ピラティスの わ

杉並区阿佐谷周辺の集会所でピラティスセミプライベートクラスを開催中。自分のペースでていねいにしっかりと!充実した毎日を!

ひとつの生き方

2017-06-15 | 日記

 

 私の大好きな紫陽花の花が咲き始めました。

 

昨日もレッスンにお越しくださいまして本当にありがとうございました!

みなさんにお会いすると私自身が心にビタミンを補給するような気持ちになれます。

本当にいつもありがとうございます!

 

さて、昨日久しぶりにご参加くださった生徒さまが

お会いしていない間に腰の調子が悪くなってしまい病院に行らっしゃったとのこと。

もともと腰痛をお持ちですがしばらくとてもお忙しい日が続いていたようなので

お疲れもあったのではないかと推察しています。

「まるでおばあちゃんになったみたいです。」とおっしゃっていたので

「こんなにお若いのになんてことを、、、!」と笑いましたが、、、

実は少し意外かもしれませんが

「加齢」は腰痛の主な原因ではないと言われています。

つまり高齢になるとみんな腰痛になるわけではないんですよね。

では何が主な原因か?というとやはり不良姿勢ー生活習慣です。

(もちろんその他の原因が複合的に関係している場合もあるとは思いますが)

「な~んだ、またよく言われる 生活習慣ね」と思われるかもしれませんが

そう考えると、今からでも、または何歳にになっても

「何かできることがありそう」な気がしませんか?

 

そして昨日たまたまもうひとつ腰痛の話題が、、、、

パパが仕事で久しぶりにお会いした方に

「脊柱管狭窄症」の手術を受けたというはなしをきいてきました。

1ヵ月も入院したとのことですが、思い切った決断だなと思いました。

その方はパパよりもだいぶ年齢は上ですが

手術を受けることに決めた理由は

「趣味のバトミントンをこれから歳をとってもずーっと元気に続けたいから」

とのこと。

パパも若い時から腰痛持ちで長い間悩んでいるので

いろいろ考えさせられることがあったようです。

「この先の人生をどのように生きていきたいか」イメージしてみる。

そうすると「いまできること」「やるべきこと」が

おのずと見えてくるのかもしれませんね。

 

「ピラティスとはひとつの生き方である」

ジョセフ ピラティス氏の言葉にあるように

私たちが「こころと身体のバランスのとれた健康の維持」を目指すのは

まさにこの先の人生を 前向きに

自分の好きなことをしながら

自分らしく生きていくためなのだと思います。

今日は私自身のについてもあらたていろいろ考えるきっかけとなった1日でした。

 

  

 


にほんブログ村

 

 2017年6月はじめてピラティス体験会参加者募集中です!

まったくはじめての方のための体験会です。

年齢や今までの運動経験や身体の硬さなどは一切関係ありません。

ピラティスはリハビリのために考案された

どなたにもできる安全なエクササイズです。

身体の緊張をほぐしながら整え、

柔軟性を高め活動的な毎日を過ごしましょう。

詳しくはこちらをごらんくださいませ。

みなさまにお会いできるのを楽しみにしております


ピラティスの わ

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歓待(笑) | トップ | いろんなかたちのしあわせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。