なんかカールしてる

良いことあったら、ちょっとおしえましょう。

ちりめん山椒完成

2017-06-01 17:04:24 | おいしいもの
   朝、7時にお弁当作りが完了したあとも、午前中は台所にこもっていました。暑くなってくると、ウチの西向きの台所は夕飯を作り始めるころは、そこにいられない程になるので、朝のうちに下ごしらえをする作戦です。

 夕焼けは美しいのだけれどね


  キュウリを刻んで春雨を茹でて、カニカマとあえるサラダの準備。酢のものにするために、金時草を茹でて、新玉ねぎをスライス。だしを炊いて、茄子をガスレンジで焼いて皮をむいたものをひたしておいて冷やし、あとはミョウガをきざんで鰹節をのせるだけ。それから鶏むね肉を塩麹につけておきました。4品の準備ができてやれやれです。蒸し暑くて食欲がないときの食事の準備は本当に辛いので、先手を打っておいてかなり安心。

  そして今日はこれだけで終わらず、昨日夫が職場にある梅の木から収穫してきた梅の実も梅酒にするべく準備しました。大きな秤はないので体重計に乗せてみたところ1.8キロありました。これを水に漬けておいて、洗ってヘタのところのおへそみたいなものをきれいに取りました。氷砂糖やホワイトリカーを買いに行ったり、漬けるビンを準備したりいろいろ大変。これから半分を使って梅酒を作ろうと思います。あと半分は何にしたらいいかな。ゆうべ、意気揚々と梅を持って帰ってきた夫に、わたしは、「しんどいからしたくないのに」などと言ったのでした。やればできるのにね。

 ウチのと比べるとかなり立派 でもちょっと早かったかな

  そして、さらに、初挑戦のちりめん山椒も作ったのです。先週作っておいた山椒の実の塩漬けを使ってネットのレシピどおり作ってみました。日本酒が料理酒しかなくて塩気がきつくなりそうだったので、夫秘蔵の焼酎を使ってみました。焼酎のにおいがなくなるまで熱したら大丈夫でした。ゴーセイにたくさん山椒の実を入れて辛めながら、ちゃんとおいしいちりめん山椒ができました。今まで市販のものしか食べたことがありませんでしたが、それに負けず劣らずなかなかの出来です。息子がどっさり食べそうなので、大事に食べるように見張っていないと。

 この倍の量できました。うれしい。

  そうそう、昨日の朝のお話ですが、近所に珍客が来訪しました。二階でパソコンに向かっていると窓の外をけたたましい鳴き声でグワッグワッグワッと飛んでいる鳥を見かけました。急いで一階に下りて、玄関の戸を開けて見ると、斜め前のお宅の前に2羽のカモがいます。1羽は座ったまま動かず、もう1羽はそれを心配そうに眺めています。きっとこのカモは近所の調整池に渡りもせずに、2羽だけ残っているあのコたちでしょう。そこからわたしの想像はふくらみ、きっと座っているあの1羽の体調がよくなくて、北へ帰るのをあきらめたんだわ。そして住まいにしていた調整池からアシやヨシを刈るために追い出されたんだわ。かわいそうなカモのつがい…。といった調子で本気で心配していました。

 くちばしの先が黄色いのが雄らしい


  今日その調整池を通りかかったら、アシもヨシも刈られずそのままで、二羽のカモも悠然と泳いでいたのです。昨日のカモはちょっとお散歩に出ただけだったのでしょうか。川や池にいればなんということのない鳥ですが、さすがに住宅地に降り立つと不思議な感じです。昨日は雀のヒナをくちばしにくわえたカラスを雀たちが集団で必死に追いかけるシーンも目撃してしまい、町の鳥たちの生活もなかなかワイルドライフだなぁ、必死に生きてるなぁと思ったのでした。
ジャンル:
じまん
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美杉は新緑のなか | トップ | オーガニックガーデンってねぇ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

おいしいもの」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。