ぴーこママの食物アレルギー日記

食物アレルギー奮闘記! -IgE3800超えの強敵との戦い―

額を2針縫う

2017-01-04 21:59:17 | 日記

あけましておめでとうございます。

早速ですが、去年の最後の最後にやってくれたぴーこのために初仕事で肩掛けお弁当バッグ作りました。

雨でも平気なラミネート素材。

何をやってくれたかといいますと、学校帰りに走って転んで額から大量出血して副校長先生から電話かかってくる!です。

お弁当を毎日持ってい行くと当然両手がふさがる日もあります。そういう時に転ぶと手が出ず顔面から突っ込んでしまいます。

病院でのやり取り。

ぴーこ「縫うのって痛いの?」

ママ「縫うのは麻酔してるから痛くないよ」

ぴーこ「麻酔って痛いの?」

ママ「注射の上手な先生がすれば痛くないよ」

ぴーこ「やばい、やばい、あの先生ヤバそう」  大きな声で言わないでーーー!

縫うなんて生まれて初めてで麻酔も初めてで恐怖にかられたぴーこは病院から全力脱走をはかり、それはそれは注目の的。

一度めではないのです。前回は出血こそなかったものの大きなたんこぶを作りました。

2度あることは3度ある。どうにかせねば、かわいいぴーこがフランケンシュタインになってしまう!

ということでママがチクチクお裁縫。もう転んでも平気だよね。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 読書感想文「世界から猫が消... | トップ | 小麦アレルギー 久々にやっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事