日経新聞 保険・年金・税金「確定拠出年金 個人型が30~40代層で大幅加入増」=対象が拡大・税優遇浸透=

2017年06月16日 08時34分15秒 | 保険・年金・税金
日経新聞 2017年6月15日(木) P.5 経済面
『確定拠出年金 個人型が活況』=加入50万人、30~40代増=

『対象が拡大・税優遇浸透』

 個人型確定拠出年金(DC)の加入者数が急ピッチで増えている。

5月末時点で50万人を突破し、昨年末から8割程度増えた。
制度改正に伴って、今年1月から現役世代すべてに対象が広がった。

30~40歳代という比較的若い世代を中心に加入者は増えており、税制上の優遇措置をテコに「貯蓄から資産形成へ」という流れが加速してきた。


 国民年金基金連合会によると、加入者数は4月末時点で前月比5万9918人増の48万9008人だった。

個人型DCの運営管理機関である金融機関などに聞いたところ、5月も前月並みのペースで推移している。

 月末時点で55万人前後となる公算が大きい。

 個人型DCは昨年末までは、勤務先に企業年金がない人や自営業者などに限られ、公務員や主婦は対象外だった。

制度改正によって、今年1月から企業年金に加入する会社員も含むすべての現役世代(約6700万人)に対象が広がった。

 対象者が広がる前に昨年末時点の加入者数は約30万人。
5カ月で25万人前後、およそ8割増える計算となる。

 個人型DCの最大の利点は、税制優遇を60歳まで受けられる点にある。

 金融商品を購入する資金が所得控除の対象になり、運用益は非課税となる。
資金を引き出す際も所得控除を利用できる。

非課税期間が制限され、所得控除のない小額投資非課税制度(NISA、ニーサ)に比べても、メリットは大きいとされる。


 新規加入者は30~40歳代が中心だ。

4月末時点で全体の2割強の加入者を超えるSBI証券によると、加入者のうち30歳代が3割。

40歳代が4割を占める。
対象拡大の制度変更と税優遇の利点がともに浸透し始めた現状を映す。

 職業構成をみると会社員が6割と最も多く、次いで自営業者が18%、公務員が16%と続く。

主婦は3%にとどまり、所得控除の影響がないため広がりをなお欠くようだ。

 「普及はまだこれからという段階だ」(SBI証券)との指摘は多く、金融業界には顧客獲得の手段として期待は広がる。

ただ足元での急拡大の一方で、加入対象である「すべて現役世代」が広がるには時間がかかりそうだ。

NISAの口座数は1000万を超えており、個人型DCの規模は遠く及ばない。

▼個人型確定拠出年金(DC)
 選んだ金融商品の運用成績によって、将来の受取額が変わる年金の一つ。

会社を通じて入る企業型と異なり、個人型は自分で金融機関を選ぶ。
掛け金が所得控除の対象になるなど税制優遇がある。

2017年1月から主婦や公務員も対象に加わった。


●関連日経記事:2014年7月11日グー・ブログ「息子たちに読んで欲しい日経記事」投稿記事参照
 日経新聞 一般常識「確定拠出年金をフル活用」=30代共働き夫婦のサバイバル家計術=』(2014年7月9日付)

●関連日経記事:2016年9月6日グー・ブログ「同上」投稿記事参照
 日経新聞 保険・年金・税金「個人型確定拠出年金(DC) 節税に活用」=家計の状況で掛け金を調整=』(2016年8月31日付)

●関連日経記事:2017年6月16日グー・ブログ「同上」投稿記事参照
 日経新聞 政治『安倍長期政権「見ない化」の果て』=本社コメンテーター 菅野 幹雄=』(6月14日付)

●関連日経記事:2017年5月28日グー・ブログ「同上」投稿記事参照
 日経新聞 自己啓発「ヤング世代の甘い危機感」=現実の日本経済は「なだらかな下りのエスカレーター」なので…=』(5月27日付)

●関連日経記事
:2017年6月16日グー・ブログ「同上」投稿記事参照
 日経新聞 社会「2025年問題から2050年問題」=「団塊世代」問題より深刻な「団塊ジュニア世代」問題!=』(6月15日付)

◆父さんコメント:
 社会保障制度(=とくに老齢年金制度)が将来的には多くが期待できないことは自明だ。

それだけに将来の安定生活に向け、若い時から自己防衛策を講じておくことが絶対に必要になる。

その手段のひとつとなるのが「個人型確定拠出年金(確定型DC)」だ。
たとえ、1万円/月からでも今すぐに始めておこう。

●関連日経記事:2016年5月24日グー・ブログ「同上」投稿記事参照
 日経新聞 経済『投信「毎月分配」曲がり角』=運用難でシェア低下=』(2016年5月23日付)

●関連日経記事:2017年5月13日グー・ブログ「同上」投稿記事参照
 日経新聞 人物紹介『リスクとは「危険」ではなく、「不確実性」のこと ⑤』=投資教育家 岡本 和久さん=』(5月12日付)

●関連日経記事
:2016年10月4日グー・ブログ「同上」投稿記事参照
 日経新聞 経営「金融機関が受け取る金融商品の手数料見極め」=保険でも開示圧力強く=』(2016年9月28日付)

●関連日経記事:2017年6月18日グー・ブログ「同上」投稿記事参照
 日経新聞 開発「住信SBIネット銀:フィンテック先陣切る」=サブバンクの攻防 (下)=』(6月16日付)

●関連日経記事:2013年12月26日グー・ブログ「同上」投稿記事参照
 日経新聞 経済教室「投信投資を考えている人へ」=個人が選んだ2013年ベスト投信=』(2013年12月25日付)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日経新聞 社会「2025年... | トップ | 日経新聞 教育『次代の精鋭... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。