なんかカールしてる

良いことあったら、ちょっとおしえましょう。

青空のもと、いい気持ちで

2016-10-17 14:51:23 | 日記
とりあえずイベントひとつ終わりました。やれやれです。



 昨日はいいお天気。毎年このイベントのときはピカピカの青空になります。午後からジュースの販売担当でこんなに暑かったらさぞかしジュースも飛ぶように売れて、忙しいだろうなぁと思っていたのですが、ボチボチになりました。去年は完売だったのに、今年は売れ残ってしまった。二回り近く若い人たちと一緒に働いて、いい刺激ももらいました。普段バレエエクササイズを一緒にしているお仲間なのですが、みんな基本真面目で気働きもでき、実際体も動かせるお嬢さんたち(既婚者もいるけれど)。若者は、どうみても女性の方がしっかりしているような気がします。ウチにも若者が一人いますが、バレエのお仲間の方が一千倍しっかりしています。
社会慣れしていないオバサンのわたしはあまり役に立たなかったけれど、それでも三時間立ちっぱなしでがんばりました。「いらっしゃいませー」「ジュースいかがですかー」のかけ声も、普段声帯を鍛えていないのですぐにヘロヘロの声になったけど。

 午前中は体操の発表。朝から通しで練習をし、段取りも確認していよいよ発表の時間。今年はそう緊張もせずにミスなくできました。だんだん年とともに図太くなっていくようです。
体も図太くて、上半身に巻いたラメラメの布がお腹を隠しきれずみっともないことになっていましたが、もう忘れることにします。知らないうちに夫が見にきていたらしく驚きました。その時撮った写真がなければ
現実の自分の姿を知ることもなく、美しく舞った!ぐらいに錯覚していたのに…。現実は残酷。



 四時近くに家に帰り、お買い物に行き、夜は今年初めてのお鍋をしました(簡単だからね)。やっぱり疲れていたらしく「真田丸」を観ながらウトウトしました。真田家みんなで九度山村から大阪へ抜け出すときにとった策が、一人一人歌って踊ってショーのようにいなくなるというもので、あれ、これどこかで見たなと半分眠りながら考えていました。あぁ、これは「サウンド オブ ミュージック」でトラップファミリーがアメリカへ脱出するときとった方法とそっくりだ。思いついて、またウトウト…。

 今日は雨のなか歩いてヨガへ。腰はすこし痛いけれど、昨日の影響はそれほど出ていないみたい。年とともに反応が鈍くなって、三時間立ちっぱなしの影響は明日ぐらいに出るのかも。悲しいことです。

 次の日曜日もイベントがあります。夫とともに古本市に出店します。夫婦そろって口ベタの人見知り。去年もだしましたが、まわりの若者のキラキラ感と比べて格段に違って、どんよりと暗い雰囲気を醸し出してしまったのでした。無理してもしょうがないので、今年もひっそりと大人しく、日向ぼっこのお年寄り夫婦のごとく座っています。どうなるかな…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウチの庭と思っていたけれど | トップ | ヘリコプターママかしら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。