なんかカールしてる

良いことあったら、ちょっとおしえましょう。

クリスマスアレンジしてみたけれど

2016-12-13 19:45:04 | 日記
わたしにしては、とてもとてもいそがしい一日でした。お習字と生協の荷分けに加え、知り合いのエレクトーンのホームコンサートにお誘いを受けたので、それにも行ってきたのです。

 朝から雨で、車を運転しないわたしは「こりゃあどうしたもんだろう」と悩みましたが、自転車でコートを二枚着て、フードもすっぽりかぶりダルマのようになりながらムクムクで、坂道を漕いで行きました。途中自分で発生させた熱で暑くてたまらなくなり、眼鏡はくもるし髪は濡れてクルクルになるし、なぜここまでしていくのか自分でもわからなくなりました。それでもようやく到着して、そっと玄関の戸を開けると、一曲目がもう始まっていたので、汗がひくまで呼吸を整えながらそこで待っていました。

  奥のブリキのバケツが活躍するの
 
 知り合いのエレクトーンの先生をのぞき、知らない方が三人。基本人見知りのわたしは、どんなキャラでいったらいいのかわからず、仏頂面をしていたと思う。まあどうせ、頭ぼさぼさだし、ヨレヨレだし、今さら取り繕う必要がないほどの様相。それでも五人のうち三人が音楽療法を勉強して活動もされている方たちで、ちょっとしたワークショップみたいなこととか、簡単に参加できる合奏などもして、さすがの仏頂面のわたしも表情筋がほぐれていきました。

 もちろん素敵な演奏も聴くことができたし、ティータイムもあったし、さぐりさぐりですが楽しく過ごす
ことができました。初めてのことで、こんなとき何か持っていくんだろうけど、何がいいのかわからなかったので、クリスマスアレンジを作って持って行ったのです。

 産直のバラ 買ったのはこれとカスミ草だけ

 近所の花屋さんの閉店セールで買っておいた半額のクリスマス用の器が役に立った!買ったお花は三本250円のバラが2種類と、カスミ草だけ。グリーンはウチの庭のローズマリーとローリエとエリカとシナモンゼラニウムを使いました。あとはウチにあった造花の実ものとかリボンとか。アレンジもずいぶん久しぶりで、習ったことはすっかり忘れていい加減な作り方になりましたが、ちょっとした飾りにはなるかな…と思って、勇気を出してプレゼントすることにしました。(さりげなくというのができない、これでいいのか、迷惑にならないか、うじうじ考えてばかり)

 こんな風になりました
  
 たぶん喜んで頂いたと思うので、良かったということにします。ゆうべバラを活けて、今朝バタバタとグリーンを入れて、お習字のついでにお花だけ届けて、帰ってきて生協。そして雨の中自転車漕いでコンサート。とんがり帽子のパーティハットかぶって、ハンドベル鳴らして、きよしこの夜歌ってという一日でした。これからごはんの準備。何も用意してないけど…どうする?今日は許してもらっておそばにしてしまおう。


 


 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キラキラは金じゃなくて雲母 | トップ | りっぱなネギを引き当てた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。