Days of Pieria

奥沢の治療室Pieria 鍼灸&オーラソーマ&冷えとり…日々の気づきとメッセージなど

からだの知恵ワークショップ「冷えとり勉強会」終了しました!

2012年11月24日 | 冷えとり健康法
KIN180黄色いスペクトルの太陽(解放 溶かす 解き放つ/普遍的な火 照らす 生命)

「からだの知恵ワークショップ」としての「冷えとり勉強会」を11/24に開催いたしました。(書き始めたのが当日でしたが…アップが遅れました。。)
半年ぶりで開催いたしましたが、7名のご参加者を得て、楽しくできました 3連休のなか日にお時間をお作りいただき、ありがとうございました。
冷えとり実行中の方が多かったので、テキストを最初からご説明することはやめて、自己紹介とご自分の冷えとり歴のシェア(私も含め)をしていただき、時々私が気づいたことを説明していきました。
(これから本格的になさる人は、基本的なことでもいつでも個別にご質問を受けつけますのでメールくださいね。)

皆様、とても熱心! 他の勉強会でもお顔見知りという方も多く、冷えとりのコツをつかんで、どんどん身体が目覚めていっている方もいらして、楽しんでできているのは素敵ですね。
そして何か悩みや迷いが出てきたときは、固定観念や常識にとらわれているか、結果を急いでいるか、またはその悩み自体が暝眩だったりもするのだと思います。

ご参考になるQ&Aをピックアップ

Q:病気の治療のために鍼灸など他の療法も併用していますが、今かかっている鍼灸師さんは冷えとりをご存知ないので混乱している様子です。暝眩は経過させるものだと言われますが、治療を受けても良いのですか?
A:西洋医学の考え方とは違う、本来の自然治癒力をアップさせる形の治療でしたら、暝眩の経過を早めることができるので全く問題ありません。辛い暝眩を少しでも楽に乗りきるために、是非鍼灸などの療法を活用してください。

Q:冷えとり歴1年10ヶ月になりますが、低体温がなかなか改善されません。
A:私は冷えとりを始めた頃の体温は35度8分でしたが、今は36度5分です。18年以上続けると7分も上がりました。貴女はもっと速いはず。安心して続けてください。

以前慢性病の患者さんで5本指靴下を「1枚」「数日間」履き、治らないから効かない、とおっしゃった方がいました。
呆れましたが、ここまで極端でなくとも結果を急ぎすぎな方も多いですね。毎日靴下の枚数を気にしたり、毎日体温を測るとかせずに、「とりあえず忘れる」という手放しも必要です。
ちなみに私は今の平熱を、非常にノーマルな体調だった本日測ってみて36度5分と初めて知りました。(具合が悪くない限り、体温なんて測らないですからね~
そして、直後にその体温計をうっかり落として割ってしまいました!… 測る必要なし、って言われた気がしました。
(余談、飛び散った水銀を集めるのが大変でしたがちょっと面白かった…ォィ


ともあれアンケートによると全員が楽しんでくださったご様子、ほっとしました。
そしておやつのあずき昆布も見事に完食してくださり、ありがとうございます!

私は20年近く前に冷えとりを知って、その日からスタートし、とりあえず一日も休まずに実行しています。(但しユルいです
ホ・オポノポノと同じで、やり続けることに意味があるので、自分のペースが大切なのは事実です。
でも私はマイペースすぎる頑固者なので、強制されることが嫌いだったんですね。。
靴下4枚重ねの時代が長かったけれど、「もっと履きなさい」などと言われることが嫌だったことを思い出しました

更に、勉強しなくてもできるのが冷えとりだし、と思い(勉強したいことは他に沢山ありましたし)、あえて色々な方と交流したり、勉強会に出たりすることに興味がなく、10年近く前の進藤義晴先生の関東での講演会とか、今思えば非常に貴重な機会を逃しました…
どうせ食べ過ぎてるって言われるんだろうな~、と思うと気が重くなってしまったんです。。
これは頭を抑えられることが嫌いな、私の「傲慢さ」の現れです…。先生に対して失礼すぎですし、ユルくしかできない自分を許していなかったんです。私が幼少時から木火土金水の五行全部の病気を経験した話をいたしましたが、これは肝の毒です
そしてそんな私はここ10年以上、冷えとりを患者さんに薦めることに非常に苦労しました これは強要されるのが嫌い&ユルさを許していない自分の投影以外の何ものでもありません。。お話をしながら私自身はそんな重要な気づきがありました。感謝です

もう自分を許すことにします。そして枠を外していきます。
そしたら「今度冷えとりの話をしてくれませんか?」という依頼も他所からお受けしました。ありがとうございます。
東洋医学的な基本的なお話をもっとわかりやすく伝えられるようになりたいな、とも思いましたし(話ベタなのでイマイチうまくお話できなかったです…ごめんなさい)新スペースに移ったらそんな勉強会も継続的にやってみてもいいな、と思いました。

写真取り忘れたのでいただいたアンケートを↓…いつでも一番勉強させてもらえるのは、自分です。ご協力ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第17回ソーラーエッセンスワ... | トップ | 差し上げます(断捨離シリー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちわ! (まきちゃん先生)
2012-11-26 16:42:05
たくさん参加されてよかったですね~
私も今日は県内ですが、車で2時間強、田舎の方へいってきました。みなさん、熱心に聞いて頂き、活発な質問もでで、実行委員の三人からよかった~といってもらいました。
冷えとりは本当に楽しいです。こうやってドンドン輪が広がるといいですね~(^^)
ありがとうございます! (pieria)
2012-11-26 17:40:01
まきちゃん先生が精力的に勉強会をされているお蔭もとても大きく、本当に認知が広がっていると感じます。
冷えとりって実はとても楽しいことなんですよね。でなければこの私が20年近く続きませんから(^^;;
これからもよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む