) 87(34パット)

去年の元旦のスコアが89で、年間の平均ストロークが86だったことを考えると
借り物パターでのこのスコアは及第点かも。

5番のチップインからのテニス打ちでのショットの手応えはかなり良く
明後日の初夢杯に期待が膨らんだ。

借り物パターはオデッセイのロッシー2というモデルの33インチぐらいの汚いパターだったが
ミスヒットでの距離の落ちが自分のものよりも大きく感じたのと、真っ直ぐに打つ感覚が
自分のパターのそれとは違い素直に打ってやれば良かったようだ。
今の自分のパッティングスタイルはスパイター用だと思った。

ドライバーも久しぶりにエースを使ったが、やはり長年の実績があるこのドライバーは
他のものとは一味違う何かがある。

セッティングはほぼ完璧に近いのではないだろうか。

問題点はアプローチのクラブ選択と精度だろうか。 

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初夢杯 | トップ | 2017年 第2戦 鎌倉CC 初夢杯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。