half moon bay

酒と釣りの友 天国の mさんヘ

八朔の船流し 乙女たちがひな人形に託した祈りは何・・・2017

2017-10-06 13:19:14 | 日記
毎年見学に出かけるのを楽しみに待っている柳井市の八朔の船流し。

柳井市在住のKさんから写真を送っていただきましたので、大変遅ればせながらご紹介します。

何回見ても楽しい行事ですね。


平安時代に起源を持つこの伝統行事。昔から旧暦の八朔の日(9月1日)に行われて五穀豊穣、無病息災、家族の幸せ、娘の良縁などを祈って、ひな人形をのせた小船を海に流していたそうです。

この伝統行事を復活させたのは「柳井市 白壁の町並みを守る会」の面々でこの会が主催するようになって18回目とか。

満潮時間やその他の都合で本年開催されたのは8月28日。

地元の中学と高校に通う女生徒19名が涼やかな浴衣姿で夏の風物詩に鮮やかな彩りをそえてくれました。






柳井市 八朔の船流し2017


上の画面中央の三角印をクリックするとスタートします。是非ご覧下さい。


スライド・ショーの長さ 1分 33秒
BGM 亡き王女のためのパヴァーヌ 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あの頃きみは若かった ソフ... | トップ | 山火事猛威 カリフォルニア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。