ゴルフ自問自答2

「自分が納得できるようなゴルフを目指す」
そんな日々の葛藤を気の向くままに綴ります

2017年 第8戦 ロッテ皆吉台CC

2017-07-06 19:08:28 | ラウンド

久しぶりに近所の先輩方と初めてのロッテ皆吉台CCをラウンド。
天気は晴れ最高気温30度弱、風は弱風で申し分ない。
今回は数年ぶりでのキャディーさんのいるゴルフで楽しかった。
同伴者は70歳の方が2人と72歳の方が1人。
1人の70歳の方は元シングルで今でも飛距離は私とあまり変わらず驚いた。
練習場では比較的いい感じで昨日の練習とは随分違った。体調も全く問題なくなっていた。

10 497y par5

左ドッグレッグで構えにくい。1Wでスライスして右斜面。
5Uでフェアウェイ、8Iで10mに乗せ2mオーバーしたが返しを入れてパー。

パットをオーバーさせる作戦だがたまたま返しが入って良かった。
初めてのコースなので今振り返るとプレー内容があまり浮かんでこない。

11 130y Par3

48°で6mに乗せ40cmオーバーして入れてパー。

ここはピンが出前で左サイド手前に池がありちょっとプレッシャーはある状況。
確かエッジまで95、ピンまで105、若干のフォローと言われてPWと悩んで48度を選択して少し引っ掛け気味に
ピンの真横6mにキャリーした。風がなければナイスショットで100y前後だろうか。

12 349y Par4

1Wで確かフェアウェイ ニブ56でグリーンをわずかにショート、ニブ56で2.5mに寄せて入れてパー。

ニブ56でハンドレイト気味で手前からダフらせるアプローチを練習していたのでフルショットも
エッジから入れずにバンスから入れるようなイメージなってきたことでロフトが寝て
球が上がり距離が出なくなってきている。もっとロフトを立てて距離を出すショットと使い分けられればいいかも。

あまり記憶なし。

13 372y  Par4

1Wでフェアウェイ PWで6mに乗せて40cmショートしてパー。

14 335y Par4

1Wでフェアウェイ PWで2.5mに乗せて入れてバーディー。

ここも確かPWのフルショットで丁度いい残り距離だった。
ピン左サイドやや奥目からの2.5mの下りのスライスライン、みんなが打った後で
随分ラインは参考になったが上手く左2カップぐらいに打ち出して上手く入った。

15 367y Par4

1Wでフェアウェイ PWで60cmに乗せてバーディー。

ここも確か同じようにPWで丁度の距離、若干のドローボールでピン奥60cmに。
落ちたところから30cm以内に止まるようなグリーンの軟らかさなので
ピンまでキャリーすればいいので非常にシンプルだった。
3ホール連続PWでのフルショットだったのでなんとなく迷わず打てた。

16 154y Par3

8Iで手前ラフ ニブ56で60cmに寄せて入れてパー。

風をフォローと読んで8Iで打ったが若干アゲていたかも。
ほぼ完璧なショットだった。グリーンまで1~2m前後だが近くに行かないとボールが見えないぐらいのラフ。
ただし順目だったのでラッキーだった。たしかピンまで10y以内、手前から滑らせても突っかからないことを素振りで確認して
キャリー4m、ランも4m前後でピン右下60cmにつけて入れた。
これは手前から滑らせるアプローチの成果。

17 478y Par5

1Wでフェアウェイ 5Uでフェアウェイ PWでグリーン右サイド奥目に外した。
グリーンまで1y前後、ピンまで5~7y前後をPWで転がしてチップインバーディー。

またもやPWでのショットだったが打ち上げでグリーン面が見えず、しかもPWでは少し大きいかと思いながらも
手前のバンカーを避けて48度ではなくPWを選択した。ピン奥にこぼれたがピンまで平坦なアプローチで
そこそこ寄せられる感じてはあったがジャストタッチでチップイン。なんかヤバイという感じだった。

ここまで3アンダー(汗)

最後がパーなら33というなんだかわけのわからない状況。

18 373y Par4

1Wでフェアウェイセンター 絶好の場面。
9Iと8Iと迷ったが9Iで強めに打ったら左に引っ掛けて左ラフ。
グリーンまで10y以内、ピンまで20y前後とそんなに難しくないアプローチ。
「寄せて入れて33」という欲が頭をよぎってニブ56でザックリ・・・(涙)
そこから落ち着いてPWで1mに寄せてなんとか入れてボギー。

前半34(11パット)
3バーディー1ボギーという予想もしないスコアに。

食事をして後半もなんとか頑張ってベストは最低でも更新したい・・・なんて思っていたが。

1 334y Par4

1Wでフェアウェイ、PWでピン手前5mに乗せて上りのストレートなライン。
後半もオーバー目にと思って打ったら2mもオーバー、返しが30cmショートしてボギー。

まあオーバー目に打ってここまで来たので仕方ない。

2 471y Par5

1Wで左ラフ、5Uでダフリ気味で150y前後残してしまった。
7Iでピン手前12mに乗せたが、一度カラーを通過させなければいけないラインで
3mのパットを残し入れられず3パットのボギー。

これは仕方ないか。

3 168y Par3

4Uで手前10mに乗せて曲がるラインで2m残し入れられずボギー。

後半3連続3パットのボギー。ぼろが出てきた。

4 384y Par4

1Wでフェアウェイ、8Iでグリーン左サイド、PWで4mに乗せて入れられずボギー。

パーが取れなくなってきた。

5 557y Par5

1Wでフェアウィ、5Wで頭叩いて残り240y前後、5Uで100y前後、48°で5mに乗せて2パットのボギー。

後半5連続ボギー。このままでは45ペース。

6 350y Par4

1Wでフェアウェイ PWで4mに乗せて2パットのパー。

PWだといいところに乗せられるみたい(汗)

7 297y Par4

1Wでフェアウェイ、ニブ56で14mのパットを残しなんとか1mに寄せて2パットのパー。

8 195y Par3

5W右サイドのラフ、ニブ56で4mに乗せるも入れられずボギー。

9 376y Par

1Wで右にふけてつま先上がりの斜面。
5Uでグリーン手前左サイド60y前後、ニブ56でグリーンを少しショート。
ニブ56で60cmに寄せてボギー。

後半43(20パット)

Total 34/43(11/20) 77(31パット)

ベストタイとハーフベストという嬉しいラウンドとなった。

今年8ラウンド目で初めて鎌倉CC以外でのラウンドだったが
まず、フロントエッジまで何ヤード、そこから何ヤードということがはっきりとわかるので
ゴルフが非常にしやすかった。
また、グリーンを狙うショットが平坦なことが多いので距離もほぼ正確なのできっちりと自分の距離と
ラインを出せばいいのでやることがはっきりとしていた。

ただ、このゴルフが鎌倉で出来るかといえばそれは無理。高低差がありピンまでの距離もはっきりとは
わからないのだから。

距離的にも短く前半はとくにほとんどPWでグリーンを狙えたので運も良かったとは思うが
正直簡単だった。

キャディーさんもOUTの方が難しいといっていたが、そうなるといつものレベルのゴルフになってしまう。

細かく反省しないとわからないが、G25は距離と方向性という意味でG15より優秀で
ニブ56のダフらせるアプローチも比較的良さそうな感覚はあった。
オーバーさせるイメージのパットはまだよくわからず。
ただ、前半良かったのでいい傾向ではあるように感じるがどうなのか?

ハーフ34はしばらくおかずなしでご飯が食べられそう(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 注意点は3つ | トップ | やはり飛距離は大事 »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (し)
2017-07-06 21:18:40
さすが〜〜!拍手!!
Unknown (かわせみ!)
2017-07-06 23:00:03
こんにちは。かわせみ!です。

ハーフベストおめでとうございます。

34のラウンドは圧巻ですね。

それにしてもバーディー3個は凄いと思います。

G25も良い感じで活躍してますね。

私は悪い癖でそんなに調子の悪くないドライバーのシャフトを変えて次のラウンドに臨む予定です。

こういうところが自滅パターンを生む原因ですね。

乱文失礼致しました。
Unknown (北の武器商人)
2017-07-07 05:57:41
34のハ-フと77は素晴らしいですね!
おめでとうございます。
反対の大波賞でしたね(笑)
やはりスコアを数えて意識し出すと・・・。
目の前だけを考えれば、60台も・・・の勢いでしたね。
お疲れ様でした!
Unknown (PING芸人)
2017-07-07 06:45:03
しょぼさん
夢のようなスコアです
Unknown (PING芸人)
2017-07-07 07:13:26
かわせみ ! さん
ありがとうございます。
夢のようなラウンドでした!
G25のおかげです。
私はそんなにこだわりがないので結果が良ければ道具は何でもいいという感じです。
スイングもいじりすぎるとろくな事ないんじゃないかと思って適当なんです。
かわせみ ! さんはじめ多くのブロガーの方たちほどゴルフを楽しんでいないとは言えるでしょうね
スコアだけがゴルフではないですからね
Unknown (PING芸人)
2017-07-07 07:19:10
北の武器商人さん
いつもありがとうございます。
34出せる人は後半43はあまりださないでしょうから珍しいスコアですよね

今思えばもっと違った後半を展開する事は出来たようにも感じますが、これからこういうゴルフに慣れてこないと正解はわからないです。

ただ、ホームコースでは簡単には70台が出せそうにないことはわかりました。

平坦で距離があまりなく、フロントエッジまでの距離とそこからピンまでの距離がわかりいいキャディーさんがいる状況でなくてはスコアはなかなかでないだろうと思いました。
さらにラッキーが続かないと・・・
Unknown (し)
2017-07-07 08:59:22
未来のスコアは分からないけど、最後のスコアは事実ですからね~。ハーフアンダーはすごいですよ。やはりバデってありがたいですね。期待して出るもんじゃないけど、バデのお膳立てができるのは実力があるからです。
Unknown (PING芸人)
2017-07-07 11:09:56
しょぼさん
飛距離が出ることはやはり重要だと思いました。
ご一緒した70歳前後の方は、そこそこちょっと当たりが悪いと200y近くの距離を残していましたのでパーオンが不可能なホールが半分近くあると思います。

私も今回距離が短いティーだったこともあるでしょうがセカンドがPWということが多かったですが、これが9番、8番ということになるとピンを狙って打てたかどうかわかりません。

たまたまの3バーディーと言われればそれまでですが取ろうと思わないとそれも可能性は低くなるのかなぁという気もします。

後半取ろうと思っても取れなかったわけですからやっぱりたまたまなんですけどね

今回のラウンドでわかったことは、平らな場所からはそこそこ打てるということです。

鎌倉だと平らな場所からグリーンを狙う場面が少ないので忘れていた感覚です。

鎌倉でやっていると他のコースがなんだか楽な気がするのでホームコースとしてはいいのかもしれないですね
Unknown (し)
2017-07-07 11:39:38
明後日、ホームでないコースでRします。
KP師匠にあやかりたいものです。
(ホームのほうがEZかも?(笑))
Unknown (PING芸人)
2017-07-07 12:16:48
しょぼさん
まじめに最後まで頑張れば70台出せると思います。
天邪鬼さえ出さなければ
Unknown (し)
2017-07-07 16:05:48
じゃダメだ~~(爆)
Unknown (PING芸人)
2017-07-07 18:09:19
しょぼさん
確かに18ホールずっとまじめに地道にやり続けるのって結構大変ですね
Unknown (し)
2017-07-07 21:05:31
どうしても実験したいし、何より、アンチセオリーやってみたい欲望に勝てません。で、やっちゃう。
Unknown (PING芸人)
2017-07-07 21:34:58
しょぼさん
そうやって今までモチベーションを維持しているので、これで私みたいにスコアが良くなることばかり考えてやったらすぐに飽きちゃいますよね。

私はアホで良かったです
Unknown (やきそばパンZ)
2017-07-07 23:55:49
ベストスコア・タイですか!

いやなんとも素晴らしいです!

バーディーが複数回 来るとスコアが楽ですねー。

モチベーション上がってきたぞー! (まみちゃん)
Unknown (PING芸人)
2017-07-08 08:43:30
やきそばパンZさん
ありがとうございます。
77は経験があるので感動しないんですけど34はやっぱり嬉しいですね。
なんだかパープレーの可能性が現実的に思えるようになりました。
調子に乗りすぎですね

モチ上げて頑張りましょう
おめでとうございます (PENON)
2017-07-28 07:48:51
お久しぶりです。PENONです。
ハーフベスト&ベストタイおめでとうございます。34!スゴイですね。

私もめちゃくちゃひさしぶりにラウンドしましたが、スコアは相変わらずでした(そりゃ練習してないから仕方ない)が、やっぱりゴルフは楽しいですねえ
Unknown (PING芸人)
2017-07-28 09:08:21
PENONさん
お久しぶりです!!
34はさすがに自分でも「なんじゃこりゃ」という感じです(笑)
友達同士でまわるゴルフの方が一般的には楽しいですよね。

スコアなんて良くなっても友達には引かれるだけです

それでは

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。