人生明るく

元jw2世のサイト。考えや普段興味があることを書いてます。いろいろ雑多です。

活動停止になりました(ロシア)

2017-04-23 22:03:55 | JW関連

フランス同様カルト指定されていたみたいです。
手紙作戦も虚しく、活動禁止にとうとうなったらしい。

今のネット時代、もう何も隠すことはできないでしょうね。
2世の人たち、現役の人たちがいくらでも情報発信できるし、外部の人ならいくらでも実態を知れてしまう。
(内部の人は偽情報は見るなと言われれば見ない人が多いと思います)

所詮人間が作り上げた新興宗教です。聖書の翻訳すら替えている部分があるのに(字義通りだと強調してますが)何を持ってこれこそが真理だと豪語できるのか全くもって理解不能。

例えば記念式の日にパンを食べぶどう酒を飲む人は天へ行く人で、それは14万4千人だと明確な数字まで書かれていますが、 実際の原本を訳すと数多(あまた)の人々が・・・と書かれてあるだけです。
どこからこの数字が出てきたんでしょうね?聖書を勉強したいと言っている人たちが大本の原本にすら触れないなんて、ほんと笑ってしまいます。そして、正しいと言われれば正しいと信じてしまう。

思考停止した従順な子羊たちです。
思うに、思考のネットワークがそれ以上働かないように、無意識にブロックしているんじゃないのかな。
うちの父もその典型ですけど、それ以上に考えが及ばないんですよね。それでいて自分のほうが常に正しい、ということはぶれないので、この年になっても馬鹿にされます。(もういい年なんです。。。) 

天文学、心理学、生物学(特に進化生物学など)、いい学問はたくさんありますよ。
放送大学に入ればバッチリ学べます。悩んでいる2世の方にもおすすめしたいな。
私は心理学や精神医学に興味が出始めた中学生の時には、この宗教何かおかしいな、と気づきました。
それでも当時は家族全員でやっていたし、私は気が弱いタイプなので、やっとやめられた(自然消滅だけど・・・)のは20代後半のときです。

もっと早く決別できていれば、人生はもう少し違っていたかも。
 
普通の家庭に生まれたかったなと今でも思います。
自分が一生懸命勉強して単位を取った学問まで、馬鹿にされることはなかったかも。

なんか自分を全否定されている気がしませんか?
全く知識のない人に何が分かるのか、考えようによっては、とても恐ろしいですよね。
恒星が太陽であることすら教えてあげるまで知らなかったのだから・・・。

もうだいぶ希望は薄れてきているけど、いつか結婚して子どもが生まれたら、世界についてたくさん教えてあげられたなってつくづく思います。自分が知っていることなんてほんの僅かだと理解しているから、脳がスポンジになれるんですよね。たくさん知りたいなぁって好奇心が生まれる。

JWのような宗教は好奇心すら奪ってしまう。これが真理だから、これ以上の真理も、これ以外の真理もないから、知る必要はないって。

本当にそうでしょうか?私は新しい真理をたくさん得ましたが、私のは気のせいですか?
そんな私も否定されてしまう、それがJWです。

本当にとても残念でならないです。
あのまま生きて死んでいくんだから。と言われてしまう自分が少し可哀想だと自分でも思ってしまうレベルです。

このまま生きますよ。偽真理を信じたまま生きるより遥かにいいから。
世界が広いことを知っている、それだけで、まだ死ぬわけにはいかないと思えます。
すごくもったいない気がする。生きる糧がある限り、世界の隅っこにちょこんと存在できるんじゃないかなって、今は思えます。 

前向きである努力は必要だし、もう少し強くなれたらな、と思うけど、なんとかなっているということは、まだ大丈夫だということなんでしょう・・・。

願わくば、他の国でもカルト指定されてほしいですね。 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロシアの裁判 | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。