解脱を目指す人のブログ

自分なりに、解脱を目指すのです

今日

2017-07-29 18:50:05 | 佐渡お遍路

今日の予定のお寺は一つだけ。


道路の通行止めで他のお寺と一緒に行くことができなかった81番・地蔵院へ、別なルートから行ってみる。



真野御陵からひたすら65号線を登っていく。



坂道疲れた~(@_@)








何とか羽茂滝平の地蔵院にたどり着いた!

やったあ!







私は何となく、お地蔵様と観音様が、大日如来とか如来系よりも身近で親しみやすくて好きです。

お地蔵様の方がお助け担当っぽいし・・・。


自分の部署の上司的な感じがします。



今日は他に行く予定のお寺はなかったし、長い時間本尊のお地蔵様と向かい合っていました。


向き合ってたら、何か過去、色々間違えてたなあと、思うことがありました。


自分の心が。
人を嫌ったり怒ったことに関して。

よく考えると、私が恨むのはおかしかったなあと。

誰かが、その人にとってベストだと思った選択を、認められないというのは、不幸なことだなあ。

そういうことに関して怒るのは筋違いだったな。




もし誰かが、私が自分にとってベストで一番幸福だと感じる道を選んだとき、お前はおかしい、間違ってるって言って怒ったりしたら嫌だもんなあ。



皆が自分が一番幸福だと感じ取れる道を選ぶ権利があるんだから、
誰かの選択や行動を怒ったり非難し続けることをしてたら自分も幸せになれないや。


自分も幸せになりたいし、皆同じなんだから、人のことはもういいじゃないか、と思えた。


ということで、過去に起きた心の瘡蓋みたいなものを、完全に捨てよう!と思えました。


お地蔵様ありがとう。


これは私が思った事じゃなくて、お地蔵様が与えてくれたメッセージなのかもしれないし。





その後、近くに滝があるとの情報をネットで入手し、近所の方に聞いてみる。



しかし、皆さん知らない!


しかし親切な佐渡の方、誰かに電話して

「この近くに旭滝っていう滝があるらしくて、そこに行きたいっていう人が来てるの。
○○さん、どこにあるか知ってる?」


と、わざわざ別の人に電話して尋ねてくださいました。


・・・ただの道楽の滝巡りなのに、スミマセン(^^;)


大体の道を教えてもらったところで徒歩で向かったのですが、

「結構遠いから、もしだったらそこまで送りましょうか」

と言ってくださったけど、これから別方向の畑に行くというお母さんを付き合わせるわけにはいかないので、遠慮しました。

あのときのお母さん、ありがとうございます。



私は暇人なのだ~
歩いていくぜ~


とトコトコ歩いて進んでいたら、後ろからきたトラックの男性が、

「どこまで行くの?」と声をかけてくれました。



どうも、普通は歩いてる人がいないようなところをリュックを背負った見知らぬ人が歩いていると、佐渡の人は「旅人よ、どこへ行くのだ?」と思ってしまうようです。



旭滝という滝までと説明したら、

「結構あるよ。これからそっちの方行くから、乗っていく?」
と言ってくださり、乗車させてもらえました!
ありがたい~(ToT)


確かに結構な距離でした。


ちなみに旭滝は地元の人の間でも有名じゃなく、調べて来る滝マニアみたいな人じゃないと知らないんじゃないの?ということでした。



旭滝のところでおろしてもらったところで、この近くにいた農家の方に
「旭滝が見たいんだって。案内してあげて。Hさん、帰り滝平まで送ってやって」

と、別な方にバトンタッチしてくれました。
(何かほんとにスミマセン)


そしてバトンタッチされた農家の方も全然迷惑そうな素振りも見せず、旭滝まで案内してくれました。


つくづく、なんて親切なんだ~佐渡の人~(ToT)



旭滝は車道から結構わかりづらいところにありました。







10メートルくらいの滝ですが、きれいだった~。


案内してくれたHさんの自宅のすぐ近くにあり、Hさんによると、不動明王像が、滝の壁面のくぼみに埋め込まれているそうです。
夏になって雨が降らなくなると、この4本の水の流れが1本になるんだとか。



「好きなだけ見てていいよ。帰るとき声かけて」と言ってくださり、思う存分滝を眺めました。























同じ写真何枚も撮ってるという突っ込みが入りそうですが・・・若干違うのでw



ああ、涼しいし水が気持ちよいし滝はきれいだし、ここまで来れたことに本当に感謝感謝でした。


人の親切で来れたので、本当にありがたかったです・・・
思い出の場所になりました。



その後、Hさんに地蔵院近くに停めた自転車まで送ってもらいました。


Hさん、ほんっとうに、心良く笑顔で引き受けてくださり、ありがとうございました!
そして旭滝のところまで送ってくれたトラックの運転手Mさんも、本当にありがとうございましたー!




満たされた気持ちで滝平から佐和田を目指す。


帰りは下り坂でジェットコースターみたいに楽でした。










途中で見つけた梨の木地蔵というお地蔵様にもお参りしてきました。







ああきれいだなあ。







本当に佐渡に来て良かったなあ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« いただいた野菜で(2) | トップ | お遍路完了 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。