晶月のほっこり・おつきみじかん 〜エガオールのこと 風水のこと 川柳のこと 日々のつれづれを大阪から〜

株式会社エガオール代表の土本晶子です♪ HPは「エガオール」で検索を(http://www.ega-all.com)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【お知らせ】 ブログを引っ越します 

2015-01-23 19:54:35 | 今日のほっこり
いつもこのブログをお読みくださってありがとうございます。

突然ですが、本日、ブログをリニューアルしました。

新しいブログは こちら です。

タイトルも新しくしました。

今日はちょっとした節目でして、初心を振り返った一日でした。

新しいブログもどうぞよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「覚悟」とはなんぞや

2015-01-21 20:51:07 | 仕事雑感
「覚悟を決めたんですね。」

先日、打ち合わせの際にこんな言葉が耳に入ってきました。

誰のことかと思ったら、私に対してかけてくださった言葉でした。

法人化しての仕事。世の中には女性一人で起業して大きく社会に貢献している人がたくさんいます。

私はまだまだの段階です。

自分の考える「貢献」ははるか遠く。

それでも止まらないようにと、日々もがいているのが現状です。

「株式会社」と付くと、それなりの見方が周囲にはあります。

ありがたいことに、会社にした想いをくみ取っていただける機会は少しずつ増えてきました。


1円から株式会社は作れるので、その気になれば会社はできます。

お金はかけられないので、すべて一人で手続きをしましたが、司法書士さんにお願いすれば本当に簡単に会社は作れます。

ただ・・作ってからが大変です。仕事は無くならないだろうか、利益は確保できるんだろうか・・・心配は四六時中ついて回ります。


何事も継続がすべてだと思っています。

必要な会社であると認知していただけるまで、一歩一歩。



プリちゃんは大切な存在だよ。いつも癒してくれてありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フードとタートルネックの私的使い方

2015-01-20 20:27:08 | 今日のほっこり
おしゃれを楽しむ人のようなタイトルなのですが、全然違いますので・・・

冬の代名詞のようなフードとタートルネック。

頭が大きく首が短いため、コンプレックスを助長するようなアイテムです。

防寒が正しい使い方ですが、私の場合は簡易シェルターとして使っています。

提案書やコラム、案内文、チラシ原稿など書く時、また、ブログネタがなかなか浮かばない時、、

何かを生み出す時は脳みそが悲鳴を上げているような感覚です。

座ることももどかしく、うろうろ歩き回ったり、深呼吸したり、BGMをアップテンポのものにしたり・・いろいろと試みるのですが、

最終的にはいつも室内で着ているユニクロのダウンベストのフードをかぶり、これまたユニクロのタートルネックをびろろ〜んと伸ばして眉毛あたりまで伸ばしてみます。

守られている感があって、気持ちが落ち着くのですね。

そしてなぜか集中力が蘇ってきます。

アイデアに行き詰まったらぜひお試しください。だれもいないこと確認してくださいね。

今回のブログはこんな「たわいもない」ことで申し訳ないです。


今日は大寒ですね。そして新月。満月もいいけど、新月は神秘的でとても好きなんです。

次の二十四節気は立春。いよいよ暦の新年がやってきますね。


先日、屋台で「たい焼き」を買った時、店のお兄さんが「おねえさん!サービスしとくね!!」って言ってくれたのがうれしかったです。

さてさて、抱えている「書きもの」の仕事をこれから。新しい言葉を生む脳みそはフードとタートルネックをもう欲しています。

頑張ろ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ああ、優先順位

2015-01-18 21:19:29 | 仕事雑感
食事の時、A 好きなものから食べる B 好きなものは最後に食べる  あなたはどちらですか? という心理テスト。

私は迷わずAです。小さい頃、すき焼きの肉をいつも姉に奪われていたからかな・・などと思ってしまいましたが、、

このAを選んだ人は「案ずるより産むが易し」でとにかく考える前に動いてしまうタイプで、いささか強引なところがあるそうです。

Bは慎重派。周りを気にしてしまうタイプだそうです。心から楽しめていますか? って解説に書いていました。


私は自分が楽しいこと、好きなこと、簡単なこと、気持ちいいこと 自分の感覚で目の前のことを知らず知らずのうちに分けて、そのことから始めることが多いのです。

「優先順位」

これは本当に大切なこと。

目の前にたくさんの「やるべき」ことがあった時は、寝る前に手帳に書いておくアナログ派。



それでも締め切りが迫っている場合じゃない時は、翌日やりたいことから始めてしまう傾向があるので、やっぱり毎日が8月31日風になってしまうのですね。

そして、また、これからの一週間のtodoを遠い目をして思っているのです。困ったもんです。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャケットさまさま 

2015-01-17 21:27:29 | 今日のほっこり
新年そうそう始まったバーゲンもそろそろ終盤。

最近めっきり洋服への興味がなくなってしまったのにプラスして人混みの苦手度も上がってしまって、敢えて行こうとは思わないバーゲン。

しかし、このタイミングで買っておかないと・・・というものがありました

それは「ジャケット」いわゆる上着です。仕事着です。

外に出る仕事の時はちょっときれいにしていきたいと思うのですが、そんな服よりも地味目のものばかりのクローゼット。

最近気づいたのですが、服を決める時間ってかなりかかっているのです。これは困った。

ということで、男性のスーツのように迷わず着たい!という私の望みを叶えてくれるのはなんだ?と考えていたところ、、やっぱり「ジャケット」

打ち合わせなどの場でも相手に対して失礼にならないキチント感があるし。

ちょっとぴちぴちインナーでも大丈夫。そう、ジャケットさえあれば難ありの部分を隠してくれる。

ということで、他のものにはわき目もふらずジャケットめがけてデパートに突入し、半額の品を購入。よしよし。

これでしばらく快適な朝を送れそうです。


パンツスタイルが似合う人に憧れます・・ 



今日は1月17日 阪神大震災から20年。

私にはもう20年と思えても、長い長い時間を背負って過ごしてきた方も。

人が生きていることは当たり前じゃないと改めて思った朝でした。



今晩は少し長めのウォーキング。伊丹の空港あたりが見渡せる高台ですが、20年前の今日は真っ暗だったと思います。

見上げると星がいつも以上にきれいで。

毎日に感謝ですね。



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

好きな人嫌いな人 

2015-01-16 22:41:29 | 仕事雑感
私が過剰に反応してしまう言葉は「胡散臭い」 この仕事にはつきものの言葉です。

この言葉を聞くたびにちょっと前まで「私は怪しくありませんよ〜」なんて茶化して言ったり、言えない時は心の中で必死に「私は違う」と叫んでいました。

自分自身は真面目に仕事しているのに、なんだかそのことを否定されているかのように思っていたのですね。


衣食住にまつわる仕事は、人が生活するのに必要とされます。当然、その中での競争はありますが。

しかし、運勢鑑定、風水鑑定は、なくても生きていけるものです。

なくてもいいもので仕事をするためには、

1 好きな人だけを対象にする。

2 嫌いな人にも好きになってもらえるようにする。

3 好きな人、嫌いな人を意識しない。



上記の中でどれを選ぶかというと、以前は 2 でしたが、今は違います。
 
「嫌い」もすぐに飛び込んでくる言葉ですが、いちいち気にしていては仕事になりません(笑)

向かい合う人、お店、会社にどんなことが風水でできて、どんなメリットがあるかを、気持ちをフラットにしてお伝えする。

現在はここに辿り着きました。



自分が気にするほど人は気にしていないこともありますね。

大丈夫なのです。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大丈夫なんだ ドンと来い!

2015-01-14 22:46:44 | 川柳


それができないから悩む。簡単じゃないのに誰でもできるかのような文字が画面に並ぶ。

ジワジワと攻めてくるたくさんの「正論」に踏ん張っている深夜。

大丈夫、大丈夫、、私は簡単には折れないから。



「撥水加工する私の内側」    桂 晶月

川柳文学コロキュウム2015年1月句会

宿題「弾く」 秀句選

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羨ましいの向こう側

2015-01-13 22:19:52 | 今日のほっこり
羨ましいな〜! 純粋にそう思った今日のある時間。


「羨ましい」の意味を三省堂 現代新国語のアプリでしらべると「人を羨む気持ちだ。」と書いてあって、その「羨む」が知りたいから、調べてみると

・すぐれた人や幸せそうな人を見て、自分もそうなりたいと思う  とありました。(例:人も羨む仲)

羨ましいと思うことは良くないこと と見聞きすることがよくあるのですが、、これ、個人的な感想ですが、私、羨ましく思うことがそんなに悪くないと思うのです。

切り詰めた生活の中で一生懸命働く両親を見て育ったので、おもちゃも服も「買ってほしい」とは言えずに友達を「羨ましい」とばかり思っていました。

だから、同じような「オールウェイズ羨ましいチーム」で何か違う遊びをしたり、ヘンテコなおもちゃを作ったり、、それなりに創意工夫をしていたのですね。

そのうちに羨ましい気持ちも納まってきたものでした。


日々の仕事で出会う人達、足を運ぶ場所、また、人同士の繋がり そんな中に私の「羨ましい」はかなりあります。

「早くあんな風になりたい。」「羨ましいけど、自分はもっと違ったようにしたい。」「超えるんだ〜!」


「羨む」の類語は「ねたむ」とありました。これもわかります。しかし、これはマイナスのスパイラルに突入します。

類語なら「原動力」「負けん気」としておきたいです。



昨日、生徒さんからいただいたお年賀 羊羹って未年にひっぱりだこですね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝なきゃだめよ  

2015-01-12 21:26:09 | 今日のほっこり


眠い 眠い。

とにかく眠くて、やることを残して寝落ちてしまうことも増えてきたような気がします。


世の中に忙しい人はたくさんいるのに、そんな人達の睡眠事情はどうなのかと思ってしまいます。

8時間以上寝ないとダメだとか睡眠時間が短い人は寿命も短いとか、いろんな説があるけれど、、気にする前に眠たけりゃ寝てしまうんじゃないかと思うんです。

そこを無理やり起きてたとしても、どこかで寝てるか寝たように何もできなくなっているかだと思うんです。

やりたいことがあって寝ない時はまだいいんですけど、あまり気が進まないことをしなくてはいけなくて寝ない時は、眠さがほんとに悪のように思えてきます。

「どうしてもやらなきゃいけないのに〜 もう」

ということで、最近は眠さに抵抗したものの乗り越えられそうにないと思ったら、罪悪感持たずに素直に寝たいと思っています。が・・しかし・・・


「自己管理も時間管理もできているんです!だからいつもベストコンディションです。え、あなた寝てないんですか〜」


なんて言ってみたいと思いながら、今晩も布団に入るまでじたばたしてそうです。


とりとめもないことでした。あしからず。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

365日が8月31日

2015-01-10 20:38:30 | 今日のほっこり


8月31日は夏休みの最終日。

小学生の頃、この日は悪夢のようで必ず工作をしていた記憶があります。

だけど、9月1日にはどうにか作品を持参しているのですね。

なんとか出来上がっているから不思議です。

今でも不器用で困るのですが、その頃もオリンピックのように「出すことに意味がある」と信じて、ひどい出来栄えの作品を堂々と提出していました。

5年生の時には、困っている私を見るに見かねた姉が作ってくれた作品を涼しい顔で出した記憶があります。

この繰り返される8月31日と9月1日の事実が、「どうにかなるよ〜 なんでも」と刷り込まれてしまって、今でもギリギリでじたばたすることが多いのですね。

よく「仕事は忙しい人に頼め」と言いますが、時間がない時って人の力が思っていた以上に発揮される傾向があります。

だからといって、できることをあえてギリギリまでしないことは問題です。

だったら356日が毎日8月31日であればいいのではないかと・・・

でも、あの緊張のまま1年を過ぎすのは嫌だなあ。


オンとオフの切り替え、自己管理、時間管理は今年も課題となっています。

24時間はだれでも24時間。

このブログを書きながら、実は焦っていることが数々。

カウントダウンが聞こえています。あぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加