Days of Pieria

奥沢の治療室Pieria 鍼灸&オーラソーマ&冷えとり…日々の気づきとメッセージなど

レスキューエッセンス シンプル調合(チャリティエッセンス再開)

2016年09月05日 | ソーラーエッセンス

KIN260黄色い宇宙の太陽(存在 持ちこたえる 超える/普遍的な火 啓発する 生命)

今日はKIN260、一つのサイクルが終わりますね。。


さて、緊急的な症状のご相談をお受けし、すぐに施術を受けたりボトルを選んでいただけない場合、

最近とても有用でオススメしているのが、

エリックスエッセンスのコンビネーション「ソーラーレスキュー」に

その方のエネルギーに合わせた1~2種のエッセンスを追加するシンプル調合。

 

エリックスエッセンス ソーラーレスキュー  

*緊急時に素晴らしい働きをするレスキューエッセンス

*トラウマ的な出来事の強いサポートになると共に、日常幸福のための必需品として使えます

* 光と生命の「源」と私たちをつなげます

   バタフライエッセンス:ディープパープルマゼンタ3/スィファ・ヴィシシリオン

    ロイヤルブルー3/トリ・ソマリオン

    シーエッセンス:コモントロピカルオクトパス

    ドルフィンエッセンス:イロワケワイルカ

    ホエールエッセンス:シャチ

    スペシャル:ソーラーロゴスビーイングエネルギー  ラブ・レイ(ホーリーグレイル8つのサブレイ)

 

これらの内容に、その方の状態に合ったエッセンスを1~2種類追加してシンプル調合いたします。

(状況によっては、他のコンビネーションエッセンスをベースに使う場合もございます) 

エリックスエッセンスとオーラソーマのカラーエッセンス、全て揃えている当室ならではの調合です。

 

そう、5月に実施した熊本地震のチャリティーエッセンスそのものなのですが、

好評ですので、再開&継続いたします。


被災地の方々からは、

「とても守られる感覚」

「安心感があります」

「悪夢を見ることが多かったのですが、ぐっすり眠れるようになりました」etc...

などなど、フィードバックいただいています。

身内の話ですみませんが、母のパニック障害の心臓神経症発作にも即効です!

 

¥5,000-送料別にて。売り上げ一部を被災地に寄付いたします。

(完全オリジナル調合の場合¥10,000-送料別となります)


今月のエリックスエッセンス作成ワークは9/16金19:00〜 ご参加受付中です。

 

全てのお申し込み、リクエスト、お問い合わせはコチラへ→
リピートの方はメール、FBのメッセンジャーもOKです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エリックスエッセンス・イントロダクトリー修了

2015年05月11日 | ソーラーエッセンス
KIN38白い水晶の鏡(協力 捧げる 普遍化する / 果てしなさ 映し出す 秩序)

金曜夜のイブニングトークに始まり、エリックスエッセンスのイントロダクトリー2日間を受講してまいりました。

個人的に、最速でダイナミックにエネルギーが動くのはエリックのエッセンスだと感じております。

相当フラフラになりまして(笑、勿論、良い意味の反応ですよ(^^;;)、3日間帰宅後は倒れこんで爆睡でした。。

2月から沢山の人にモニターして戴いた、イルカとクジラ、そしてコンビネーションのエッセンスたち。
これまでのバタフライ&シーだって強力でしたけど、パワフルさの次元がもう全然違いましたね。

グループワークやペアワークも本当に実り多く、さらに新たな海の哺乳類のエッセンスを試すチャンスが!
マンタ、アオウミガメ、ジュゴン。

私達はジュゴンを試したのですが、もう面白過ぎ(≧∇≦)
知覚を拡大するクリエイティブなエネルギーの本質を体験した感じ。ありふれた日常とか、退屈とかは存在しないことを知りました~。
地上に天国をもたらすサポートツールは、沢山沢山あるんですね!

今だからこそ、人間よりずっと古くから地球を守る海のマスター達の、愛と知恵が解放される必要があるのです。

もし今、闇を見ている人がいらっしゃるとしたら、それは更にパワフルな光に開く可能性以外の、何ものでもありませんから。

オーラソーマ製品をはじめ、今や一部の人の秘薬のように扱うほうが勿体ない。是非もっと多くの人達に使って戴きたいです。
特にコンビネーションエッセンスは、その可能性を広げてくれます。

エリック先生は天使みたいな人なのですが、5人のお子様のうち4人が自閉症なのだそうです。その状況でエゴなくいるというチャレンジが、エッセンスを生み出す素地となっていらっしゃる。まずはお子様たちのためでもあるのですから。

天に選ばれて人生を捧げてくださっているエリックと、渾身のサポートをされている先生達に、深く深く感謝申し上げます。

ディープな街、赤羽のお祭りのエネルギーとともに♪


ダイナミック瞑想ちぅ。エリックにかかれば掃除機がギターに!


このあとのハグが肋骨折れるかと思った!(^^;;


エネルギー酔いしながらも、楽しかった~(≧∇≦)


お会いした皆様、そしてソーラーカラービーイングと海のマスター達に、深く感謝いたします。



☆定例エッセンス作成ワーク:5/15金の19:00~、参加費4000円。残席2名。
まだニューエッセンスは入荷しておりませんが、コンビネーションエッセンスは全種ございます。

☆ビーマーライトペン・イントロダクトリー: 5/17日、6/17水の14:00~、参加費3000円。エッセンシア(シュリーラ先生のサロン)にて。→ 残席若干名。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月のエッセンスワークご報告

2013年05月05日 | ソーラーエッセンス
KIN82白い自己存在の風(形 明らかにする 測る/スピリット 伝える 呼吸)

GWいかがお過ごしですか? 土用は終わりまして立夏です。
先日、マイク・ブースによるオーラソーマの強力なコースに参加したのですが…そのご報告の前に、4/19のエッセンスワークのご報告をしてませんでした~ まきちゃん先生とのコラボワークの前日でした。

古すぎですが、実は先月のミスティックムーン、コーラルの大天使アズラエルのサポートのもとの一連の流れの出来事でもあり、エッセンスにとてもサポートされている実感があったので、ある程度時間を置いて語りたかったんですね。(ちょっと自分語りになりますが、ご容赦

この日、おなじみのクライアント様(プラクティショナー仲間のAさん)と一対一だったので、私もじっくり本気で自分のエッセンスを作りました。

Aさんのボトルと私のボトルは一見共通点がなさそうですが(手前が私)、実は深い部分でシンクロしてました。二人とも数秘9、トータルが279と297。
そして瞑想中に私はAさんのゴールドが気になり、Aさんは私のピンクが気になる…その合わせた色であるコーラルの、バタフライエッセンスGr.1を直観で二人とも最初に選ぶ…等々。

私はその1週間前の名古屋のコンファレンスの日からB34(ピンク/ターコイズ)を使っていて…これは私にとって相当なチャレンジでした。「ヴィーナスの誕生」という上層ピンクのいかにも美しいボトルは、これまでこっ恥ずかしくて一度も選びませんでしたが、Marmaria先生のマヤンフラワーオブライフセッションで重要ボトルとして浮上したのでした。
個性化に関する自己受容(ピンク)のテーマ…自分に駄目出しばかりしてきた私が「そろそろ自分の個性の美しい部分を認めてあげてもいいんじゃないか?」ってことで使用を決意。
そこそこワクワクしていました。何が起こるんだろう…と。。

で、どうなったかというと・・・ずっと違和感はあったのですが、ますますお腹がヘン 重い。食欲ナイ。膨満感。食べようと思えば食べられるし、セレブな会食が多くそういうのは楽しめるけど、絶食したほうが楽。便秘も下痢もしないけど、はっきりしない違和感…
でも土用の暝眩に違いないし、食べ過ぎってことね~と、あまり気にせずにいました。

むしろ同時に浮上したお馴染みの根深い絶望感… 私、人生最初の記憶(3歳児)が生存の危機&自殺願望なんです。。
このテーマはインナーチャイルドワーク&ホ・オポノポノで散々クリーニングしまくってきたのに、、、まだなんですか?!…トホホって感じでした。
そこで「生きることは安全です」「安心して寛ぐことを知る」というテーマで作ったのでした。
バタフライエッセンスはGr.1のコーラルとゴールド、あと6種もシーエッセンス(シーエッセンスはサトルボディの滞りを解放するはたらきがあります)。更にコーラルのカラーエッセンスは意図的でした(ギフトがコーラルのマスターB61だったし)。ワークショップの前日だったせいかティーチャーのエネルギーも入ってました。ご参考までに以下レシピ公開、ちなみにタイトルは「ハイパーレスキュー」(←3歳の自分を救出に行く感覚で)
いわばレッド/ピンクのレスキューです。


バタフライエッセンス
61ミア・キオ(コーラル)神聖な官能美、女性の身体への意識
60ヴィア・シオ(ゴールド)神の叡智 真のリーダーシップ

シーエッセンス
15ドルフィン(アクアマリン)女性性の統合 海のマスター
25ジャイアントクラム(ライムグリーン)胃と脳にはたらく、質の高いものを摂食する
19ドーソンサンフィッシュ(イエローゴールド)緊張を解き、人生に彩りとあたたかさを与える
28シーアップル(ペールターコイズ)ネットワークを作る 必要なものにつながる
31ポウアシェル(ロイヤルブルー)サトルボディの感受性を高めて物質世界とつながる
35ブラックベリードラゴンフィッシュ(ペールゴールド)影と向き合い、世界に光をもたらす

カラーエッセンス
コーラル 共同体へのはたらきかけなど


不思議に思ったのがシーエッセンスのS25ジャイアントクラム。巨大な二枚貝ですが、プランクトンだけを食べる生き物。このエッセンスは摂食の質にとても敏感になり、自然な植物性のものを摂食するように導くのでダイエットサポートにも有効です。
あ~やっぱ食べ過ぎなのね!とは思ったのですが、、その後、サブブログに書いた「サナンダ君」事件浮上!!というなりゆき。
寄生虫がいた可能性というオチです。。もう、今だに動揺しまくりですよ~
こんな展開は予想だにしなかったけど、自分の美しさを受容するために、まずコレを見なければならなかったわけね 美しいモノもグロいものも全てが自分なので。。(といっても実体を「見た」わけじゃないので…ってか絶対見たくないし!…イマイチ不明なのですが、、エネルギーだけで充分ヘタレるわ)もうトコトン「影」と向き合いまくり!

で、ほどなくお腹はスッキリし、本当に見事に食の嗜好が変わりましたね。玄米菜食好きな自分と、お肉やアブラもの&甘いもの大好きな自分が共存してたんですが、単なる二重人格とかではなく、本当に自分じゃないものがいたんだ…
長い長い共生関係だった可能性があり(つまり共依存:コーラルのテーマ)それが解消されたのでしょう。ドラスティック過ぎ 
そして、何だかどっしりしました。文字通り腹が据わった感じ。忙しくてブログ書けなくてもHP更新できなくても焦らない(今までそういう時、自分を責めまくってた…) いつか必ずできる という自己信頼が高まった感じです。
強力だったマイクのコースの影響も大きいな…。これはまた別途書きます。

Aさんは1本目のB83にちなんで「ひらけゴマ」というタイトルでした


英会話を習っているAさん、そのサポートのためだったのですが、他にもいろいろな意図が込められていました。(→後日、効果があったご報告もいただきました。)
この日に話してくださったのが、中学の時に病気で数日学校を休んだら英語の授業が全くわからなくなっていたショックについてでした。
その頃にAさんは進学についての決断をしたのですが、ショック故に自ら自身の可能性を制限してしまう決断でした。そして今こそ中学生の時に閉めた扉を開ける!エッセンスでした。
タイムラインのヒーリングでもあり、ぴしゃっと閉めた古い扉をもう一度開ける、それはやはりご自身の影に向き合うというコーラルのテーマです。

更に昨日、今度はビーマーライトペンを受けに来てくださったAさんはエッセンスが深く作用していることを語り、何より自身の女性性に目覚めてとても美しくなられていました。体型までフェミニンに変わっているそうです!
更にギフトのボトルが私とシンクロするB34ヴィーナスの誕生 今ここのボトルがB93コーラル/ターコイズ…まさに影から美しさを見出すエネルギー。
私のおすすめしたセッションが「肌と内なる美の活性化」…生命力を高めるフェイシャルのセッションで、また一段と美しくなられて帰られました
影に向き合うこと(冷えとりで言えば、暝眩に向き合うこと、ですね)は勿論厳しいことですが、より自分自身になっていくのは本当に美しいギフトです

長くなりました。

今月のエッセンスワークは、5/17金の19:00~です。残席2です。
ちなみに6月は6/21金(夏至)の19:00~で、既に残席1となっています。
2名以上で随時開催できますのでご希望がありましたらお待ちしておりますね!お申し込みはこちらから


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニューメッセンジャーさんへ

2013年04月04日 | ソーラーエッセンス
KIN51青い水晶の猿(協力 捧げる 普遍化する/魔術 遊ぶ 幻想)惑星の月の1日目

今日からマヤのミスティックムーンの流れが切り替わります。
大天使はカマエルからアズラエルへ、マスターは老子と観音からサナトクマラへ。とてもコーラルな期間のようです。
その感じは数日前から感じていました。

3/31にリクエストによりエッセンスワークを行ったのですが、この時のお友達同士のボトルが…B24とB49がシンクロ。更にお二人とも3本目がB24。
お一人は2月に「ワクワクマーメイド」を作ったYさんだったのですが、その後Yさんは感動的に最高最善の新しいスタートを切っていらっしゃいます そして何と4本ボトルはバイオレットとターコイズのみ! 集合意識の海をマーメイドのように軽やかに泳いで移行していらっしゃる感じが素敵です


そしてお友達のFさんはお仕事で大抜擢され、順風満帆にも関わらずプライベートでショックなことがあったご様子で、1本目がB26 2本目がB49 。
とても真面目で繊細で、人と一緒にいると泣けないというFさんが、お友達と私とボトルとエッセンスと一緒で存分に涙を流されて良かったと思いました。


今、ニューメッセージを受けとっていらっしゃる、ニューメッセンジャーさんたち。
新しいことを始めるのはワクワク楽しむことと同時に、残存している古いエネルギーからの見えない触手を解き放つ力が必要です。
それは予想外にしんどいこともあるかもしれません…

私が昨年、ずっとローン審査が決まらず不安すぎる長い時間の果てにようやく唯一の金融機関の審査に通り、もう不安も障害も何もないはずなのに、その後全く違った非常な苦痛の時期を経験したのでした。それは誰にも説明できないがゆえに余計辛い体験でもありました
その時使用していたボトルがB49のニューメッセンジャー。スペースワークのプロセスの2本目ボトルでした。
ありとあらゆる過去の亡霊(少なくとも「今」ではないもの)に取り憑かれていた!?としか思えない体験でした
チャレンジと神秘の数である7の二乗、そしてマスターシークエンスに向かう手前の49という数は、やはり大きな節目なのですね。

そして今日からの28日間は、コーラルという過去を癒す質の色の大天使とマスターに導かれ、自分の影を受容することにより軽やかな変容と移行を経験できる可能性がある時間です。
それはニュークリエーションに向かう素晴らしいギフトに違いないです

そしてタイムリーに4/13~15に名古屋で行われる「協調のシステム・オーラソーマコンファレンス2013」のテーマは「ターコイズとコーラルの理解」です。(私は1日目の夕刻のセレモニーと2日目のみ参加予定。)
コーラルは私にもとても縁が深い色。コーポラティブハウスへの取り組みはコーラルワークですし、おまけに今、ターコイズを使っています。


沁みるような浄化の春雨や、春の嵐が吹き荒れたここ数日、昨日の夕方には晴れて美しい夕陽がのぞめました。
今年の天候のアップダウンは集合意識そのものです。

そしてYさんの「Transformation」、Fさんの「春のあたたかさ」という素敵なエッセンスが、きっとこの期間のお二人の強力なサポートになると確信しています



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

見えない色たち~第20回エッセンスワークご報告

2013年02月22日 | ソーラーエッセンス
KIN10 白い惑星の犬(表明 仕上げる 生み出す/ハート 愛する 忠実)

今月のエッセンスワークは2/15金の夕刻に行いました。
ご参加くださった方はお二人ともご経験者だったので、とってもスムーズにサクサクすすみ、素敵なエッセンスが出来ました


あまり書く事がないくらいスムーズすぎたのですが、かといって簡単ということではない、かなり難易度高いエッセンスたちでした。
手放すほどにワクワクがやってくる、私の仕事はワクワク楽しむこと!というYさんのエッセンスは、「ワクワクマーメイド」
何故マーメイドなのかな?と思っていたら、ディズニーの「リトルマーメイド」のアリエルがモデルだったそう。可愛い!天使の名前でもありますね、アリエル
許し、恩赦というテーマだったAさんは、欲のバランスという難しい要素を含んでいましたが、「祝福」というタイトル。
両方とも、私が自分で使いたくなってしまうくらい、素敵なエネルギーでした

この日は春のお花を飾りたいと思ったのに、何故か白いブーケを選んでいました。(バイオレットのスイートピーは2/2のワークの時にいただいたものです。つい昨日まで咲いてました!)

お二人の1本目がそれぞれクリアとディープマゼンタだったことが、関係しているのかも。。
とても複雑な要素も綺麗に調和させて流すような浄化のエネルギーを感じましたが、1週間使ってみていかがだったでしょうか?

話しは逸れますが、先月に72天使のコースに出たときにぴーちゃん先生が、瞑想時にソーラーエッセンスを使ってくださったんです。
私はその時にペガサスのパフュームとボディローションを使っていたのですが、ペガサスの香りはあたかも意思があるようなふるまいで、沢山使っても必要以上には香らないし、施術中には患者さんも全く気づかれませんし、ましてや満員電車などで香りすぎて周囲を不快にさせるようなことも全くないのですが、エッセンスを使ったときに私の香りが隣の人にふわっと感じられたそうです。
私自身はそれほどわからなかったのですが(自分では常に少しだけ香ってる感じ)、なんだかエッセンスのディーヴァたちがとても喜んでペガサスを引き立たせたのかもしれないな~と感じました。
ソーラーエッセンスもペガサスも、そして72天使のチャンティングも光と香りと音、といういわば「見えない色」たち。でも特にオーラソーマ製品群はそんなふうに調和しあって、相互に高め合う作用があると思います。
Aさんはこの夜、ペガサスのバームが気に入られてお持ち帰りになりましたが、きっとそれもエッセンスと一緒にはたらきそう

実はこの日は私は日中時間があったためおやつ作りにいそしみ、そっちにウエイトがかかってしまいました
デヴオーラのお土産のバイオダイナミック農法で収穫したスペルト小麦の全粒粉をいただき、買ってあった鳴門金時とオレンジピールでケーキを作ろうと思い立ったからです。
ちなみにスペルト小麦のオイルは強力なアンチエイジング剤として、オーラソーマ化粧品のAEOSのスキンケアラインの主要成分ですし、スペルトオイルそのものも発売されました。

こんな1キロもある重いものをはるばるイギリスから運搬してくれて引っ越し祝いにくださった友人に感謝し、まずは袋を開けると、いわゆる小麦粉の粉っぽい匂いとは全然違う、香ばしいナッツのようなすごくいい香り!で、舐めてみると粉そのものがもう美味しい
そして、すぐにズンと腎に響きました。びっくりした…
小麦は米にくらべるとエネルギーが高いとは感じられませんが、これは本当に素晴らしい「穀物」って感じ。小麦のいわゆる原種なんです。
アレルギーが出たりエネルギーが下がるのは、品種を改良しすぎたり生産する土地の力が落ちているせいなのかもしれません。。

出来たのはこんなの。ちょっと焦げちゃいましたが、さつまいもをオレンジジュースで蒸し煮したものの甘みと酸味が出て、素朴な感じだったと思います。

翌日のパーミストリー講座にも一口ずつになってしまいましたがお持ちしました。
この小麦粉も見えない色、つまりエネルギーとして皆様の滋養になっていれば嬉しいです。
今回は1カップ程度しか使いませんでしたが、この風味を生かすパンなどを作ってみたいと思いましたねー。

そういうわけで、ご報告が遅くなりついでに話もそれてばかりですが、エッセンスワーク定例は第3金曜日の夕刻です。
第21回は3/15(金)の19:00~、定員3名で、よろしければお待ちしておりますね。
お友達とお二人以上でしたら随時開催いたします。お問い合わせくださいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイムシフトを超えて ~第18回ソーラーエッセンスワーク報告含む

2012年12月31日 | ソーラーエッセンス
KIN217赤い太陽の地球(意思 脈動させる 実感する/舵取り 発展させる 共時性)

29日に仕事納めでした。この半月、ブログもHPも更新できませんでした。申し訳ありません
クライアントさんからいただいたお花、チューリップの堅い蕾が本日開いてまいりました!可愛い

前記事をお読みいただければわかっていただけるかと思いますが、移転に際して超バタバタな日々を過ごし、小さなスペースに70個もの段ボールと格闘しながら実質2日間で新スペースの施術室を立ち上げ、仮オープンして年内の仕事を続けておりました。
この年でこんな所業、大丈夫かワタシ!?ってほどでしたが、不思議に元気で過ごしています。
仮オープン中はビル内の一斉引っ越しが続いてエレベータが混んでしまうこともあり、あまり多くのご予約をお受けできませんでしたが、鍼灸、オーラソーマのコンサル、ビーマーライトペンの施術を数件ずつ、更にエステティックとなかなかバランス良く体験させていただけました。

新しいスペースは、ちっちゃいです
えっこんなに狭いの!?っていう反応の方も多いのですが、無駄なものがなくシンプルに集中できる感じです。まだセッティングが完全ではないのですが、新年6日までにはもう少し作り込むつもりです。

そして、この12/21に移転したこのこの体験は…いや~~是非またスペースワークブログに書かなきゃと思うほどすごいことでしたが、年末のお仕事や雑用に追われて全く追いつけません。期待せずにお待ちくださいませね
でもこれはまさに「タイムシフト」だったんだな…と、ここ数日でようやく感じてまいりました。
個人的にはまだまだトンネルの中にいる気分でもあります。。

さてさて、12/14金の夜に開催した第18回エッセンスワーク(旧スペースです)、3名の方にご参加いただきすごく楽しかったのですが、ご報告が遅すぎてなんだか遠~~い過去の物語のよう…スミマセン
この時は珍しく誰のボトルもエッセンスもひとつも重複せず、本当に皆さん個性化を楽しんでいらした感じがしたんですね。
↓まさに「大団円」という感じのボトルたちと、エッセンスたち。



「今この瞬間のブループリントの1ページを精一杯表現する」というテーマのKさんは「innner peace」というタイトル。
「この世に生まれた使命を思い出す」テーマのYさんは、ギフトボトルのタイトルでもあった「New Messenger」。
「セルフイメージを手放し、あるがままの自分を認めて受容」というテーマのAさんは「Footloose ~Let`s断捨離」

皆さん、この時のエッセンスいかがでしたか? 多分これらのサポートでそれぞれのタイムシフトをご経験されたはず。
きっとより軽やかに、ご自身を生きていらっしゃることでしょうね。
何か面白いお話がありましたら、お知らせくださいね。

私自身も何をどう表現していいかわからないほど、違うタイムラインを生きる感があります。奥沢や自由が丘を歩いていても、既にかつての街ではないような気さえするんですよ。。エネルギー的には既に年越しをすませ、環境があとからついてくる感じでしょうか。
でも年賀状がまだなのにここ2~3日間、その前にあれをしておけ、これをしておけと宇宙から指令がまいりますもので…先ほどようやく文面の印刷の終わった年賀状の宛名をこれから書きます~~!
三が日以内に到着目標で頑張ります。了承くださいませ

新年は1/6日に正式オープン予定ですが、8日までは全てご予約塞がっており、1/9水の午後からお受けつけ可能です。
寒い年末年始ですが、どうぞ足もとをあたためてお過ごしくださいませ。新年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

P.S. 新年のエッセンスワークは1/18金の夕刻の予定です。ご希望の方はお早めにご連絡お待ちしておりますね。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第14回ソーラーエッセンスワークご報告など

2012年09月07日 | ソーラーエッセンス
KIN102白いスペクトルの風(解放 溶かす 解き放つ/スピリット 伝える 呼吸)

今日は二十四節気の「白露」でした。陰気が強くなってきて草に降りた露が白く光る頃。残暑は厳しいですけど、本格的に秋です。
そして明日は奥沢神社の大祭。普段は落ち着いたこの街が、この週末だけは御神輿や縁日で大賑わいの予定
私は12年前奥沢に越してきた日が偶然お祭りだったことが印象深く、お祭りを迎えるたびに1年の無事を感謝し、寄付とお詣りをします。


さて、もう3週間も経ってしまいました。ごめんなさい ようやく先月のエッセンスワークのご報告です。
(腕肩がちょっと不調で、パソコン作業を最小限にしていたらのびのびになってしまいまして…
ご参加者はお二人でした。リピーターのXさんと、オーラソーマもエッセンス類も全くはじめてのFJさん。

FJさんはその後2回もメールをくださり、いろいろな変化をご報告くださいました。ありがとうございます。(お返事が遅れがちでごめんなさい)
FJさんは今年の立春のまきちゃん先生の冷えとりの勉強会で、私のことを知ってくださったそうです。これから新しいことをなさろうとされていて、自分に何が向いているのかを見つけるためのエッセンスを作りにいらっしゃいました。
4本ボトルのギフトがB76の「トラスト(信頼)」(ピンク/ゴールド)で、このボトルは私自身の今年のテーマボトルでもありましたからシンクロを感じました。カラーエッセンスのコーラル、シーエッセンスのゴールド系をはじめ、ボトルにマッチするご自身の色をきちんと選んでいらっしゃいました。特に最近は初めてでも直観で驚くほどすんなり選べる方が多く、素晴らしいです
深い部分の緊張をリリースし、同時にとても美しくまとまったエッセンスでした。ご自身のこれまでのことを振り返った気づきと、「衝動買いが減った」(これ、特にゴールドを選んでいらっしゃる方に多いんです!)と、識別力upのご報告をありがとうございます。
一歩一歩本当のご自身を見つけていってくださいね。

Xさんはいかがでしょうか?「楽園」というタイトルで、インナーチャイルドの完全な癒しがテーマでした。
何度もお越し下さって、セッションも沢山経験されている方ですが、私の鍼を受けていただいてから「蛹になった」とおっしゃってましたが、とても深い変容を経験されていらっしゃいます。ボトルもB78をはじめ濃~いバイオレット系ばかり。
そして、さすがヘビーリピーターさんだけあって「難易度が高い!」という感じのエッセンス。バタフライの最も高い波動のGr.1が3種類も入り、シーエッセンスの最も深いSet3までものすごく幅広いエネルギーのレンジで、同時に非常に多彩です。なんだかリストの難曲みたいな感じ!
そんなエネルギーを上手にまとめるのがカラーエッセンス。ひたすら軽やかに上へ上へと向かうバタフライのGr.1のエネルギーを、地上できちんと体験できるようにグラウンディングさせるのですね。マゼンタのエッセンスをおすすめしたらしっくりとまとまりましたが、チャレンジングなことは間違いありません。。楽園に辿り着けましたか??ご報告を楽しみにしていますね。
そう、いつも皆さん驚くのですが、1種類加えたり交換したりするだけでもガラッと変わるエネルギーの妙味
ソーラーエッセンスは音や音符に例えられますが、多分作曲している感じに近いのではないかと感じるのですね。他の方が選ぶのを見るのも面白いですよ。

調合したボトルを一緒にトントンと震盪させて、活性化します。このプロセスが私は大好き

ディーヴァたちがボトルの中で調和して、本当にその方のサポートに入る様子が感じられるのです。

この日は新茶と鳴門金時のお菓子でティータイムで終了でしたね。暑いなか、遅く迄お疲れ様でした~。

今月は来週9/14金の19:00から定例の第15回エッセンスワークを行います。残席2となっていますので、ご希望の方はお早めにご連絡くださいね。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第13回ソーラーエッセンスワークご報告など

2012年08月03日 | ソーラーエッセンス
KIN67青い月の手(挑戦 極性を与える 安定させる/遂行 知る 癒し)

ハガキご送付が遅れそうなので、とりあえずブログでご挨拶
暑中お見舞い申し上げますm(_ _)m
本当に暑いですね… 立秋前の今がまさに夏真っ盛り 夏野菜などを楽しめる貴重な時期ですが、もうすぐ立秋で土用中、陰陽バランスを崩しやすい時期でもあります。現に、冷えてますよ皆さん!

節電って本当なの?と思うほど、公共機関や建物内は冷房強すぎませんか? 私は患者さんがいらっしゃる時しか冷房つけませんので(それも29度微風設定)、暑い中一日出掛けたりすると超冷えます…
でも冷えとりしていれば暑さも冷房の冷えの極端さもリカバーできます。半身浴をして滝のように汗をかくと、お風呂から出た時はすご~く涼しい
冷房によって上下の寒暖の差が激しすぎる夏こそ冷えるので、夏こそ冷えとり!なのです。靴下は夏こそ重ねてくださいね~。


さて、ご報告が大変遅くなってしまいました。ちょっとだけこちらに書いたのですが、7/7の七夕に臨時ワークでご夫婦のエッセンス作成を行いました。

作成前に旦那様の鍼灸治療をさせていただいたのですが、彼がその時にお選びになったボトルと、エッセンスワークのために選ばれたボトルが全く違う(ほぼ補色)ことに驚きました! 施術の影響もあるかもしれませんが、エッセンス作成のためという意図で、変わるんですね。

施術前にはグリーンばかりだった旦那様は「愛の体現」というテーマでお選びになると1本目が第1チャクラボトルに! おぉなんか熱く美しい
エッセンスも全く初めてだという方でしたが、もう非常にスムーズに選ばれてサクサクと作成されましたね。変容のギフトをお受けとりになれたでしょうか?
奥様は以前もエッセンスは体験されており、「地上に楽園を」という美しいテーマ。旦那様とのシンクロも素敵ですが、「今ここ」ボトルがB54のクリア/クリアだったことと、相当深いレベルにはたらくシーエッセンスをお選びになっていたこともあり、浄化が起こるかも?と思っていたら、すぐにお風邪をひかれたそうです。
それも1日毎に症状が変化し、普段は1ヶ月近くかかって経過するところ5日くらいで経過できたとのこと。
音楽をなさる方なので、きっと今頃は4本目ボトルの「ヴィーナスの誕生」的なパワフルな美と芸術の表現を、日常で楽しんでいらっしゃればいいなと思っています(→「JOY」というタイトルのエッセンスでしたね)


そして2週間前の7/20金の夕刻には第13回エッセンスワークを行いました。先月もお越し下さったご友人同士のHさんとKさんのお二人、そして以前施術でお越し下さったことがあるお久しぶりのIさん。

皆さんお仕事帰りでお疲れではありましたが、きちんとPDM(Protection,Dedication,Meditation)を行うことでマインドのノイズが減ってよりご自身に向き合えるようになられました。
この日は私がエリック氏のエッセンスプラクティカルコース後だったので、瞑想時に皆さんに合ったエッセンスをスプレーして、どんな感じがするかを体験していただきました。「感謝」のエッセンスであるシーペン(ピンク)と、バタフライのGr1のグリーンでしたが、グリーンのセンタリングの感覚をわかっていただけた様子でした。

今まさに「扉が開きました!」という感じのボトルチョイスだったIさんは、「本当の自分に巡り会う旅の始まり」というテーマで「奇跡」というタイトルのエッセンスを作られました。やはりかなり深いはたらきのシーエッセンスが選ばれていたので、もしかしたら好転反応もあったかもしれませんが、ご自身にとっての「奇跡」の日を送っていらっしゃるでしょうか?
そう、エッセンスワークを金曜の夜にしているのは、特に身体に反応がおこりそうな場合まずは寝る前の使用をおすすめするのですが、土日がお休みの方が多いので、一番リラックスできそうな金曜の夜寝る前に最初にお使いになるといいのでは?と思うからです。

追記:Iさんから早速ご連絡があり、「あの時、意図したことがまさしく奇跡を呼んでいます。エネルギーは思考に伴うと言われますが、こんなに目に見えるっていう事があるんだろうか?とびっくりです。」とのことです。大きな決断をなさったそう。「ソーラーエッセンスが最後の一押し」をしたと感じられるそうです。よかった

HさんとKさんは前回のエッセンスがとても良かったとのことでリピートしてくださったのですが、Hさんの「美しい音楽を奏でるように私は私だからできることを表現する」というテーマ(もっといろいろありましたね・笑)は、自ら美しい音楽になろうとなさっていて素敵。
ギフトのボトルがゼロから何かを築くB102だったことと、「過去世の操作を解いてより自分自身になる」というシーエッセンス、リーフィーシードラゴンなどが選ばれていて、それはとてもフェミニンで深い深いプロセスだったと思われるのです。
実際すぐに大きな変化があり、それによってショックも受けられたようですが、きっと美しい音楽のように正しい展開が起こっただけなのです。その後同レシピを2度リピートに来てくださいました。(↓8/7に2度目のリピートをされたHさんのエッセンス)


Kさんは「軽やかにしなやかに」なのか「ど~んとする」なのか迷っていらした様子。ボトルは充分ど~ん!としていらっしゃいました
でもギフトがB8でハートの軽やかさがキーになっていましたから、「風のように軽やかなスキップ」というタイトルでオッケーだと思いました。ピンクが沢山選ばれていて、まずはご自分への愛が大切なことをわかっていらっしゃる感じがしました。その後いかがだったでしょうか?

この日は私が忙しくておやつを作れなかったんですが、たしかF&Fさんのレモンダックワーズをご賞味いただいた記憶が
夜も更けていましたが非常に濃く集中した時間でしたね。遅くなりましたが、ご参加ありがとうございましたm(_ _)m

今月は8/17金の19:00から行います。残席2となっていますので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CBSプラクティカルコース修了

2012年07月12日 | ソーラーエッセンス
KIN45赤い律動の蛇(平等 組織する つり合わせる/生命力 生き残る 本能)

前回書いたエリックのエッセンスのコース、昨日終了いたしました!
標題のCBSというのはカラー、バタフライ、シーの3つの頭文字ってことです。

最終日の4日目はカラーエッセンスdayでした。
これはイクイリブリアムボトルと同時にヴィッキーウォールが創りだしたもので、ボトルを補うと同時に色をエネルギーとして探求するツールなのです。
今はクラウディア・ブースがケアしており、植物と鉱物のエネルギーによりとてもグラウンディングさせる効果があり、日常生活を豊かにするもの。
昨年エリックがオーガナイザーをつとめたワールドレベルのエッセンスのカンファレンスがあって、クラウディアも講演したそうですが、カラーエッセンスはソーラーエッセンスのみならず、世界中の全てのエッセンスを統合する役割を持つとエリックは感じているそうです。

私がオーラソーマのエッセンスに興味を持った最初はこのカラーエッセンスでした。もう何年も前ですが、ちょっと鬱気味だったりグラウンディングがあやうい時にホント速効!でした。
でもその効き方が確かにグラウンディングしてました。レッドを摂って一瞬で超眠くなりまして…マインドを眠らせる必要があったらしく。。
2日目のレッドのバタフライGr.1で超覚醒しそうになった感じと対極的でした。バタフライがひたすら軽やかに天上に向かうものだとしたら、私たちを地上と肉体に引き戻すのがカラーエッセンスなのです。

そしてこの日の午前のワークが「カラーテスト」
目をつぶって色紙の赤、青、黄をエネルギーで判別するテストです。50回やった後、その日のボトルに合わせたエッセンスを摂って、正解率が向上するかどうかを試しました。
皆さん手の先で色のエネルギーを感じたり、目をつぶっても見えたりしていらしたのかな? オーラソーマをされる方は色の感覚が非常に鋭い人も多く、なんと正解率80%近い方も スゴ~い!

さて視覚分野に苦手意識がある私は何をもって色を判別したかというと、手のひらに色紙を載せられると、対応チャクラが反応することに気づいたんです。
こういうところがとことんボディワーカーなわけですが、ペアの方が「イエローの正解率がすごい!」とおっしゃいましたが、確かにイエローが第3チャクラに響くのが一番わかりやすい。
で、青(第5チャクラ)と赤(第1チャクラ)はソコソコだったのですが、私のこの時摂ったエッセンスは「バイオレット」だったんですね。。
つまりこの青と赤混ぜた色を摂った途端、この判別がイマイチよくわからなくなっちゃった…
でもま、当てずっぽうでもそこそこなんとかなって、結果としては正答率は上がりましたがそれでも50%弱でした。
お相手の方も、カラーエッセンス摂ったら明らかに正解率上がっていらっしゃいましたね。

このようにカラーエッセンスを摂って正解率が上がる人は多かったですが、同時に明らかに下がる人もいたり、変わらない人もいたり。。ちょっと微妙~

でも、カラーエッセンスの効果はこのように感覚を正確にするというよりも、より「創造的」にすることなんだろな、と思えたのが午後のワーク。
自分のハートを表現するマインドマップを描きました。そして書き始めて20分頃にそれぞれのエッセンスを摂って、また描く。
もう皆さんワクワク夢中で楽しそう! 素晴らしい作品ばかり そしてエッセンスを摂ってからそのエッセンスの質を反映された方が多かったです。マジェンタを摂った方はより細かいところに色を塗ったり配慮したりとか。。

さて…アート好きながら実は絵心全くナシでまた苦手分野に直面した私 頭の中のイメージをどう表現していいか、全然わからず。
Marmaria先生のアートワークの時は、あらかじめ描くぞという心の準備があるのだけど、この日はなんだか全然駄目。。
コラージュ主体にすることにはしたけど、そうするとやっぱり構成力が全然駄目モード 更に自分のハートの中の沢山の矛盾にも気づく
駄目駄目~とジャッジに走りそうになったところ、ここでロイヤルブルーのエッセンスを摂ってみる。。

すると、とりあえず現時点のまとめのために制作を続けよう…、、という気持ちになってただ淡々と切り貼りを続けられた。
ロイヤルブルーのカラーエッセンスはこれまでの経験からも、すごく浄化力を感じるんですよ。直観力へ至るために必要な浄化、って感じ。
私としてはハートの整理と断捨離みたいなワークでした

ちなみに、次に描くべきもう一枚の絵はまだ見えないけど、なんとなく気分が落ち着いたのが、今日になってマジェンタのカラーエッセンスを摂ってから… (ちなみに昨日の1本目がB68、2本目がB45でした。)

そんな感じで終了しました。一緒に過ごせた皆さんの優しさに感謝、沢山の世話をしてくださったオーガナイザーさん、通訳のアジータさん、そして何よりず~っと会いたかったエリック先生に会えて楽し嬉しの実り多い4日間でございました。

写真追加。4日間皆が大切なものを置いていた、蝶と海の生き物のマンダラ。レアなぬいぐるみが楽しい


今月の定例エッセンスワークショップ(7/20夕刻)は満席となってしまいましたが、もしお二人以上でしたら随時開催可能ですので、よろしければお待ちしております!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エッセンスプラクティカルコース

2012年07月11日 | ソーラーエッセンス
KIN44黄色い倍音の種(輝き 力を与える 指揮する/開花 目指す 気づき)

ソーラーエッセンスの生みの親、エリック氏のコース、既に3日間終わりました。
初日から終了後のイベントや用事もあり、ヘトヘトでブログも書けませんでしたが、、、とりあえず書きなぐってみる。

エリック先生、超キュートです Devaに愛されてます
そして先日の伊勢のコースでできたてのドルフィンのエッセンスを体験させていただいたり、
どんなものにでもエネルギー充填できるスゴ技を見せていただいたり…
そしてこのコースは世界でまだ1度しか教えたことがない、今回で2度目のコースだそうです。貴重です。

単独のエッセンスをきっちり体験、というワークが中心です。プラクティカルコースですので、体験ばかりで超楽しい
エッセンスってやっぱりすごいですね~。速くて強力、興味深すぎです。
選んだボトルの色でワークするのだけど、ずっと同じ方とペアで、毎日色がシンクロし続けるのも不思議。。

初日は私はグリーン尽くし。前日のクライアントさんにジュワルクールさんが多かった理由を知る。皆誰かのことを気にしていたり、気に触ってたり…つまり他人のハート(スペース)を気になさっていらしたなぁ。。
私は表参道を歩いていて、リッチなお店や手が出ないモノやお洒落な人ばかり目に入って、なんだか落ち込んでしまったり。お金のワークもあるけど、自分と誰かを比べてるところがあったんだな…と。。
また、ティーチャーさんたちの献身的な働きを見ていて、すごいな~私あんなに動けないな、すっかりお世話になって申し訳ないな…と思ってもいたり。
でもグリーンのエッセンスを2滴摂った途端に自分含めて全てが等距離に! そして馴染みのお店や道ばたの小さな草花を楽しめるようになった。
改めてオーラソーマが、本当に「トコトン自分でいる」ためのものなのだと教えられる。
自分の色じゃないことは、できないし無理がある。
素晴らしく働く人も地味に働く人も愛と思いやりを注ぐ人もコースを享受するだけの私も、誰もがみんな自分でいれば完璧なのだな~、と。
ちなみにグリーンだけで補色の第一チャクラも活性化することも体感で知る。

そして2日目はバタフライエッセンスday。
グループワークのあと、レッドのバタフライGr.1(最も高い波動)を使って、一滴&一瞬で世界が変わる超パワフルさを体感し、どビックリの巻。
普段普通に見慣れているものって実は幻想なのだと本当にわかった!
アナログ→デジタル3Dハイビジョンパノラマに一瞬で切り替え、いえ多分それ以上、視覚聴覚嗅覚触覚すべてにわたるレベル。
でも知覚があまりに拡張して情報入力多すぎると疲れるので、どこかで制限を儲けているのだろうな…、とさえ感じる強力体験。
いやはやすごかったです

そして3日目はシーエッセンスday、まずグループワーク。
全員が同じ場で同じ話を聴いて同じエッセンス使い、体験する感情感覚を全員がシェアするのだけど、一人一人のシェアが素晴らしく個性的なことに新鮮な感動を覚える。人って面白すぎる。

そして午後はペアワーク。interpersonal energy fieldつまり人と人の間に作られるエネルギーフィールドを体感。
一人が使うだけでエッセンスが共同体全体にはたらくのはこの作用。
私たちペアにエリック先生が選んだのがバイオレットのあるシーエッセンス。うわ、こりゃ痛いかも!(ホントに肉体的な過去の痛みを浮上させるヤツ。)
サードアイに1滴落とすと左目に入ってちょっと沁みて、すぐに左目の奥からのいつもの偏頭痛がやってきたのはびっくりした。
更に頭蓋骨全体が微妙に動く! クラニオ受けてるみたい。また同じことをお相手も体験していらっしゃるのがすごい。
そして多分長期間にわたり滞っていた頭の緊張ををリリースさせながら、数分でその痛みは去っていった。。

こういうプチヒーリングクライシスは時々ありますが、ホントに「プチ」レベルです。
エッセンスはSafe, Fast, Natural, Powerful!! なんて素晴らしいツールでしょう。

さて、今日は最終日。あっという間だなぁ。
上の写真は初日のエリックバースディカラオケパーティの記念写真。マイギター&ハーモニカ持参のすごいロッカーでもあったエリック先生

ツーショット公開^^;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月のエッセンスワークのご報告

2012年06月26日 | ソーラーエッセンス
KIN29赤い電気の月(奉仕 活性化する つなぐ/普遍的な水 清める 流れ) 6/26~28臨時休業しておりますm(_ _)m

ご報告が大変遅れてしまって申し訳ございません
6/15金に12回目の定例エッセンス作成ワークを3名の方々と行いましたが、前の週の6/9土にもお2人の方のために臨時開催いたしました。
お越し下さった皆様、ありがとうございました。ご自分のエッセンス楽しまれましたか?

6/9のお二人は何度もお越し下さっているカップル。前の週にビーマーライトペンのセッションをやはりお二人で受けてくださったのですが、更にエッセンスも作りにいらしてくださいました。

ワーク中の彼氏

お互いの質を認め合って大切に尊重しあう、微笑ましいほど仲の良いこのお二人の様子を拝見できることと、当室のメニューや私との関わりを楽しんでくださっていることが、私も本当に嬉しくていつも感謝&感謝です!
カップルでいらっしゃる方々は他にもいらっしゃるのですが、個人的内なる男女ワークがイバラの道な私に、「ほら、こんなに素敵な関係があるんだよ」ってモデルを見せに来てくださるのでしょうね…勇気づけられます。

実は彼女は3ヶ月連続でいらしているXさんなのですが、5月に作ったエッセンスの深さと意外さに驚き、更に前の週に受けてくださったビーマーライトペン(これも素晴らしいセッションを体験させていただきました!)で受けとったギフトのシェアを経て、「スピリットと深い愛の結び」というタイトルで作られました。
まるで蝶々のようなリボン結びでスピリットと愛がしっかり結ばれたイメージ…。美しくクリエイティブな女性性の象徴ともいえるソウルボトルB34「ヴィーナスの誕生」を受け容れるプロセスでした。
そして彼氏はやはり前の週にビーマーライトペンのマトリックスの深~いセッションを受けてくださったのですが、変容期ながらとてもスッキリされた雰囲気でホッとしました。内なる豊かさと知恵を見出して過去を癒し、深い許しへと開いていく目覚めのタイミング。タイトルは「光」、うん、そのものです
お二人はまた「逃げずに恐れときちんと向き合う」シーエッセンスを仲良くシンクロして選んでいらっしゃり、選ばれたボトルもシンクロが沢山でした。
ティータイムはまた徳島のお芋のお菓子でしたね 楽しい時をありがとうございました


そして、6/15金の夜の定例ワークショップです。


エッセンス初体験のお二人とリピーターのBさん。はじめてのお二人は普段とてもお忙しい会社員の方で、お一人はクライアントさん。ご同僚の方をお誘いくださいました。
全員のボトルが何本もシンクロし、ゴールド&コーラル、そしてターコイズ、「開放&解放」「自己表現」が皆さんに共振したテーマでしたね。特にコーラルの愛の叡智のエネルギーだったと感じました。

初めてのお二人も種類と数の選定から実際の選択まで、全く問題なくきちんとできました。
このエッセンスを選ぶのに何もルールはありません。ペンジュラムを使う方(全部をペンジュラムで調べた方もいらっしゃいました…!)、パンフレットで惹かれる名前や色を選んで自分なりにアレンジする方、直観でスイスイ選んで迷いのない方、海の生き物の写真から選びたいとおっしゃる方…さまざまです。
本当に選べているのかな…?と思ってしまう方も多いのですが、最後に選ばれたエッセンスボトルをクラウンチャクラにのせてチェックしてみると、皆さんびっくりされるんですね!
エゴと関係がなく、高次の意識と直結しているクラウンチャクラから直接エッセンスのエネルギーを受けとり、更に1本加えたり変えたりすると、本当に全く印象が違うことが身体でわかります。ぼわ~んとしたエネルギーがキリっと締まった感じになったり、キツい感じが優しくなったり。。
ソーラーエッセンスはオーラソーマのプロダクツの中でも最も繊細なエネルギーですが、初めてのお二人もしっかりその感覚を受けとっていらっしゃいました。
それぞれのタイトルは、「Light Awakening」「美の表現 あふれるエネルギー」「静けさと開放の明るい黄色と緑」 …なんだかモダンなメロディーが聞こえてきそう!

お茶菓子は定番(笑)の「あずき昆布、よもぎ甘酒葛あんかけ」を召し上がっていただきました。(ってかあまりレパートリーがない…
でも普段お忙しい会社員さんにベリーダンサーのBさん、お身体が資本ですから夜遅く召し上がるとしたら腎を強めるものがよろしいかと。。

そして作成から既に半月以上経ち、特にこの変容期、なにか反応や気づきがあったのではないかしら? 面白いご報告もしありましたらお待ちしております。
ちなみに私は、5月に作った「すべてはうまくいっている」エッセンスをリピートし、最近の記事のごとく凄い変容期のギフトを受け取っておりました… はい、何があろうと「すべてはうまくいっている」のです(笑)


来月は7/20金の19:00~に開催いたします。定員3名ですのでご希望の方はお早めにご連絡くださいね。また、お二人以上でしたら土日含めご希望の日時で随時開催可能です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エッセンスワークの楽しさ

2012年02月11日 | ソーラーエッセンス
KIN154白いスペクトルの魔法使い(解放 溶かす 解き放つ/永遠 魅惑する 受容性)

2/7火の夜に、臨時のソーラーエッセンス作成ワークを行いました。お一人は昨年10月に、もうお一人は昨年末に来てくださったリピートの方で、お友達同士。
お二人いらっしゃって日程さえ合えば、随時開催できます。

お二人とも前回のものをとても楽しんで使ってくださったご様子。
昨年末来てくださったIさんは、「意図通りにするするとスムーズに運ぶ日々が続きました。でもそれが今日で終わる気がして…」
えっ?何で?
この日は満月前日でした。何かが満ちる雰囲気、つまり一つのフェイズが終わる淋しさもあったのかもしれません。
そして10月以来のTさんはエッセンスの強力さを感じていらした様子で、身体レベルの解放が続き、ずっとしんどそうだったのですが、それもきちんと味わっていらっしゃいました。

お二人ともボトルワークも熱心で、現在使用中のボトル、お選びになったボトルにもいろんなシンクロが。。B47という古い知恵の扉が開いたエネルギーが働いている様子。4本目の下層にお二人ともゴールドがありました。
更にお二人ともあるボディワークの修練を積んでいらっしゃるせいか、エッセンス選びも見事に直観的でさくさく。迷いがありません。(皆さんすごいな~、と私は最近感心しっぱなし!)

Iさんのテーマは「キレイで、楽で、みんなハッピー」、きゃ~素敵、いいなぁ!…これが「ときめきさんぽ」という可愛いタイトルのエッセンスに 楽しそう!ネーミングセンス抜群~!などと盛り上がり

対してTさんのテーマは「命の源泉」、おーこれは深いところに届きそう、身体を通じて生命の根源に触れたいのですね…。そして1本1本にもきちんと意図を持って選ばれたエッセンスのディーヴァたちがボトルの中で錬金術的に融合。。
…ところがエッセンスが完成してからTさんは、「ちょっと真面目すぎる感じ…」とおっしゃり、Iさんのネーミングセンスに刺激され、結局なぜか「金魚でござる」という笑えるタイトルに! 絵描きでもあるTさんはさくさくと可愛いラベルも作成。

このようにお一人お一人のその時のテーマ曲のようなエッセンスができあがるわけで、最後のネーミングもエネルギーの一部なんですよね。
終始スムーズに楽しく進行、そしてこの日は私自身の定番おやつ「あずき昆布+よもぎ甘酒葛あん」(これは冷やすものが全くない、自称最強おやつ!)をお召し上がりいただいて終了。お疲れさまでした~

早速Tさんから感想が届いています。

いま、「命の源泉」っていうすごいテーマを選べた、それ自体がすごい驚き!です。
仕事とか、恋愛とか、色々やりたいことはあるけど、そういうのはおまけみたい なもので、わたしの願いは「限られた時間を生きる肉体に、永遠に生きる魂が 入っている不思議」を、自分の目で見たかったんだなあ~、壮大だな~(笑) と、思いました。ソーラーエッセンスを作りながら、自分のなかにわき起こる直 感や流れる感情を観察してました。
友達と名前を一緒に考えて「金魚でござる。」にしたのは楽しかったです(笑) なんというか、いのちって真面目なもんじゃない気がするから。ちょっとおちゃ めで、毎日精一杯生きてる感じ。楽しい名前をつけてくれた友達に感謝です。

つまりは、作る過程そのものが楽しかったのです☆
素敵な時間をありがとうございました~。

こちらこそ、ありがとうございました。お使いになった感想も楽しみにしてますね

今月の定例エッセンスワークは来週、2/17金の夕刻です。勿論お一人でも参加でき、少人数制ですのでご希望の方はお早めにご連絡お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第7回ソーラーエッセンスワークショップご報告

2012年01月23日 | ソーラーエッセンス
KIN135青い倍音の鷲(輝き 力を与える 指揮する/ヴィジョン 創り出す 心)

みぞれまじりの金曜日の夜、エッセンス作成ワークを行いました。
ご参加くださったのは3度目リピーターのBさんのみでしたので、もうご説明も要らずゆったりモードで、私も一緒に作ってみました。

ソーラーエッセンスを愛してくださっているBさん、もともとスッキリとした雰囲気の方でしたが、更に軽やかになっていらっしゃいます。手放しが容易になり、落ち込んだりしてもリカバーも早いそうなのです。
今回のテーマは「許し」だったそうで、「全てのエネルギーが循環するのを許す。人生が光に満ち満ちるのを許す。」というテーマでいらっしゃいました。
そう…私たちは自分に「許し」を与えていなさすぎるのかもしれませんね。

11番のボトルがBさんにとってとても新鮮に感じられました。移行期の架け橋のよう。必要なものを留めて不要なものを流す、愛のエネルギーです。
いつも迷いなくエッセンスを選ばれる方ですが、今回はちょっとだけ試行錯誤。全8種のブレンドをつなぐ決め手はやはりピンクのエッセンスでした。タイトルは「Light Release」素敵です

そして私も同じ8種で「New Vision」というエッセンスを作ってみました。前日に久々にコンサルテーションを受けて自分のビジョンの確認と再検討があり、そのサポートです。
第6チャクラの刷新と変動を感じていましたが、バタフライエッセンスの最も高い波動のインデイゴとレインボーを選びました。
か~な~り強力です 私はサイキックではないのですが、どうも過去世で封じられたらしく、その封印を解くものも選んでおりました。
寝る前に使い、不思議な夢を見て翌朝、左目が腫れあがってました すぐに治まりましたが…プロセスを信頼していこうと思います。

過去のワークに参加された方から、以下のようなご報告をいただいていますので、この機にご紹介しておきますね。

★前回ご参加いただいたAさん(第1弾シェアとして)
帰りのバスの中で、天使が教えてくれました。
「これからはたとえ、幽霊を見たとしても、その相手の中にある光だけを見るようになる。
目の前にいるその幽霊の死因が水死であろうとも、その姿で見るのではなく、それらは情報として読み取るだけになるでしょう。」
妙に納得しました。
だから、マスター達はどのような状態の所にいらしても動揺されることがないのですね。
(否応なしに「見え」てしまうご自身の能力に、動揺してしまいがちだったご様子です)

★10月にご参加いただいたHさん
必要のないものを手放す目的でしたが、毎日とても強いインパクトのある夢を見続けました。
最も印象的なのは、もう日常生活では思い出すことのない、20代のころの恋愛の相手(まだ存命です)が、何度も登場してきたことでした。
エッセンス使用をはじめてから4日連続でその人が夢に登場し、「どうしてこんなに何回も?」、「こんなので手放せているのかな?」と毎日疑問に思いつつ一旦おさまりましたが、日にちをおいて、さらに何度も出てきてしまいました。
ある日「多分死んだら会えるので、それまでは「今の自分」をきちんと生きます」という気持ちになり、それを言葉に出して言い聞かせたせいか、それ以降は今のところ出現していません。
顕在意識では自覚がないままに、心の奥底に、その人のためのスペースが、かなりひろびろと、しかも長い間、保たれていたのかな?と驚いています。

エッセンス作成のときに選んだボトルが、「ビーナスの誕生」というものだということと、そのボトルにまつわるお話を聞いて、あまりピンときていなかったのですが、この夢を見て「なるほど!」と思いました。
ちなみに、現在の自分がその人をどう思うか、あらためて客観視してみると、恋愛感情とか心残りはないですが、尊敬できる方なので、敬愛とか、よい人生を送ってほしいという気持ちはあります。

他には、やはり20代のときに亡くなった友人達や、父親(私が20代、本人が50代のときに死亡)が連続的に出てきましたが、その人達は、全員ハッピーな感じで存在していました。
(中略)
こういう夢を見続けて、ふと思ったのは、自分が若いときに「失った」と思っていた人々は、実際には失ったわけではなくて、悠久の時の流れのなかで一緒に過ごしたり離れたりする期間があり、必要ならまた会えるし、その人たちがくれた「経験」は、私にとってかけがえのない財産になっていて、私の「経験」は、他のだれも奪うことができない宝ものだ、ということです。
それを実感できたことで、気持ちとしては、今は穏やかです。
(中略)
ソーラーエッセンスは、深いところにある自分の意識と向かい合う、とてもよいきっかけになりました。
なんとなく、若いときの自分を、「よしよし」してあげた感じです。
いつも、丁寧なセッションやワークショップを、本当にありがとうございます。


ソーラーエッセンスは夢での解放が起こりやすいのが特徴です。ご報告、ありがとうございました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大天使ガブリエルの恩寵(第6回エッセンスワーク)

2011年12月16日 | ソーラーエッセンス
KIN97赤い律動の地球(平等 組織する つりあわせる/舵取り 発展させる 共時性)

今夜のエッセンスワークはクリスマスシーズンに相応しく、ギフトと喜びに満ちていました

先日あるクライアントさんから「最近白い百合を身につけた美しい人がよく夢に出てきます」というメッセージが届き、きっと大天使ガブリエルですね、とお答えしました。白い百合がシンボルで、神の言葉を伝えるメッセンジャーの天使です。
キリスト教では受胎告知を告げた天使として有名ですね。予期せぬすばらしい恩寵を伝える天使と言えるでしょう。

B95大天使ガブリエル(マゼンタ/ゴールド)…これも当室で良く選ばれるボトルです。私自身も大好きです。
ワーク前にビーマーライトペンのセッションを受けてくださったBさんが「今ここ」3本目に選び、受けとってくださったボトルでしたが、なんと残り2人のご参加者もそれぞれ3本目と4本目に選んでいらっしゃるのです! こういうシンクロが興味深いのですね。

シェイクするとディープコーラルになるこのボトルは、過去の癒しと新しい共同体のエネルギーでもあり、自分自身の価値を知り感謝とともに聖なる恩寵を受け取るというものですが、賢さゆえの恐れや悲しみを手放すテーマもあり、優しくオトナなほろ苦さもちょっとだけ感じるエネルギーです。。

「高次の自分との融合」「責任を100%自分で持ち、自分を100%のよろこびで満たして生きる」「自立した愛」
というテーマ。うーん、皆さんオトナです

そしてイエロー&ゴールドが沢山選ばれましたね~。(前記事のごとく私がイエロー使っているせいもあるかな;;)
最も高い波動であるバタフライエッセンスのGr.1のVia Sio(ゴールド)をお二人の方が、お一人がGr.1のFia Dio(イエロー)とRia Sea(ロイヤルブルー~ゴールドの補色)を選んでいらっしゃいました。
ブレないハラ、賢さ、問題解決能力、神聖な笑い、高度な直観って感じでしょうか。。

そして…「歓喜」「Perfect Joy」「みかん」という3つのエッセンスができました。
「みかん」って面白いなと思ったのですが「みかんを抱いている感じがした」そうです。色が似てますし、寒い冬の夜に暖かいお部屋でみかんをいただく幸せなイメージ? いずれも深い深い喜びのエネルギー、素敵です
どんなふうに働いてくれるのかな? フィードバック楽しみにしてますね。

参加者のAさんはフラワーエッセンスのプロでもあり、ソーラーエッセンスの上限の本数を大幅に越える本数を選ばれましたが直観でGo!です。

経験的には種類が少ないほうが焦点が合いやすいと感じますが、これはもう個性と直観にお任せです。
初めてのIさんも全くスムーズにさくさく選ばれて、思いがけず早めに終了できました。

Aさんは天河神社の本物の五十鈴をお持ちくださって(そういえば以前私リクエストしたんでしたね!!)、初めて音を聴かせていただいて大感激
アメノウズメノミコトが岩戸開きの時の舞で使った矛についていた鈴と言われており(お写真とれば良かったけど恐れ多い感じもして…)鳴らしていただくと一気に部屋の波動が変わって明るくなりました!!
どんな鈴とも違う音… (う~ん欲しい…鳴りモノ好き)
クリスタルアクセサリーの作家でもあるAさんから更に全員に可愛いビーズのリングをいただきました。
思いがけず沢山のギフト、Aさんお気遣い本当にありがとうございます。

恒例:手作りを強制的に召し上がっていただき美味しいと言わせるティータイム、11月の冷え取りワークでもお出しした「さつまいもとしょうがのケーキ」、毎回少しずつ進化してます。さつまいもは徳島の鳴門金時を使い、生地にオレンジピールを投入。(写真は変わりばえしないので省略)
明日のオーラソーマワーク用にも今夜また焼いてます! 明日も素敵な日でありますように!

今年最後のエッセンスワークを素敵なシンクロと和やかな時間をすごさせていただき、皆様に感謝です。
このエッセンスは多くの方の役に立っていただきたいので、来年も継続的に開催しますね。
また、お二人以上であれば随時開催させていただきますので、ご相談くださいませ。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第5回ソーラーエッセンスワークご報告

2011年12月03日 | ソーラーエッセンス
KIN84黄色い律動の種(平等 組織する つり合わせる/開花 目指す 気づき)

すごーく遅ればせながらもご報告です。11/18金の夕刻に第5回ソーラーエッセンスワークショップを行いました。
2名様のご参加。お一人は1ヶ月前からのお申し込み、またお一人は当日朝思い立ってのご連絡でした。
駆け込みでも何でも、すべて必要必然のタイミングですので大歓迎です。

またこのワークは2名以上であれば随時お受けいたしますので、この定期ワークの他にこの1ヶ月間で2回行っています。
お友達同士やカップルで、是非お気軽にお試しください
セッションだとボトルを交えてがっつりとお話しした上でお選びいただき、または私が選んで差し上げて何パターンか試し、私がレシピを書いて調合するのですが、最近はご自身で作成していただくこのワークがとてもいいなと思っています。皆さん楽しそうですし

このエッセンスたちは不思議なご縁でうちにやってきました。学びたいな?と思った途端、驚くほどの安価で複数の人に譲っていただき、重複も殆どなくほぼ全セット揃ってしまったのです。
ソーラーエッセンスを全126種(+カラーエッセンス全種)揃えているサロンはあまりないと思いますし、もっと活用できたらいいなといつも思っています。
誰もがご自分で選べますから、ご自身の直観に自信を持っていただくきっかけにもなると思っています。

さて、第5回ワークに話を戻すと、この日のお二人にシンクロするテーマは「表現」だったと思います。
お一人の方はオーラソーマがまったく初めてという方でした。ボトルを選ぶのも初めてで、簡単にご説明すると驚いていらっしゃいました。
ご本業の他に歌や踊りが大好きでレッスンを受けているという方でしたが、
「何でこんなに歌や踊りが好きなのかもわからないし、そういう自分が浮わついている気がして隠したくなる…」ということでしたので、レディナダや吟遊詩人のボトルの意味をご説明したのですね。
そして4本目ボトルのB66と同じ「アクトレス」というタイトルのエッセンスをお作りになりました。
もう隠れずにきちんとグラウンディングし、ご自身の舞台で好きな役割を楽しく演じるきっかけになればいいなと思いました。


もうお一人はお久しぶりの方。お仕事でかなり高いハードルを課せられて悩んでいらっしゃるとのこと。
ご自身の中に様々な情報や知恵が蓄積しているのは感じるけれど、それをきちんと「出し切る」「実現する」というご希望でした。
ボトルは色とりどりなセレクションでしたが、2つのペールオリーブがチャレンジを示し、選ばれたエッセンスは上限の13種類!
まさに「全部入り!」なすごいボリュームのエッセンスが出来ました
おっしゃるようにご自身の中で情報が飽和状態なのでしょう。ギフトのB75が視点の変換を示唆しており、今迄の延長線ではないところからやってくるアイディアがブレークスルーにつながる感じがしました。
そしてやはり4本目ボトルのB25と同じ「ナイチンゲール」というタイトル!
このボトルについては前記事に書きましたが、きっと日常のさりげないことに配慮しながらも、パワフルな開拓精神を発揮されるのではないかと思います。


お二人ともご自身の「可能性」をタイトルにされているのが素敵だな~
その後、楽しんで使っていらっしゃればいいなぁ…と思います。(よろしければフィードバックくださいね)

ティータイム、私この日はおやつ作りに超失敗してしまい、慌てて奥沢スィーツ調達したんでした。
うちのすぐ近く、大好きな焼き菓子屋さんキュイソンさんのレモンパイ、残ってても2個しか買えないやつ、お二人様でラッキーでした。

定例じゃないワーク2回もそれぞれ味わい深いものでした。タイミングといいテーマといい、本当に皆さん「必然」なんですよね。
「ソーラーエッセンスを使っていると変化が速い」「身体が大浄化してる」「感謝で泣きそうになった」「不思議な夢を見る」「全てのもののグリッドを感じた」…などのフィードバックをちらほらといただいています。
断片的なご感想だと私も表現が難しいので、ご自身の言葉で表現されたフィードバックがあれば嬉しいなと思います。(書いてみることで、すごく腑に落ちたり定着しますので。)

年内最後、第6回のエッセンスワークは12/16金、残席2となっています。
そしてお二人以上でしたら他の日程でもお気軽にご相談くださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加