ぴっくんゴーゴー!ゴーゴゴー!

焼酎大好き箏弾き『ぴっくん』の面白い毎日♪

弾け弾けゴーゴー!飲め飲めゴーゴー!

我が家に金魚がやってきた!

2017年01月08日 | 我が家のペットたち
2017年あけましておめでとうございます。
あけちゃって1週間もしてからご挨拶。。。実に私らしい。(笑)

さて、このたび我が家に金魚がやってきました。
海外に移住するお友達から預かるという形でいただいた「赤ちゃん」と「チビちゃん」。
とてもかわいい金魚の女の子(実際はわかりませんが、勝手に女の子認定。)です。

お友達は可愛い可愛いわが子のために、水槽やらブクブクポンプやらご飯やら水草やら色んな薬剤やた~~~くさんの嫁入り道具を持たせてくれました。

メダカちゃんたちがいなくなった時に水槽やライトなどを処分してしまったので、本日はライトと水草色々と少しの小物を買いに行き、朝から楽しく水槽を飾ったりしていました。

最初は大きな魚にドキドキしましたが、今ではちょっと触れても大丈夫。
すっかり可愛い我が家の子になりました。

ちなみにチャーリーはニートちゃんと違ってヘタレなので(笑)水槽の水を飲んだりもせず、金魚ちゃんたちを特に気にする様子もなく横をスイスイと通っています。


「うちのメダカたち。。。太った?」とでも思っているのかな?


そんなこんなで、今年もよろしくお願いいたします。


こっちが赤ちゃん


こっちがチビちゃん


宜しくね


See you !






見たよ♪とか面白いよ♪とか頑張れ!とかでポッチリ大歓迎。
         ↓        ↓
    にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ  にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ

    ぴっくんのお箏教室♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベトナムの車窓から

2016年12月03日 | ベトナムの旅人
たらったったったた~らら~♪(←世界の車窓からでお願いします

バンコクで鉄道に乗るのがとっても楽しいので、今回の旅ではベトナムで是非とも電車に乗りたい!と思ったアタイたち。
幸いにもホテルが駅の近くだったのです。

ベトナム統一鉄道
南のホーチミンから北の首都ハノイまでを全長1726kmで結ぶ、ベトナム国鉄本線です。

さて、ホーチミン駅は正しくは『サイゴン駅』で、タクシーに乗っていく場合や人に道を聞く場合など
絶対に「サイゴン ステーション?」と言ってはいけません。

「ガ サイゴン!」←ガ=駅、なのです。これだけ連呼してたどり着いてください。


駅は広々しているけれど、閑散とした感もあります。
たどり着くまで結構細い道も通るし、バイクがビュンビュンしているから気を付けてくださいね。

駅の1階の真ん中あたりにチケット売り場があります。
今回は二つ先のビエンホアまでで、エアコン付きのソフトシート(日本でいうグリーン車みたいなもの)だったので一人3万ドン(150円)でしたが、係のオネエチャンに「2人で7万ドンね~♪」と1万ドン(50円)の自主的チップを取られてしまいました。www.

そうそう!パスポート要りますから、お忘れなく。

構内にはコンビニ(サークルK)もありました。
ハンバーガーショップらしきものもありましたよ♪


ホームに出ます。


列車に乗り込むよ~!


150円の豪華車両だから、日本の新幹線みたいな感じ。
でも、私の席に知らないオッサンが座っています。(笑)
「ココ私の席だよ~♪」というと、「おぉ~!!ごめんごめん。さ、どうぞ♪」と何事もなく席を移るオッサン。www.


チケットはこんな感じです。
切符って感じはしないですね~。


ホームで買ったバインミー(ベトナムのサンドイッチ、パテが入ってるの)食べながらビール飲む楽しいひと時


おしぼりとお水が配られます。(何度も言うけど150円だよ~!すごいお得感♪)


外はのどかで良い景色なんだけど、何しろ窓が汚い。(笑)


そうこうしているうちに車内にお弁当販売が来ます。


一つもらいます。3万ドン(150円)。
周りの人が嬉しそうに笑ってます。

なかなか美味しい

電車は40分くらいで目的地のビエンホアに着きました。
その間にお弁当食べてビール飲んでバインミー食べるんだから、忙しいったら!www.

マニアな人向け、連結部分。


こちらビエンホアの駅。(。。。だと思われる。(笑))


駅には軍隊さんが沢山いて、私の顔をビックリしてみている。


何しろ写真撮影したあとで、こんな超~濃いメイクしていたからね。


そして私たちはここから、「狂ったディズニーランド」と呼ばれる奇界遺産『スイティエン公園』へと向かうのであった。。。。


つづく



See you !






見たよ♪とか面白いよ♪とか頑張れ!とかでポッチリ大歓迎。
         ↓        ↓
    にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ  にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ

    ぴっくんのお箏教室♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インドシンスパ(爆笑スパエステレポート3)

2016年12月02日 | ベトナムの旅人
最終日は少しだけ高級(と言っても安い)に行ってみました。

ホーチミンでやっぱり人気の「インドシンスパ」。
2人で3時間で126$(日本円で15,000円弱)で、当日の朝予約で取れました。

日本人がオーナーとのことだけど、問診票の名前のカタカナが微妙に怪しい。(笑)
しかしトイレの注意書きは完璧な敬語だったから、ウソではなさそう。
そしてスタッフの感じが良いので、日本人オーナーは本当かも。

部屋にはシャワーブースと


湯船もついてます。(使わないコースだったけど)


フェイシャルの機械もあったよ



さて、施術は。。。金額なりかな。。。(やっぱり日本は世界一よ~
とにかく施術から施術の間が長い。

のんびりのんびり働いてるエステシャン。(笑)
東南アジアンチックで良いんだけども、もう少しでいいからサクサク動いてほしいかな~。
でも、何しろ笑顔が良いの。
私の施術をしてくれた少し年配のエステシャンは上品な笑顔がすごく素敵で、「ワタクシ大統領夫人です」と言われたら信じてしまうくらい笑顔の上品な人でした。

最初に顔をツンツンされて「ん♡」と確認するんだけど、ツンツンで何がわかるのかわからないワタシタチ。(笑)

スクラブは「竹・塩・コーヒー」から選ぶんだけど、前にコーヒーがいまいちだったのと、塩じゃあ痛くなりそうだから竹を選択。
(しかしマンちゃんはこれが原因と思われる蕁麻疹真っ最中体質に合わなかったのね。。。)

オイルは「ラベンダー・シトラス・ジンジャー」から。
アタイ達はシトラスにしました。

フェイシャルで顔に塗ったジェルがものすごくピリピリして恐ろしかったものの、終わってみればお肌プルツル。

そうそう!東南アジアのスパエステはとにかくお部屋が寒いので、「暖かめ」を選択するもやっぱり寒い。。。
これから行く方は『東南アジアのスパは温度にご注意』です。
「暖かくしてください(Please be warm.)」とか「エアコンを切ってください(Please turn off the air conditioner.)」という英語くらいは覚えていくと良いと思うよ~。




See you !






見たよ♪とか面白いよ♪とか頑張れ!とかでポッチリ大歓迎。
         ↓        ↓
    にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ  にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ

    ぴっくんのお箏教室♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健之家(爆笑スパエステレポートその2)

2016年12月01日 | ベトナムの旅人
日本で「ホーチミン スパエステ」と検索すると、人気ランキング第1位に輝く健之家。
料金は一律に70分で25万ドン(1250円)と、やはり安い。

でもどうやら施術は上手らしいので、行ってみました。
滞在中2回ほど行きましたが、確かに足マッサージの力加減も抜群に上手く、お店の感じも良いものでした。
ただ、最後の15分くらいは背中と首をマッサージしてくれるのですが、これがものすごい強い。
というより、痛い。
筋肉の繊維が切れますよ。。。。というくらいの力でグリングリンしてくれるので、行く方がいらしたら背中に移ったら「ソフトにお願いします」と頼むのをお薦めします。
本当に痛いからね。。。。
ガタイの良いお姉さんも全身の力で体重を全部掛けて乗っかってくれるのです。


そして2度目に行った時、私の施術をしてくれたお姉さんは言いました。

「あなた、とても綺麗

あら?そんなこと。。。お世辞とわかっていても嬉しいわ

「あなたのお肌もとっても綺麗

「何歳なの?」

年齢を言うと、「?!信じられない!!!!ものすごくGOOD!!旦那さんもグー!」
(旦那さんもグーって、なんのこっちゃ?(笑))

「あなたの鼻筋が通っていてビューティフォ~私は鼻が低いの。。。」と。


段々居心地の悪くなる私。
だって。。。恥ずかしいじゃん。。。。(*ノωノ)
日本人はあまり褒められるのが得意じゃないんだと思うんだけど~。

結局70分の間、褒め殺しに会ったアタイ。
前回20万ドン(100円)だったチップを、つい30万ドンにしてしまいました。(爆)

。。。作戦か?!www.

ちなみに、チップは施術料に含まれているとありますが、やっぱり気持ちくらいはあげちゃいますよね♪


See you !






見たよ♪とか面白いよ♪とか頑張れ!とかでポッチリ大歓迎。
         ↓        ↓
    にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ  にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ

    ぴっくんのお箏教室♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お色気スパマッサージ?(爆笑スパエステレポートその1)

2016年11月30日 | ベトナムの旅人
みなさん、シンチャオ~。
今年の7月に続き、再びベトナムに行ってまいりました。
(本日実は12月5日)
旅行中はブログ書かない様にしているので、今日からこの数日のベトナムレポをしたいと思います。

さて、ベトナムは物価が安いので、スパエステ好きの私たちにとっては天国なのですが、ナカナカ素敵なスパに当たりません。
今回は早朝に到着したこともあって、アーリーチェックインしたあと、ホテルのスパエステに行くことにしました。
ちなみに今回は超~格安ツアーでしたので、いつも泊まるマジェスティックホテル(5つ星)ではなく、空港近くの4つ星ホテルでした。

そしてこのことが私たちをヘトヘトにさせることに、この時はまったく気づいていない朝だったのです。。。


二人で2時間・900,000ドン(4,500円)という格安なうえに、ホテルの宿泊客は20%オフ!という素敵なチラシで大喜びしたのですが、結局はサービスチップが400,000ドン(2,000円)プラスされたので、お1人様2,800円。
それでも2時間でボディと足マッサージとシャンプーでこの値段は、ものすごく安い!安すぎる!!

。。。ということに疑いを持つべきだったのです。。。

部屋はホテルの1室をそのまま使ったような形で、ツインベッドが置いてあります。

部屋に入ると「全部脱いでください♪」と。


。。。?!



。。。。。。。ぜ、全部?

普通。。。紙パンツありますよね??
ま、まぁ。。。いいですよ。。。夫婦ですからね。。。バスタオルもあるし。。。

そしてそれぞれベッドに横たわる初老夫婦。

けれどその後私に「だけ」返されるパンツ。

な~ぜ~~~??????


さらに、「え?エステシャンなの??」というくらいピチピチのTシャツとベリーショートパンツ(ホットパンツっていうの?足の付け根までしかないやつ)をはいたお姉さん二人。

私のお尻の上にドスン!とまたがると、いきなりテレビを付けて自分の観たい番組を探るおネエちゃん。

「。。。ナニかがおかしい。。。。」と気づくまでにそう時間のかからない私たち。
でも、まぁ。。。ちゃんとマッサージしてくれるならいいか。。。。と。

ただ、マンちゃんの全裸だけが解せぬ二人。。。。(爆)

すると途中でマンちゃんのマッサージネエちゃんが席を立つ。
どこに行くのかな~?と思ったら、なんとトイレ!
それもホテルの部屋だから、ベッドのすぐ横のバスルーム。。。

ワタクシ、エステシャンが施術中にトイレに入るのを生まれて初めて見ました。。。。

その後、足の間にグイグイ足を入れてくるし、マンちゃんの全裸は気になるしでまったく寛げない1時間半。。。

さらに別室でシャンプーしてくれたんだけど、日本人の良く知る『美容室でやってもらえるシャンプー』を想像していたら、これまた笑ってしまうシャンプーの仕方。

髪の毛1本を金の延べ棒のように大切にしているマンちゃんが今何を考えているのか、想像するだに気の毒やら笑ってしまうやら。。。(笑)
私も相当抜けたけどね。。。。


そんなこんなで結果として、このホテルのマッサージはもしかしたら、ちょっとセクシー系のマッサージなのかもしれない。。。という結論。

面白かったけどね。(笑)



See you !






見たよ♪とか面白いよ♪とか頑張れ!とかでポッチリ大歓迎。
         ↓        ↓
    にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ  にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ

    ぴっくんのお箏教室♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宙子姐さんの近況

2016年11月29日 | 我が家のペットたち
うちの宙子姐さん、来月で15歳になります。
人間でいうと70代後半に入ったあたりでしょうか。
日本人だと後期高齢者という、なんとも。。。オンナゴコロを(オトコゴコロも?!)イラッとざわつかせる名称のお年頃。

この夏あたりからぐっと痩せはじめ、元気もなくなり、お散歩のあんよも遅くなって、私たちもため息の出る日が多くなりました。

が!

このたびお薬が合うのか、頻繁な点滴で膀胱炎の菌が消えていっているのか、腎臓対策食をスプーンで食べさせる私たちと宙子の気が合ってきたのか(笑)体重も増え始め、ごはんも自分で食いつくようになり、お散歩の足の速さもぐっとスピードアップ。



食べるって大事ですね。。。
目の輝きも違ってくるものです。



75歳なんて、うちの母は聖子ちゃんみたいなドレスを着てカラオケ大会に出ていた頃(よりもっと前?)じゃん

まだまだ熟女な生活を満喫してね!!とお母ちゃんは思います♪



See you !






見たよ♪とか面白いよ♪とか頑張れ!とかでポッチリ大歓迎。
         ↓        ↓
    にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ  にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ

    ぴっくんのお箏教室♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅人の仲間

2016年11月28日 | お気に入りグッズ
こんなん買っちゃった

薄いジャージみたいなスーツケースカバーでサイズはちょっと小さいんだけど、グイ~~~ン!と伸ばして着せてます。
(アタイが着るSサイズの水着。。。みたいな?

それにしても、結構大きなスーツケースなので。。。。


勇気湧くかな~?(笑)


See you !






見たよ♪とか面白いよ♪とか頑張れ!とかでポッチリ大歓迎。
         ↓        ↓
    にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ  にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ

    ぴっくんのお箏教室♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

優しい嘘

2016年11月27日 | 我が家のペットたち
朝のお散歩での一コマ。

(←おばちゃん)「あら~何歳?」
(アタイ)「来月で15歳です♪」

「あぁ~。。。ヨボヨボだ。。。」
「。。。。?!」

「だいたいみんな(寿命が)15~6歳だもんね」
「お友達の愛犬は16歳や17歳でも元気でお散歩してますよ。」

「え?そうなの?」
「(お宅の柴ちゃん)おいくつですか??」

「もう11歳なのよ~まつ毛も白くて」
「11歳、まだまだま~~~だまだ!ですよ。大丈夫!」
「そうよね。。。がんばらないと。。。」


間違い探し、します?

腹が立つというよりは苦笑、そして溜息。


。。。まだまだなんですよ。
人間の尺度で動物の命の長さは測れないもの。

ニートちゃんだって、もう危篤と言われてからどれほど頑張ってくれたことか。
人間だって動物だって神様に召される日、召される瞬間までは「ま~だまだ!」って頑張って生きているのです。

宙子も腎臓や膀胱が悪くて日々病院通いしています。
だから正直なところ本当に「ま~だまだ!」なのか私にもわかりません。

でも、今は生きて頑張っている。。。

ヨボヨボと歩いている老犬に「お元気そうね♪」や「若々しいわ」や「ぜ~んぜん長生き出来ますよ♪」は嘘になるかもしれません。

けれど私はそういう風に言います。
嘘かもしれないけれど、その嘘で癒されることもあると思うからです。
気休めでも癒されるひと時が欲しい時もあります。


どうか、老犬に出会ったとき、『優しい嘘』をついてあげてほしいな。。。。と、強く思った朝でした。



See you !






見たよ♪とか面白いよ♪とか頑張れ!とかでポッチリ大歓迎。
         ↓        ↓
    にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ  にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ

    ぴっくんのお箏教室♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三味線と言う楽器

2016年11月26日 | 
杵屋徳衛 Duo 福原清彦 『紀文大尽 牡丹灯籠』というライブに行ってきました。

普段はトックンちゃま♪などと呼ばせていただいて仲良くしていただいちゃってる徳衛先生の演奏を、実は「きちんと」目の当たりにすることが無かった私です。

その演奏と芸術が素晴らしいことは知っていたものの、「単に知っていただけだった」のだと思い知りました。

凄い。。。。これが長唄三味線なんだ。。。。これが笛なんだ。。。。と、今まできちんと知らずに来たことを恥ずかしく思いながら聴きました。

私のやっている地歌三味線というのは、箏や尺八と一緒に成り立ったり完成したり良さを発揮したりするように思っていましたが、長唄三味線というのはこれだけでもう『完成』しているんだなぁ。。。ってしみじみと思いました。

強くて、激しくて、柔らかくて、深くて、渋くて、色っぽい。。。。

そして特筆すべきは『空気感』。
トックンちゃまの「空気を変える力」は凄いと思いました。

出入りでざわついていた入口付近の空気をシュッ!と閉じていつの間にかみんなの神経を舞台に持って来たり、フッと和ませたり、緊張感を引き寄せたり。。。

芸というのはこの『空気を自在に動かす力』なんだろうと思うのです。
そういう意味で、いつも大きな会場で大勢のお客様のために演奏されてらっしゃるお二人にとって、ものすごく緊密に狭い空間は訳もない小さな空間であると同時に、とても面白い濃密度の空間なのだろうと感じました。

う~~~ん。。。。こんなスンゴイことを人前で堂々とやれちゃって、しかもこんなに素晴らしいなんて。。。。トックンちゃまはやっぱり。。。。シュゴ~~~~イ!

日々のダジャレくらいゆるちてあげまつよ♪(笑)(笑)


私の水引簪を作ってくださったあつこしゃん




See you !






見たよ♪とか面白いよ♪とか頑張れ!とかでポッチリ大歓迎。
         ↓        ↓
    にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ  にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ

    ぴっくんのお箏教室♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

煙草

2016年11月25日 | ライフ・LIFE・ライフ
私は煙草を吸いません。
でも吸った事ぐらいはあります。

健康には良くないと思うけれど、もちろん吸っている人を否定はしません。


今日、信号待ちで隣に停まった車をふと見ると若い女性が煙草を手に運転しています。
「あら?珍しい。。。くもないか。(笑)」なんて思っていたら、助手席には小さな女の子(2~3歳?)が乗っています。
後ろには幼稚園生らしい子も乗っています。
チャイルドシートにも乗っていません。

思わず考え込んでしまいました。
。。。それでいいのかな?って。

おそらく2~3歳ということはこの世に生まれてまだほんの少し。
本来であったら誰よりも綺麗であろう内臓で構成されている身体の、肺がすでに副流煙で真っ黒だったら。。。って、思うだけで息苦しくなりました。

「だから母親は煙草をやめろ!」なんて乱暴なことを言うつもりはないけれど(言いたいけれど)、せめて狭い車内でタバコを吸うのは我慢できないのかなぁ。。。
それは子供達には拷問ですよ。

スピード出して飛ばしていったけど、飛ばしたいならチャイルドシート付けなくっちゃ
いや、出さなくたって普通に付けてくださいよ。。。。

こんなこと言う自分が相応に歳を取って来たんだと、しみじみ感じた朝でした。



★写真は年相応な自分の近影ね


See you !






見たよ♪とか面白いよ♪とか頑張れ!とかでポッチリ大歓迎。
         ↓        ↓
    にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ  にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ

    ぴっくんのお箏教室♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加