Pilot-Kの「前見て加速!」

自動車運転に関するアドバイス・感想等を書いていきます。※偶数日更新(原則)

「やればできる」? 当たり前です。

2016-10-08 16:39:25 | Weblog

←※投票よろしくお願いします!

車の運転に限らず、仕事や勉強や日常生活においても、
できなかった事の言い訳で、
「やればできる」と宣う人がいます。

でも、やればできるなら、なぜ、やらないのですか?
さらに言えば、「やればできる」のなんか当たり前で、
問題は、「できるかどうか」ではなく、
「やれたかどうか」なわけです。

「やればできる」という言葉そのものは用いていなくても、
次のようなのも、根を同じくします。

「制限速度30キロ? 試験の時には守ります。」
だったら、練習の時も守ってください。

「試験の日は遅刻しません。」
教習だって、試験と同じ心構えで臨んでください。

上杉鷹山ではないですが、
「為せば成る」、
そして、「成らぬは人の為さぬなりけり」ですよ。


※当ブログは「人気ブログランキング」に参加しています。
(「自動車(運転技術)」,「自動車(全般)」,「資格受験」,「免許・スクール」の4カテゴリー)
ぜひ1日1クリックの応援をお願いいたします。
 ↓
人気blogランキングへの投票
(クリックしていただくと、当ブログにポイントが入り、ランキングページが開きます。)



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クラッチに頼り過ぎない | トップ | 「送り狼」と「送りハンドル」 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事