ぴーこママの食物アレルギー日記

食物アレルギー奮闘記! -IgE3800超えの強敵との戦い―

父が末期がんになりました。

2017-08-05 16:00:20 | 日記

夜突然電話がかかってきて「誰か死んだ?」と聞いたら、母が、父が末期の胃がんの診断を受けたことを告げた。

実家には祖父母がいて要介護状態。父が末期がんなんて最悪。

父は面倒くさいことすべて捨てて死んでしまうのか。実家で一番まともな人だったのに。

私と実家は仲が悪い。母は今でいう毒親だとおもう。

子供の頃から私の住む場所は実家の横の田んぼをつぶして家を建てるのだと言っていた。

私が夫と結婚するときに、家さえついでくれれば馬の骨でいいのよ!と言い放った。

夫を親戚に紹介するために抽選で当たったビジネスホテルで結婚式ごっこをやらされた。引き出物以外ほぼただ。

貧乏ならそれでもありがたいとおもうけれど、そうではない。

妹は真新しい結婚式場でなぜか実家が全額負担で結婚式をしている。

父が死んでも家賃収入で母は生活に困らない予定。

結局今は私の実家の苗字を継いでいます。

苗字でもめているのでもちろん夫の実家とも溝がある。

私たち夫婦はほとんど二人だけでい今までやってきたのです。

父が末期がん...母は当然帰って来てと臆面もなく言う。

こちらの都合は何も考えない。

今すぐは帰ることができない。でも5年後くらいには私だけでも帰らないといけないだろうと思う。

結局私はどれだけ実家を憎んでいても面倒を見るように刷り込まれているのだ。

そして全員死んだら、実家を整理し息子を自由にしてあげようとおもう。

私が士業の資格を取ったこともやはりいつかは実家に帰ることが頭にあったからだ。

子育てがひと段落したので再就職したのも、やはりいつかは実家で開業しなければといけないという考えがあってのこと。

ここから数年は本当の修行です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花粉症との関連性 | トップ | 合同会社の代表社員の職務執行者 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。