旅好きマダムの日々

TABI は元気の源!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

帰路 : プラハ→ ヘルシンキ→ 成田

2015-11-30 | 中欧への旅 2015

さてさて、最終日

 まずは フィンランド航空にて、チェコ・プラハ → フィンランド・ヘルシンキ 

トランジットの フィンランド ヘルシンキ ヴァンター空港

マリメッコ、イッタラ、ムーミン・・・など、折角なので北欧ブランドのお買い物を楽しみ^^

お洒落なバルのような「NORDIC KITCHEN」で ひとときを過ごす

ヘルシンキ → 成田(JAL)

ウエルカム・ドリンクにほっと一息

 

メインは ビーフストロガノフ

こちらは シーフードカレー

アイスもついてきた

しばしお休みタイム・・zzz

モーニング  確か一種類

こうして無事、成田着

おつかれさま~

おまけ

行きは名古屋→成田間をJALを利用しましたが、

帰りは調度いい便がない(かなり待つことになるので)新幹線で

 

途中 東京駅地下街で食した”日本食”

美味しかった~^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェコ ・ プラハでの夕食&朝食

2015-11-29 | 中欧への旅 2015

 

プラハでの夕食はこちらの ビアホールにて 

チェコビール一杯付きの夕食

乾杯し、撮る前に呑んだじゃった^^

きめ細かな泡 透明感あり すっきりした喉越し 呑みやすかった

チェコはビールの国民一人当たりの年間消費量が世界一なんですって

メインはビーストロガノフのような

特筆すべきはないけれど、記録として^^

ホテルのお部屋

ホテルの近くにショッピングモールがあり、

ウォルマートのような大型スーパーマーケットが遅くまで営業していたのが便利でした。

スーパーでの買い物を楽しんだりして^^♪

明日はいよいよ帰国 パッキングを整え 休みましょうzzz

最終日の朝

ホテル内は すっきりした空間が広がる

朝食会場

種類豊富で取り切れず

パンも品揃え豊富でパン屋さんのよう いい香りを放っていた 白米もあった

この他、フルーツををいただき、どれもこれも美味しくって 大満足♪

ホテル前の通り

さて、身支度をし空港へ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チェコ ・ プラハ旧市街を歩く

2015-11-28 | 中欧への旅 2015

中欧旅行の続きです~

チェコの首都プラハにて・・

カレル橋から、路地を右へ左へ10分ほど歩くと旧市街中心へ

まずは人の多さにビックリ!

左の建物が旧市庁舎

旧市庁舎の天文時計が見どころの一つ

毎正時、上の両側の窓に姿を現わす仕掛け人形たち

一目観ようと集まる人・人・人・・!

 

時間がくると鐘がなり、上の両側の窓から、キリスト12使徒が現れては消えていく

最後に鶏が一声鳴いて終了  5分間くらいだったかな

旧市街広場 

チェコの英雄 ヤン・フス像 

カフカの生家 今は資料館

シャンゼリゼ通りを模して造られたという パリ通り

高級ブランドショップが軒を連ねる

もともとは城壁の門の一つ

 

 市民会館 1Fカフェ「カヴァールナ・オベツニー・ドゥーム」

現地ガイドさんからオススメ!と聞き 休憩がてら入ってみた

後々確認すると、アール・ヌーヴォー装飾の老舗カフェとして ガイドブックにも載っていた

 

ケーキを頼んだら、自家製ケーキが多種ワゴンで運ばれてきて、好きなものを選ぶ形式

スタッフが親日的で、とても居心地がよかった

オープンカフェもあちこちに

賑わう旧市街でした

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

はんなり京都~ もみじの永観堂

2015-11-26 | 国内旅行

南禅寺とともに毎年訪れている 永観堂

ご本尊の みかえり阿弥陀(重文)が 麗しい 

”もみじの永観堂” と称され、紅葉の名刹

期待を裏切らず 華やか! 見応えあり!



本堂から下る石段付近、瑞々しく美しかった

 

境内のいつもの茶屋にて お抹茶のひととき

紅葉をめでながら・・ 今年も美味しゅうございました

2015.11.21 撮影

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

はんなり秋の京都~ ランチは町家で

2015-11-24 | 国内旅行

 

ランチは 町家、 京料理 にしむら さんへ

初めてお邪魔しました 

歴史を感じる佇まい 町家ならではの坪庭 街の喧騒を忘れます

昼膳 町家わん

(↑ワンの字、入力はできるんだけど、プレビューで見ると違う字に変換されてしまうので平仮名で失礼)

お重のお品をはじめ、一品一品お味はよろしかったです

今シーズン初めて松茸(天ぷら)をいただきました

お塩でいただく鱧の天ぷらにも京らしさを感じました 

お料理以外のおもてなし面で、気になるところがありました・・が、

街中で古都の風情を感じながら 2500円(税込)なら、ヨシとしましょう

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加