日経新聞 ことば「ホワイトハッカーはサイバー攻撃を阻止する」=サイバー防衛 需要大きく=

2017年05月18日 08時44分36秒 | ことば
日経新聞 2017年5月17日(水) P.3 総合2面
連載『きょうのことば』

『ホワイトハッカー』=サイバー防衛 需要大きく=

 システムへの侵入や乗っ取りなどをする「ハッキング」の技術を、サイバー攻撃の阻止など善良な目的で活用する人たちのこと。

「正義のハッカー」と呼ばれ、予防策を講じたり、プログラムの安全策を高めたりする。
ハッキング技術を悪用し、サイバー攻撃を仕掛ける「ブラックハッカー」とは区別される。

▼ハッカーの手口を熟知しているため、サイバー防衛を強化したい政府からの需要は大きい。

内閣官房の「内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)」は2015年度から「情報処理安全確保支援士」という国家資格を取得した民間の技術者らをホワイトハッカーとして採用している。

米国やフランスなどはテロ対策機関などで雇っている。

▼サイバー攻撃の被害は広がっている。

不正アクセスなど日本政府への「脅威」とされたサイバー攻撃は15年度だけで613万件あった。

海外でも、ウクライナの発電所がロシアの関係組織から攻撃を受けるなどの問題が起きている。

サイバー攻撃への対抗措置の必要性を巡る議論は国際的にも活発になっている。


●関連日経記事:2017年5月18日グー・ブログ「息子たちに読んでほしい日経記事」投稿記事参照
 日経新聞 インターネット「世界同時サイバー攻撃、IoTの盲点突く」=狙われたインフラ=』(5月16日付)

●関連日経記事:2013年7月1日グー・ブログ「同上」投稿記事参照
 日経新聞 インターネット「インフラにサイバー攻撃急増 対策は?」=トレンドマイクロ社長に聞く=』(2013年6月30日付)

●関連日経記事:2015年3月1日グー・ブログ「同上」投稿記事参照
 日経新聞 インターネット「政府、ホワイトハッカー25人採用」=公募や大会優秀者ら=』(2015年2月22日付)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日経新聞 経営「銀行、RE... | トップ | 日経新聞 開発「NECに就... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。