PING-PONG矢掛スタジオ

WEBで卓球を楽しみましょう、卓球のある生活があなたにとってプラスになればピンポ~ンです!

フォアハンドが難しい!

2017年04月19日 | 卓球

たまに瑛子さんの相手をすると・・最初のロングから凄いドライブになっていて・・しかも右、左と曲がって沈みます・・・バックスウィング、肘でボールが押せず、正面から見ると肘を中心にラケットが車のワイパーのように・・・体から遠いボールは外側・・体に近いボールは内側を擦って打ってます・・・  

シェークではなりがちですが・・・毎回、肘、上腕を打つコースに、真っ直ぐ動かす事によって直ると説明するのですが・・なかなか昔からの打法が変わりません、手首が下がったバックスウィングから手首で威力を出すように打つのですが(角ぺんです)・・・肘が動かないので弾くイメージがありません 

・・・・で、何がいけないんですか~・・・なんですが、やっぱり試合とか後ろで見てるとフォアが入りません、上手くいかないので体で前に踏み込んで打ったりするので、さらに判らなくなってます・・・  

・・・・・練習相手をしても、最初から凄いドライブになってて相手の方も困惑します・・・・・  

バックハンドを振るとフォアのバックスウィングが取れなくなりがちですが、今は最悪です・・・やっぱり練習で相当しっかりフォア打ちが出来ないと試合では出来ないみたいです・   

実は私も、今は同じ状態で・・・上体が使えずフォアが上手くできない日が多いです<<笑>> 

・・・・フォア、バックの切り替え、多球練習でのランダム・・・下回転、上回転のランダムでバックスウィングをしっかり取る練習が必要です

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 倉敷で卓球! | トップ | 花粉症! »

あわせて読む