Days of Pieria

奥沢の治療室Pieria 鍼灸&オーラソーマ&冷えとり…日々の気づきとメッセージなど

2/2スペシャルワークショップ(&オープンハウス)のご案内

2013年01月28日 | ワークショップ <オーラソーマ>
KIN245赤いスペクトルの蛇(解放 溶かす 解き放つ/生命力 生き残る 本能)

1/17から土用に入っています。土用は夏の丑の日にウナギを食べるものではなく、五行に根ざした暦の節で一年に4回あります。立春、立夏、立秋、立冬の前です。
最後の日が節分と言い、特に立春の前日には豆を蒔いて鬼やらいをしますね。五行で言えば春が木、夏が火、秋が金、冬が水となりますが、その季節の間が「土」となります。土の性質、つまり万物を育み種が発芽するごとく変化させる性質が強まる、つまり変容の時なわけです。五臓では消化器です。
丁度今頃、年末年始の食べ過ぎの影響が出てきている方、多いのでは!?
ハイ、私自身がそうですけどね…

引っ越しから早一ヶ月以上経っているのですが、ずっと非日常的ハイテンションなお片づけ&施術&年末年始を過ごし、食生活は外食続きで何もないわけがないとは思っていましたが…結構元気じゃん!?と過信気味になった途端、キました~ 
見事に消化器系です。私のお腹SOSは頭痛とセットで、ほぼ機能停止します…つまり強制終了モード
一昨日がそうでしたが、完全ダウン(あるイベント予定が中止になったので半日空いたのです!)&一日一食玄米粥&白湯にしていたら2日でほぼ復調しました。ホッ。
丁度満月でしたので強制浄化でもありました。いつものパターンなので慣れてます。


前置きが長くなりました。
その立春イブイブつまり、変容の季節の終わりである節分イブの2/2土の13:20~16:30コズミックダイアリーでは「白い犬」の日にオーラソーマのスペシャルワークショップを開催いたします。なんと第22回の2並び記念でもあります。参加費は今回のみ8000円です。詳しくはこちら

私の先生のMarmariaさん(渡辺妃出子先生)をお招きしてのお話し会となります!
Marmariaさんがティーチャーになられる前から先生のワークショップが楽しみで毎月通っていた私は、そのまま生徒になっていつのまにかプラクティショナーになり、今に至っています。先生のワークはいつでもフェミニンな深い安心感とともに変容の美しいエネルギーが満ちており、是非皆様にも分かち合っていただきたいのです。当日の皆様のエネルギーに合ったお話をしてくださいます。
そして当室の新スペースは、壁と天井を水性エコペンキ+オーラソーマのエナジャイズドペイントアディティヴで仕上げているのですが、そのセレクトも先生のアドバイスによるものです。
小さいスペースですが何と4種ものペイントアディティヴを贅沢に使っており、空気感の違いに気づかれる方も少なくないです。

そして、私は足掛け4年に及んだスペースワークに関して昨年ブログを書きましたが、スペースワークと言うよりはお金の心配が私の中では95パーセントを占めていた感じでした
残りの5パーセントくらいで実際のスペースワークをしていたような実感だったのですが、実際はその5パーセントがすごいことだったのかもしれない…というのが引っ越し後、最近感じ始めたことなのです。
というのは、単に住宅ローンが奇跡的に通ってマンション買いました、って次元のことじゃなく、実際に家を作っちゃったんです!私。
そのことにようやく気づいてきた次第…
コーポラティブハウスですので区画だけが決まっていて完全自由設計でした。勿論私の希望を反映して図面を書いてくださったのは建築士さんですけど、間違いなく私だけのスペースです。これって結構偉業じゃないでしょうか!?(笑)

幼少時に小坂明子の「あなた」という歌が流行りまして…
「もしも私が家を建てたなら、小さな家を建てたでしょう~♪」
という冒頭フレーズが、引っ越し前後にずっと脳内リピートしていました。小さい頃から、間取り図を見たり書いたりするのが好きだった私は、沢山の部屋がある大きな家に憧れていましたので、何でわざわざ小さい家?と当時思ったのでした。
(ちなみにこの歌の少女趣味な感じは当時から私には全くスルーでしたが、サビで盛り上がる系で歌いやすいので口に出るんですね。)

でも、小さい家、正しかったです私には。。
地球上の一日24時間で出来ることなんて限られているし、どんなにすごいスペースがあっても使いこなせなければ勿体ないし、私の管理能力では小さい家しか無理だったのだと今はよくわかります。
そしてたかだか今世残り数十年、その間のレジデンシャルホテル感覚の家で充分!いわばそんな家です。

まだまだお片付け途上ですが、とりあえずこの日はオープンハウスとしてプライベートスペースも全部お見せしようと思います。
こんなに小さくてもサロン兼住居が可能!そういうことにご興味ある方も是非どうぞ~。残席1名となりました。

「天使の羽がある樹木」と呼ばれるジャーマンメイプルの無垢の床+足もとからポカポカの床暖房でお待ちしております~♪

(みつろうワックスをかけると、まるでセージをかけたクリスタルのように輝くのです!)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遠隔浄化セッションご報告5 | トップ | 感謝に堪えません…2/2ワーク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む