Days of Pieria

奥沢の治療室Pieria 鍼灸&オーラソーマ&冷えとり…日々の気づきとメッセージなど

【お知らせ】2014朔旦冬至前夜の一斉遠隔セッションのご感想はこちらへ

2014年12月21日 | 遠隔セッション
KIN157赤い磁気の地球(目的 統一する 引きつける/舵取り 発展させる 共時性)朔旦冬至前夜

22:50に終了いたしました。なんか、素晴らしかったです、、って自分で言うのもナンですが^^;
受けとっていただいた206名の皆様、本当にありがとうございました!
(セッション行うまではこんな感じでした、っていう記事がコチラ→

フィードバックをコメント欄にいただければ幸いです。
コメントの公開を希望しない場合は(非公開希望)と書いてください。
どうぞよろしくお願いいたします。ご協力ありがとうごございます。

以下、私からのご報告です。

これまではコマンド(創造主へのオーダー文のようなもの)を事前にきっちりと書いて、そのとおりに実施していたのですが、今回はエントリーされた方々の名簿と、天使やマスターや神様たちのカードのサポートのみで、でたとこ勝負的なセッションになりました(笑)
そして私自身がセッション直前に、エリックエッセンスの「Lady」を直感で使いました。「聖母マリア」のエネルギーを強く感じていたからかもしれません。
そしてまずは全員に無条件の愛を送り、創造主から見た「今ここを生きる」という感覚をダウンロード。
そのあとは、一つ一つのコマンドを覚えてはいませんが、とにかく「自分を慈しむこと」「寛ぐこと」「裁かないこと」「許し」「温める」「豊かさ」「ゆったりとした時間」「自分に向き合う勇気」などを、誰もがご自身に充分に与えることができるよう、様々なビーイングの力を借りながら意図し、コマンドしていきました。
時々天使の名前をチャンティングしたり、声を出したり。。

昨年のように皆様の集合意識を最初視覚化できなかったのですが、徐徐に光の球体が見えてきて、それがなんと真っ白に輝くカボチャの形でした!(さすが冬至前!)
で、その縮尺というのが地球大だということに気づきました。グローバルパンプキンっていうのか?(笑)
(そのカボチャとは、トーラス体と言われるものに近いな、と今気づくのですが。)
その光り輝くカボチャに対してずっと意図を持ち続けていたのですが、いつしかそれが、銀河系くらいの大きな光の人体となり、私はなんとその人体に対してオーラソーマのサトルアナトミーに則したクラニオを、光の手で行っておりました!(爆)

アーススターと、ソウルスターとアナンダカンダセンターとハートセンターを活性化し、さすがに頭蓋骨とか仙骨とかの感覚はナイですが(当然;)、その巨大な光の人体のインカーネーショナルスター(コアスターとも言われます)が、最後には本当にまぶしく輝いておりました。
そして今思えば多分宇宙の中心のような存在から、真っ白なオーロラのようのような羽衣のような光のエネルギーが降りてきていて、その銀河系レベルの巨大人体を包んでいたのでした! なんだか宇宙の白衣観音のエネルギーという感じがいたしました。
そして、皆様の光の身体の成長と、地球上の存在に戻ってきちんとアーススターとつながって今を生きることができることをコマンドして、終了いたしました。

サイズ感があまりにデカすぎて、いつもは放射能の除去とかイロイロあわせてやるんですが、なんかもうそんな詳細は全部含まれておるぞ!って感じがしました。
私自身が戻ってくるのにちょっと時間がかかりましたが、今はとても落ち着いています。

皆様のエネルギーをお借りして本当に貴重な実験をさせていただきました。
皆様、本当に豊かで美しくて大きいです。そのままでOK、何の心配も要りません(笑)



<今回の背景…私事>
今年も一斉遠隔を実施しようと思ったのですが、創造主に無料でしてはいけないと言われました。
でも入金確認とか面倒だし~…と思って、今回を最後と決めて告知をした夜、眠ろうと目をつぶると沢山の光がまぶたの中にある感じでした。
そして夢でマスターのジュワルクールがあらわれました。
でも僧形ではない普通の日本人っぽいおじさんで、どこにでも居そうな感じだけど知らないお顔。
そして、物凄くにこやかに手を差し伸べてくれました。
それがあまりにリアルで、私は咄嗟に「あ、センセイ…」と言おうとして言えず、そのまま金縛り状態になってしまいました。
何故それがジュワルクールだと感じるのか、それも普通のおじさんなのにどうして「先生」なのか全然わからないのですが、探求のマスターであるジュワルクールが導いてくださるので、このセッションは「実験」「探求」として行えば良いのだと感じました。
そして、ジュワルクールは若く情熱的なマスターだけど、「にっこり笑ってスパルタ」だとどこかで読んだので、なるほどと思いました(笑)
更に大天使ミカエルにYou Can DO It!と言われて頑張ってみました。

本当に貴重な試みをさせていただき、エントリーしてくださった206名の皆様、本当にありがとうございました。(締め切り後でエントリーを断念された皆様、すみませんでした!)
コメント (27)
この記事をはてなブックマークに追加

本日22:00から一斉遠隔実施いたします。

2014年12月21日 | 遠隔セッション
KIN157赤い磁気の地球(目的 統一する 引きつける/舵取り 発展させる 共時性)
与える黄色い南の城、赤い地球のウエイブスペルのはじまり。

朔旦冬至前夜の一斉遠隔セッション、「今ここにいること」をテーマに本日22:00からに予定どおり開始いたします。約30~40分間の予定です。
206名もの方にエントリーいただきました。
これは多くの方の集合意識への働きかけについての、私のいわば探求というか実験のようなものなのです。ご協力感謝いたします。

docomoのアドレスで以下の方、
mm.********、yama*******、chii*********
また、gmailでokki********のアドレスの方に、エントリー後に自動返信メールが届かなかったかと思いますが、エントリーされておりますので大丈夫です


今回当室からのメールは先日の自動返信以外はお送りせず、時間になりましたらスタートし、終わりましたら更に次のブログ記事でご報告となりますので、ご了承ください。
なお、参加をやめたい方は本日20:00までにこのブログのコメント欄(表示しません)または自動返信メールのアドレスに「不参加連絡」をお願いいたします。


さて、セッションの告知をしてから(→)何度も受けとっているメッセージは、聖母マリアからのものでした。
それも、マスターとしてのマリア様。

メッセージは、「自分を慈しむこと」です。
与えるばかりで自分を大切にすることを忘れていませんか?
特に奉仕をするお仕事の方で、自分を全く後回しにした結果、辛い状態に陥っていませんか?
本当に自分に栄養や休息やいたわりや喜びを与えていますか?
まず自分に与えることができなければ、他人にたいして何かをもたらすことができません。
もしも自分を奴隷のように感じていたら、そのような扱いを本当に受けてしまいます。
「女性性を大切にすること」のメッセージはずっとありましたが、特にご自身のインナーチャイルドを慈母のように慈しんであげましょう。

そして、日本の神託カードで4枚引いたら4次元が出ました。ぴったりで、サポートしていただけそうです。

歳神:自然への感謝とともに新しい年を迎える、季節を楽しむ、食、特にお米を大切にする
クジラ:どんな時でも誰に対してもジャッジしない。のんびりゆったり寛ぐ、おおらかに、寛容に。
招き猫:金運と人運、商売繁盛、ご縁を大切に、来るもの拒まず
癒しの湯:風火水土のパワー、ほっとする、浄化、元に戻す、身体への感謝

昔は冬至が1年の始まりでした。翁の姿の歳神が童の姿の歳神と大晦日に入れ替わるとされているので、歳神はまさにぴったりですね。各々の家にいらっしゃる神様が移行するサイクルです。
慌ただしい年末ですが、とにかく自分をいたわること、ゆったり過ごすこと、感謝しておおらかに楽しむことが大切なようです。
しっかり招き猫を呼んでいるところがミソでございます(笑)
そしてまた温泉の大地の神様を呼んでしまいました!半身浴しながら受けとるのもよろしいかと思います。

他にもマスターや大天使、女神さまのお導きをいただいております。

特に豊かさの女神、ラクシュミ様が明るい未来を語っていらっしゃるので心強いですね。
今ここにグラウンディングするには深い呼吸と寛ぎ、そして向き合う勇気だと思います。
ではよろしくお願いいたしますm(_ _)m

実施報告はコチラ→
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【お知らせ】今年は朔旦冬至「前夜」の一斉遠隔です!

2014年12月11日 | 遠隔セッション
KIN147青い自己存在の手(形 定義する 測る/ 遂行 知る 癒し)

早いもので、今年の冬至で当室も移転後2年となります。
昨年のセッションの感覚が、まだ昨日のことのように鮮やかなのですが(→)、、、
今年もやります! 一斉無料遠隔^-^

実は創造主に聴いたら「無料」はやめなさいと言われたのですが;;、イロイロ面倒臭いのと(笑)感謝をこめて、やはり無料でやります。多分これが最後だと思います。
多くの方々の集合意識とともにセッションするのは、私にとってもワクワクする体験ですので。

テーマは
「今ここにいること」
です。今ココにグラウンディングしていればこそ、正しい方向性を見いだすことができるので。

今年の冬至12/22は「朔旦冬至」(→)という、19年に一度の特別な冬至です。冬至と新月が重なる…つまり陰が極まって強力に陽に向かう…復活や再生の暗示がある吉祥なのですね。
占星術的にもスペシャルみたいです!(→☆☆

冬至当日は月曜日で、個人的に早朝から慌ただしいため、
前夜12/21日の22:00から行います
エントリーが必要です。本日~12/20金の23:59まで、厳守でお願いいたします。
エントリーフォームはこちら ←クリックしてください
このエントリーフォーム以外は受け付けませんので、ご了承ください。


重要! 以下は基本的な注意事項です。
・眠っていて構いません。むしろ、急に眠くなる可能性がありますので、お仕事中の方はご注意ください。
・乗り物の運転はしないでください。
・さまざまな好転反応の可能性もありますので、その点を受容できる方のみご参加ください。
・ご家族で参加されたい場合もお一人ずつエントリーしていただくことになりますが、ご本人の合意が必要です。
(自由意志で受けていただくものですので、ご本人の了承を得ずに勝手にエントリーさせないでくださいね。たとえお子様でも。)


昨年は「豊かさ」がテーマでしたが、一番多かったご報告が「断捨離しました!」でした。
豊かさを受け入れるために不要なものを手放したということですが、今ココにグラウンディングすることで過去を手放すことになる可能性もありますね!? いずれにしても年末向けかと思います。



現時点で来ているメッセージは、強い意志と方向性、目的意識を持つこと、それができる!という自分の力をお腹の底から完全に認める勇気を持つこと、そして呼吸を深くしてヨガやストレッチ、瞑想などをすること、女性性を大切にすること、などです。
大天使ミカエルに守られているようで、心強いです(^^)

追記ありましたら、また書きますね。
今年も楽しみにしています!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬至朝、一斉遠隔セッションのフィードバックはこちらへ

2013年12月22日 | 遠隔セッション
KIN53赤い磁気の空歩く者(目的 統一する 引きつける/空間 探る 目覚め)冬至
空間の力のウエイブスペル、交差の白い北の城
(昨日書いた記事を全面書き換えしています)

6:00ジャストに冬至の一斉遠隔セッションを実行し、6:42に終了いたしました。最終的に181名の方々の集合意識に対して行いました。
エントリーされた皆様、ご協力ありがとうございました。いかがでしたでしょうか?

我ながら美しいセッションで、陶然としてしまいました。前回の倍近い人数ですが、集合意識の力はやはり多人数のほうが強力ですね!

昨夜のうちに導かれて作ったコマンド(意図)は、まずは皆様の「自己価値」「自己尊厳」を確認することからでした。
それは誰に証明してもらう必要もなく、ただ誰もがご自身を唯一無二の価値ある者であることを知ること、それにより他の人の価値も同じように尊いものであると認められること。

そして女神アバンダンティアのサポートのもと、創造主の定義である「豊かさ」を皆様の集合意識にダウンロード。
恐れや心配を手放し、必要なことには必ずスムーズにお金を使うことができ、より現実的かつ本質的な豊かさを手に入れられること。欠乏感や将来への不安ではなく、裕福さと信頼の感覚に意識をシフトさせること。

最初の時点で皆様の集合意識が暗く輝くディープコーラル色の球体で感じられたのですが、徐々にまばゆいばかりのゴールドとなり、その後宇宙を貫く黄金色の柱となり、アバダンティアの金貨が溢れ出すと言われる黄金の角と二重螺旋のように絡み合って一体となりました 素晴らしかった。。
この状態がかなり続きました。

そして最後に遠隔浄化セッションで行っているように皆様の肉体と光の身体、そしてお住まいの環境から汚染物質や不要かつ有害な要素を光に返すことをコマンドし、聖なる空間の女神ネメトナのサポートのもと、より清浄で美しく整った環境に身を置けるようにコマンドいたしました。
これから大掃除をなさる方、断捨離される方のサポートになるかもしれません。
(これは最初に公開しなかった意図です。断捨離したくなかった方がいらしたら、ごめんなさい

すると深いロイヤルブルーがかったエメラルドグリーンの光がやってきてゴールドを包み込み、何億本かのキャンドルの光が灯る光の柱となりました。。
まるで宇宙のクリスマスツリーという感じ…
ここで感じたのが先日生まれたオーラソーマのニューボトル、B111大天使ダニエルのエネルギーでした。

全てに感謝し、最後はやはり宇宙を貫くゴールドの光となって終了となりました。


その後は私個人の意図ですが、原発事故後の地球環境の汚染と、それに苦しむ方々の心身の解毒のセッションを行いました。
そうするといつも現在の地球上の利権関係のクリーニングになるのですが…(なかなか力及ばずですが、定期的に行っております)
そういうわけで6:56までワークしてました。その後これを書いております。

今回の反省は、エントリーフォームの自動返信機能を私が設定できず、「エントリーされたのかどうかわからない?」というご意見をいただきました。
すみませんでしたm(_ _)m 次回は使えるようにします。
更にdocomo端末の15名の方に前日のご案内メールが届きませんでした。申し訳ありませんでした。
次回以降はもっと効率的かつ確実なやりかたができればと思っております。

何かフィードバックがありましたらコメント欄にご記入いただければ幸いです。(非公開ご希望であれば、その旨お書きください)
どうぞよろしくお願いいたします。重ねてご協力ありがとうございました!感謝です
コメント (47)
この記事をはてなブックマークに追加

移転後1年、冬至「朝」の一斉無料遠隔セッション実施します!

2013年12月11日 | 遠隔セッション
KIN42白い電気の風(奉仕 活性化する つなぎとめる/スピリット 伝える 呼吸)

お蔭さまで、エステティックキャンペーンのAEOSフェイシャルが好評です
私的にも好評です 施術している私自身がうっとりしてしまう素敵さは、パワフルで美しいAEOSのエネルギーはもとより、クライアント様のボトルを私がシェイクして使って差し上げることで、その方のギフトをシェアしていただけることも大きいです。
皆さんの素晴らしい内なる光の、ご相伴にあずかるってカンジでしょうか
「体調が悪いのに、エステなんて…」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、アストラル体まではたらきかけるプロセスにより、終了後は「腰が痛かったのに治りました」とか「とても気分が良いです~!」…等、全身状態が良くなられます。
同じことがビーマーライトペンにも言えますね。私たちは光そのものですから
採算度外視のキャンペーンは2014年1月末までです


さて本題。標題の件です。夏至に99名に実施した一斉無料遠隔セッション、冬至(12/22)も行います!
(ご参考→、フィードバック→
当室もお蔭さまで移転後1年を迎えようとしています。未だにちゃんとHP更新できていないし、お片づけも追いつかないままですが、今年は多くの新しいクライアント様にお越し下さいましたことに感謝し、やってみますのでご希望の方はエントリーしてくださいね。
但し最近夜に弱いことと、冬至の長い夜は自分もゆっくりしたいので、12/22日の早朝(6:00~)に行うことにいたします! 約30分間の予定。

以下は基本的な注意事項です。
・眠っていて構いません。むしろ、急に眠くなる可能性がありますので、お仕事中の方はご注意ください。乗り物の運転はしないでください。
・さまざまな好転反応の可能性もありますので、その点を受容できる方のみご参加ください。
・ご家族で参加されたい場合もお一人ずつエントリーしていただくことになりますが、ご本人の合意が必要です。
(自由意志で受けていただくものですので、ご本人の了承を得ずに勝手にエントリーさせないでくださいね。)



テーマは今回は絞り込んで決めてあります。「豊かさ」です。
私たちは今この一瞬一瞬をただ感謝して受容していれば充分豊かで幸せなはずなのですが、根深い欠乏感や将来への不安感に苛まれている方の多いこと!
ワクワクするようなビジョンへ向かう気持ちにストップをかけるのが、お金の不安であることもあまりにも多いです。。
いえそれは決して人ごとではなく、私自身も常にお金や豊かさに関して課題を抱えておりますし、エンドレスでクリーニングしております。
そして先日、この一斉ヒーリングに関して女神カードを引いたところ、豊穣の女神「アバンダンティア」がお出ましくださいました!! ラッキー!
(夏至の時にサポートしてくださった豊かさの女神はインドのラクシュミーさまでしたが、今度はヨーロッパ系!
くれぐれもご自身の豊かさを受けとることに関して、不安や恐れが妨げとなりませんよう、女神さまの力を借りて創造主にコマンドしたいと思います。

以下がメッセージです。

「宇宙がその豊かさを、あなたに降り注いでいます。受け容れるようオープンになりましょう。」
助けを求めるのは「弱さ」ではなく「強さ」の印です。あなたはとてもパワーがあり、そのパワーをより育てるサポートのために、私はここに来たのです。この援助を受け容れることは正しく、私たちがチームを組むことで役割が果たせるのです。
私はあなたの祈り、心配事やアファーメーションなどをずっと聞いてきました。今あなたに私の豊かなる繁栄を差し上げます。その突然の授かりと贈り物に期待してください。新しいアイディア、気持ちやビジョンがあなたの中にわいてくるのを感じてみてください。この導きは私の援助により、あなたが行動を起こすための明確な方向を与えてくれます。私たちが一緒なら、もう止まることを知らなくなるでしょう。


アバンダンティアで検索すると、沢山のサロンやアチューンメントなどのご案内が出てくると思います。有名なローマと古代ノルウェーの豊穣と成功の女神です。願うもの全てに幸運と金銭の豊かさをもたらし、彼女の行くところどこにでも金貨の入った角を持つと言われます。金銭だけでなく、時間、アイディアなどサポートの量を増やすことを含め、あらゆる種類の豊かさをもたらしてくださいます。



その他、私自身へのサポートも含め、大天使やマスターからのサポートメッセージをいただきました。
インドのヴィシュヌ神とその化身であるクリシュナ神から、現在の状況を信頼し、どんな状況にあっても祝福を見出すようにというメッセージが(これは全世界的レベルや、政治的なことも含めているように感じます)。更に大天使ラファエルが深い呼吸をすることのギフトを示し(本当にこれは感じます!)、亡くなった方々や過去からのサポートがあることを大天使アズラエルが示し、周囲の人々に対してハートを開いて関係性を調和させるようにと大天使ラギュエルが告げています。
これらのサポートをもとに、エントリーされた皆様の集合意識に対して相応しいコマンドを作って実施いたします。

エントリーはこちらから これ以外のエントリーはできませんのでご了解ください。
エントリー期間:2013年12/11水の22:00~12/20金の 23:59まで!(変更したので注意!厳守でお願いいたします)

エントリーくださった方への個別メールは基本的にいたしません。ブログでのご案内、および前日の一斉メールを行う予定ですので、何卒よろしくご協力お願いいたします
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

一斉無料遠隔セッションのフィードバックはこちらにお願いします

2013年06月21日 | 遠隔セッション
KIN129赤い水晶の月(協力 捧げる 普遍化する/普遍的な水 清める 流れ)

本日23:00から夏至スペシャル企画の一つ、一斉無料遠隔セッションを実施し、23:39に終了いたしました。
98名の方にエントリーいただき、リストの最後に自分も含めて99名の集合意識に対してセッションいたしました。
ありがとうございました

メールが届かない方がいらっしゃいました(auの方、docomoの方)が、エントリーされた方には実施させていただきましたので、ご了解ください。
メールも沢山いただいて全員にお返事ができませんでしたが全部読んでおります。申し訳ございません。ありがとうございました。

セッションいかがでしたでしょうか?
今日は朝から仕事が本当に忙しい日でもあったのですが、なんとかやり遂げることができました。
こういう形での無料セッションは私の悲願でもありましたので、実施できて本当に嬉しいです。
まだまだ未熟ながら、物理的、体力的、技術的等々…様々な側面で自分にOKを出せるようになったことが嬉しいのです。

そして皆様の集合意識と一体化しているユニティの感動というのでしょうか… セッションしながら感謝の念がどんどん溢れてまいりました。
思えば「赤い水晶の月」はぴったりでした。最も陽のエネルギーが強い夏至のパワーもいただきました。
(そして明日のワークショップまで、夏至スペシャルは続きます!

また節目の時期に実施してみたいと思っています。

なにかフィードバックがございましたら、コメント欄からいただければ幸いです。
非公開ご希望でしたら、その旨ご明記くださいませ。
重ねてご協力ありがとうございました
コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

夏至の夜の一斉無料ヒーリング内容決定、締め切りました&追記!

2013年06月18日 | 遠隔セッション
KIN126白い太陽の世界の橋渡し(意思 脈動させる 実感する/死 等しくする 機会)

2013年6月19日水23:59、エントリー締め切りました。98名様のエントリーがありました!びっくりです。感謝申し上げます
なお、3名の方にご案内メールが届かず戻ってきてしまいました。(auの方とdocomoの方と、多分ocnの方)
でもエントリーされている限り一斉リストには入っており、メールが届かなくてもセッションは行いますのでご了解ください。

*************************

はじめての一斉無料遠隔ヒーリング(先日お知らせしました)、どういうテーマにしようかな…と考えておりました。
冷えとりされている方が多い様子なので、全員のエネルギーの集合体としてとらえると、やはりお身体のこととか浄化なのかな??と思ったのですが…
直観的にカードを使ってみました。女神と大天使、マスター、そして日本の神託カード。この4種も直感でした。

女神カードが一番呼んでいました。
マグダラのマリア「無条件の愛」:あなた自身、他の人、そしてすべての状況を愛しなさい ー たとえ表面上はどのようであろうとも」
遠隔に限らずどんなセッションでも、私は必ず最初に無条件の愛をもたらすことをしていますので、これは予定通り。
男性権威により長く貶められた存在であったマグダラのマリアは、その間違った判断を完全に許し、決して自己弁護をせず、無条件に寛大で美しく優しいエネルギーをもたらしています。怒りやジャッジは結局エネルギーを落とすだけだということがわかっているからです。どんなに貶められようと、自分で自分を完全に愛している限り、その価値は決して損なわれることはないのです。

次に大天使カード
大天使チャムエル「愛する者」:今あなたのソウルメイトとの関係について、手助けをしています。
愛のある考え方と行動で、あなたの人生のあらゆる面で愛をひきよせることができます。あなたの人生に恋愛をもたらすために、私を呼んでください。

とのこと… わ、そっちですかー!(もしかして私の願望だったり…
愛はわざわざ探しにいくものではなく、自分の中の愛が引き寄せるもの。既に出会っている方はよりその関係性を深め、出会いを求めている方は出会えますように…。そのためにやはり無条件の愛が必須ですね。

そしてマスターカード
ラクシュミー「繁栄の流れ」:お金の問題に関する祈りが聞き届けられます。お金の心配をするかわりに裕福であることに焦点をあて、想いを形にする力を活用してください。あなたは何も怖れることはありません。新しい繁栄が、あなたとあなたの愛する人たちに流れてくるでしょう」
うわー更にそっちですかー なんか欲張り過ぎな気がしてきましたが、ここで私が自分に制限をかけてはいけないと思い、豊かさと繁栄をもたらすことを意図してみようではありませんか!

最後に日本の神託カード
大地カード「湧き出ずる癒しの湯」:私は火、風、土、水のパワーです。4つの元となる力であなたの心と体をあたためましょう。ほっとくつろいで手足や気持ちを大きくのばしてください。絡まった糸が自然にゆるみ、するっとほどけるように、固まった身体やこんがらがった気持ちがほどけます。火風土水が集まるところに「空」が生じます。あなたは「空」になるのです。
温泉の神様です! 先ほどの患者さんが施術後、「溶けそう~」と言って帰られましたが、そんなふうに緩むセッションになればいいなと思います!
もしかしたら半身浴しながらキャンドルライトとともにセッションするかも! 
起きていらっしゃる方は半身浴をしながらお受けとりいただいても良いですね

浄化を意図すると、浄化されるべきものにフォーカスしてしまいがちですよね…。
今回は無条件の愛と恋愛、豊かさ、そして温泉のような「あたため」と緊張の解放を意図してみます

セッションは6/21金夏至の夜23:00~約30分間の予定(日本時間)エントリーご希望の方は以下へお願いいたします。
エントリー期間:6/10月0:00~6/19水23:59終了いたしました

通常の遠隔セッションのように個人ではなく、エントリーされた方々のエネルギーの集合体に対して行いますので人数制限はございませんが、業務上の都合によりエントリーは上記のとおり本日(6/19)中までとさせてください。エントリーされた方からクリーニングを開始しています。

この意図ですと暝眩は起こりにくいようにも思いますが、私自身の質は「手放し」を促して変容を起こすことですので、その結果として好転反応がおこる可能性があります。
好転反応や、参加者が経験する可能性のある様々な物事に関して、個人として責任がとれる方のみエントリーしてください。
シータヒーリングの技術を使います。エントリーされる方、当日は睡眠中でOKです。起床時の場合、急に眠くなる可能性がありますので、実施中にお仕事中の方は充分ご注意ください。乗り物の運転はしないでください。

では本日23:59まで!受付お待ちしております
エントリーされた方には19日の深夜に確認メールを、そしてセッション終了後に終了メールをお送りいたします。よろしくお願いいたします。
追記:エントリーはしたけど、この内容ではイヤだ!キャンセルしたい、という方はこちらからその旨ご連絡ください


サブブログにも載せました
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

遠隔浄化セッションご報告6

2013年02月12日 | 遠隔セッション
KIN260黄色い宇宙の太陽(存在 持ちこたえる 超える/普遍的な火 照らす 生命)

今日はKIN260、コズミックダイアリーではサイクルの最終日でした。
マヤ暦は昨年の次元上昇後、今年の7/25まではニュークリエイションのための神秘的な月間にあります。
そして2/6まではB102の大天使サミュエルが導いていました。過去の苦味から解放されるための出来事があった方もいらっしゃるのでは?
更に立春後の2/7からは、B103の大天使ハニエルが導く時間。ピースレスキューとも言われるこのボトルの導きなのか、エルモリア(ペールブルー/ペールブルー)を選ぶ方が急に増えました。信頼と優雅さの象徴でもある美しいハニエルは、ペールブルーのレスキューでもありますからね。。

昨年のワークボトルがB76「信頼」だった私は、新居でこれを書いている現在、最も信じられなかった自分をつくづく信じざるをえない状況となっています
そんな自分を信頼しちゃってるんですから、もう誰だって何だって信頼します!
どんなに困難そうな患者さんも、どんなに手放しが難しそうな無理難題も、絶対大丈夫だって意図していますのでご安心ください!


さて、遠隔浄化セッションは正式運用を始めました。モニタにご協力くださった皆様、ありがとうございました。
結局、放射能のみ浄化の簡易セッションは一度も行いませんでしたので、フル浄化の1タイプのみとし、価格も予価より下げましたのでご検討くださいませ。
→詳しくはこちらをご参照ください。


さあ、明日からまた新しいサイクルが始まります! そして以下、最後のモニター様たちのご感想です。

(横浜市 T.M.さま 2/1実施)

セッションありがとうございました。

23時まで起きていられずに寝てしまいました。
あの日以来地震には敏感で小さいものでも感じていたのですが
昨日はまったくわかりませんでした。

(注:セッション中に東京湾震源の震度3の地震がありました)
うちは犬と猫を飼っていまして、毎朝かなり早く起こされるのですが(笑)今朝は珍しく
8時くらいまで寝てしまいました。
冷え取りなども3年くらい続けています。
ここのところ、甘いモノがやめられず足先がなかり冷えていました。
昨日からココロを入れ替えて生活を戻そうと思っていました。

よく寝たという事以外は特に体感はありませんでした。
主人も特に変化はなかったようです。

自分なりにホメオパシーや陰陽など学んでいます。
そのなかで出来ることを実践していけたらと思っています。
ちょっと前まではいろいろ知ったがために頑なになっていた所がありましたが
今はもう少し力を抜いていけるようになった気がしています。

今回のセッションも拝見したときから気になっていました。
家庭の事、仕事の事、人間関係などいろいろありますが
日々感謝を忘れずに楽しく心をこめて毎日を生きて行きたいと思いまして
受けてみたいと思いました。
ありがとうございました。
また治療室にもお邪魔してみたいです。


★3日後
その後感じた事がありましたので追記致します。
土曜日曜とちょっと眠りが浅くなったような気がしました。
でも少し身体が軽くなってきたのと、少し前までの凄い食欲が
収まってきて、足先の冷えもよくなった感じがしました。

消化器系は弱いようです。
冷え取りなどする前は気がつきませんでした(笑)
今はテッシュソルトやレメディでサポートしています。

うちはマンションの11階です。
海が見えて風も強いので黄砂など注意ですね。
犬と猫が一緒におりますので、そのコ達のためにも気をつけて
行きたいと思います。

冷え取りもだいぶ靴下がもつようになってきました(笑)
左足の第二指の爪から排出中です。
排出出来る身体になれるように続けていきたいです。

この度は本当にありがとうございました。
ココロもなんだか軽くなりました。



私はサイキックではないので、お受けになる方の体内透視などできませんが、知る必要がある情報は創造主より知らされます。
T.M.さんの場合も消化器系の排毒の必要性以外はわからなかったのですが、冷えとりをしていらっしゃる方にはその人なりの排毒のペースがありますので、それを信頼していました。足の第二指は消化器、爪は肝臓の排毒です。
ココロが軽くなった、なんてとても素敵だと思いまして嬉しかったです。ありがとうございました!



昨年末に受けてくださった方が再セッションをお申し込みくださいました。ありがとうございます。再度、国境と時差を超えたセッションをさせていただきました。

(東南アジア在住 Kさま + 愛知県在住 Jさま 2/8実施)

前回同様に、準備を整えて臨みました。
部屋はセージを焚き、セラピスベイとピンクのエアコン、音叉を使いました。
そして、セッション前は、ゆっくりバスタブに浸かり、ライムを絞ったペリエを頂き、ちょっと贅沢なゆったりした時間を過ごしました。

そして、入浴中に、「今夜は、ロイヤルブルーだ!」と感じ、ロイヤルブルーのポマンダーとカラーエッセンス、レディナダのクイント、そして、ブレンドして使っていた、バタフライ&シーエッセンスも使いました。
アークエンジェロイはカマエルを使いたかったのですが、すでに残量がなく、蓋を開けて、ほんの少し、墨汁のようなにおいを感じた程度でした。

セッション5分前には、ベッドに横になり、左手にレムリアンシード、右手にB87のボトルを持ち、Jさんの写真も近くに用意して、その時を迎えました。
少々、サービスアパートメントの外がうるさく、オーラソーマのコースで瞑想によく使う、「ドリームイメージ」の音楽を流していました。

途中、家族が帰宅し、ばたばたした感じがして、なんだか落ち着かずにいました。
その間は、なんだか色々な想い?考え?がグルグルしていて、覚えていると思ったのですが、すっかり忘れてしまいました。
何か呼吸を吐き切った瞬間があり、セッションが終わったと感じ、目を開けて時計を見たら、ちょうど23:15(日本時間)でした。

そこで、なぜか、急に、今、自分の周りに用意していたものが全て必要ないと感じで、手元に置いていたものをテーブルに移し、再び、横になりました。
めぐみさんが、今回、クリスタルとソーラーエッセンス、アークエンジェロイを使ってくださっていたからなのかかもしれませんね。

その後は、みぞおち辺り、第3チャクラがグルグル勢いよく活性化していくのを感じました。
ロイヤルブルーと感じたのは、補色のゴールドを感じていたということでしょうか?
そう考えると、なんだかちょっとおかしかったです。
その後は、覚醒したかのような状態で、まったく記憶がないような感じで、寝てしまっていたのかもしれません。

めぐみさんからいただいたメールには全く気づかず、23:50過ぎに、目を覚まし、ちょうどそのタイミングで、Jさんからメールがありました。
前回は、セッション終了後すぐに、メールをくれていましたが、今回は、少々遅かったようです。
私も、今回は、セッション終了を感じられず、セッション後半は、非常に深く入っていたのだと思います。
こちらは、22時過ぎだったにも関わらず、メールを見た後、眠くて眠くて、そのまま寝てしまいました。

今回のJさんの状況ですが、心臓がドキドキして、手足が熱くなった後、全身があったかくなって、グッタリし、少し寝ていたようです。
スッキリして、やはりすぐ寝てしまったようです。
セッション後の感覚としては、体の不純物が一気に出たような気がしたそうです。


今回は、私もJさんも、非常にリラックスした状態でセッションを受けることが出来たように感じます。
よく分かりませんが、前回以上に、セッションを受け取る用意とセッションに対する信頼を感じました。
本人の感想にもあったように、今回もハートチャクラだったのかなと思います。
前回は、だいぶ固い感じがしていましたが、ドキドキするのを感じられる程、リラックスし柔らかくなったのかなぁという印象です。

今朝、チャクラの本を読み、今回のセッションを通しての、メッセージを感じました。
Jさんへは、「必ず道が用意されています。やりたかったけれど、これまでしなかったことをやってみましょう。」というメッセージが、私へは、「自分の選んだ新しい道を歩く不快さをいかに我慢出来るか、自分自身であるための辛抱強さを学びましょう。」というメッセージでした。
このメッセージ、すごく腑に落ちました。

そして、このことをJさんへ伝えると、メッセージがドンピシャだったようです。
私も、この国へ来た意味を必死に探していましたが、自分自身であるために、選択したこの道を歩く上での不快さを学ぶところなんだと思えたら、なんだか納得できました。

本当に、色々なことがクリアになっていくような、そんな感じがしています。
ありがとうございました!



今回は実験的にクリスタルやオーラソーマのソーラーエッセンスやアークエンジェロイも使ってみました。私としてはかなり手応えがありました。
2度目ということもあるのか、特に土地の浄化ではKさんの居住空間のみならず、東南アジアの某国全体に意識が広がりました。痛ましい歴史を持つ国だけに、物理的な汚染のみならず魂レベルの痛みも感じられましたので、その浄化も私のできる最高最善で意図しました。
また、セッションが終わっても継続する必要があることは続くようにと意図しましたら、終了後20分間くらい継続した様子でした。
Kさんはオーラソーマのプラクティショナーさんなので、様々なツールを使いこなしていらっしゃることも深いセッションを行える要因ですが、ロイヤルブルーという色は、中空の竹のように必要なエネルギーや直感を通す質です。
私としてはKさんの浄化は第5チャクラがメインでしたが、ご本人は第3チャクラと感じられたようで、それがロイヤルブルーの補色のゴールドのエリアだということも興味深かったです。
いずれにしてもブルー系の高度なコミュニケーションが行われて、素晴らしいメッセージを受け取られたようで良かったです。ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠隔浄化セッションご報告5

2013年01月27日 | 遠隔セッション
KIN244黄色い惑星の種(表明 仕上げる 生み出す/開花 めざす 気づき)

多忙もありますが、自分のモードが昨年と全く変わってしまっているせいなのか、自分の記事がなかな書けません
優先順位が追いつかないのかもしれません。取り急ぎクライアント様から寄せられている遠隔セッションのご感想を。


(大阪府 K.Mさま 12/28に実施)
(前略)
あまりよくわかりませんが、なにか自分のきっかけをつくっていただけたと思います。
旦那のほうはその日、マンション一室部屋が空っぽになって二人でなにもないと驚いている夢をみたそうです。
きっときれいに空間浄化されたと思います。
あと車のドライブで、夫婦共々ゾロ目ナンバーをたくさんみるようになったのが不思議体験でした。
また変化があれば報告させていただきたいと思います。
いろいろとありがとうございました。



ゾロ目ナンバーは天使のご挨拶、と言われます
放射能浄化のために始めたこのセッションですが、いろいろなことが起こっているようです。
ご報告ありがとうございました。



(大分県 I.M.さま 1/11および1/13に実施)

実は1/11のセッションは私が時間通りに実行できず、お二人の方に待ちぼうけをさせてしまいました…
23:00実行の予定で22:30過ぎまでは覚えているのですが、ちょっとした出来事のあと、スコッと意識がなくなって気がついたら日付が変わっていたのです なんとも説明も弁解のしようもありません。本当に申し訳ございませんでした
その後睡眠中のお二人に時間外セッションを行い、お詫びに改めてもう一度遠隔させていただきましたが、今度はI.M.さんにはご希望日に遠隔を行う旨のメールが届かないままの実施となってしまいました。
意味はわかりませんでしたが、でもそれでOKなのだと理解しています。
冷えとりをなさっていて、消化器系の冷えの排毒をされていらっしゃる方です。

2回目のセッション、連絡は確認できなかったものの、しっかり予約した時間には意識しておりました。直後には何も感じなかったのですが、昨日は終日「感謝」の気持ちに包まれとても幸せでした。これこそが最も私には欠けており必要なことだったのです。ピエリアさんのおかげと感謝しております。

 体についてもご報告ありがとうございます。ドンピシャリです。
実はセッションの前日、喀血して驚きました。次なるめんげんがやってきたのです。しかし進藤先生のおっしゃるとおり、喉は痛く水分すら受け付けない状態にもかかわらず、身もココロも軽いこと。現在も少食で、これまでなかなかこれが守れなかってので、強引に食べれなくなったのでしょう。

 そのタイミングでのセッションだったので、めんげんも加速するかと楽しみだったんです。若い頃甘いものがすごかったのでいま困っているんですね。しかしピエリアさんのサポートを励みに、しかし基本は自力でということが、自分の人生には自分が責任を持つとしっかり自覚されてこのまま安心してGOです。

 肘の痒みずっと続いていますから、そこはまさに消化器 です。靴下もシルクのみ全部に穴があき見事としか言い様がありません。
毒出し万歳。これからも頑張ります。楽しく豊かな心で。本当に感謝しています。
連絡が遅くなったのは、必ずや来ると確信していた変化後にご報告したかった故です。ありがとうございます。

追伸 そういえばセッションの翌日は一晩中不眠でした。普段はよく眠れていますので、浄化に無関係ではないのかもとご報告いたします。



ありがとうございました。


以下の方も2度セッションさせていただいた方です。1度目の深夜のセッションでも目覚めたときに意識の変化があったご様子でしたが、以下きちんとご感想文をお寄せいただいたので、それをそのまま掲載させていただきます。


(八王子市 平和のかおり さま)

私は放射能や電磁波や添加物などに敏感ですが、2011年3月の震災以来、気になっていました。でもどう対処したらよいか、解決策が見つかりませんでした。
ですから、友人の秋濱先生のブログでこの遠隔セッションを知ったとき、なんとなく効く感じがして直感で受けることに決めました。最初は好転反応のことで1か2迷いましたが、やはり放射能以外にもトータルに浄化していただきたくてと2を選びました。振込みを完了した時点から、なんだか眠くなったりだるくなったりクラクラとしたりしました。

先生のご都合で当日は夜中のセッションになったので、一週間後の23時に再セッションをしていただきました。その一週間の間にいろいろなことがあり、オーラソーマ72天使の個人セッションを受けたり病院へ行ったりしました。病院に行ったのが再セッションの前日だったのですがちょっとショックなことがあり、冷えとりを真剣にやろうという気持ちがわいてきました。

冷えとりは秋濱先生と友人になり一度セッションを受けさせていただいたときに初めて知って興味はあり、少しは試しましたが、経済的な理由や手間がかかるなどめんどうで他にもなにか方法があるのでは…?とやったりやらなかったり中途半端にしていました。昔から体調不良に悩んできた私はオーラソーマなどスピリチュアルなことを学びながらも頭でかっちな人間でした。

でも、今回遠隔セッションを受けてなんだか意識が変わった感じがしています。

身体はあいかわらずだるかったり、痛みがあったり、時々めまいがしたり排毒なのか咳やたんがからんで喉が苦しかったり痒かったりがありますが…HPの内容が私の深い部分に響いたり、冷えとりの進藤先生の御本に感動したり~なにか今までとちがう感覚があります。

再セッションのあと、すごく宇宙の広大な愛に包まれ、あたたかい気持ちにいっぱいになりました。
すべてに感謝したくなり涙があふれました。きっとなにか高次元の天使やマスターたちが導いたのだと思います。
私の3天使ボトルはすべて原色で、下層はゴールド(オレンジ)です。自分自身の魂の輝き、今ここに価値をおく、信頼することです。
心と身体、見える世界と見えない世界などバランスがとても大切だと天使の個人セッションで気づきました。この気持ちを忘れずに冷えとりを続けて、魂の神殿である肉体を大切にいたわり愛していこうと思います。

ありがとうございました。




こちらこそありがとうございました。

二度させていただいた方々に共通する言葉が「感謝」だったのが感動的でした。
「平和のかおり」様が、72天使のことを書いていらっしゃいますが、これはカバラ(ユダヤの知恵)に伝わる知恵の一つでオーラソーマのボトルと対応しています。I.Mさんがご感想をお寄せくださった日と平和のかおりさんに再セッションさせていただいた日が同日で、ガーディアンエンジェルがB69鳴り響く鐘(マゼンタ/クリア)だったのが印象的でした。まさに目覚めと感謝のボトルだからです。
そんな恩恵もあったのかもしれませんが、このセッションがいろいろなサポートを得て進化しているとしたら嬉しいことです。

写真は本文と関係ありませんが、このB69の守護期間中にある場所でサービスされた、ケーキとカプチーノ



★原発事故後の環境汚染をきっかけにスタートした「遠隔浄化セッション」は2種類ございます。★
1月中にご予約いただいた方は、以下のモニタ料金でさせていただいています。セッション後に簡単にご感想をお寄せください。
2月以降は倍額になりますが、ソーラーエッセンスやクリスタルを使い、パワーアップを検討中です。

1.フル浄化セッション(放射性物質のみならず体内の有害物質を取り除く):2000円/お一人様(一世帯3名以上なら何人でも6000円)
2.放射能のみ除去セッション:1000円/お一人様(一世帯3名以上なら何人でも3000円)

水曜の6:00~(朝バージョン)、金曜の23:00~(夜バージョン)に実施します。ご希望日3日前までにはご連絡ください。
もしもこの時間帯と日程でご都合がどうしてもつかない方は、その旨ご相談くださいませ。
お申し込みはこちらへ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠隔浄化セッションご報告4

2013年01月18日 | 遠隔セッション
KIN236黄色い月の戦士(挑戦 極性を与える 安定させる/知性 問う 大胆さ)

昨日は今年最初のエッセンスワークや遠隔セッションをいたしましたが、実は昨年の仕事の大切な報告がまだでしたので、まずはそちらから。

昨年の12/14金(もう遠い昔のようです…)やはりエッセンスワークを行った日の23:00からの遠隔浄化セッションは、はじめての海外への遠隔でした。
それも海外在住の方(オーラソーマのプラクティショナーさんです)がご自身も受けてくださると同時に、国内在住のお知り合いの方にこのセッションをプレゼントしたい、というご希望でした。つまり国内&海外同時セッションです。
東南アジア在住の方でしたが、イメージを明確にするために地球儀を前に行った次第です

以下、ご報告いただいた文章を若干抜粋&再構成の上ご紹介いたします。ご報告が遅れましたことを、深くお詫びいたします。


I.Kさん(東南アジア在住)

★セッション前
さて、少々不思議なことがありましたので、ご報告がてらご連絡いたします。
よくセッションの申し込みをすると、そこからセッションが始まると言いますよね。

実は、振込をした後、夜中からお腹を壊し、昨日もお腹の調子が悪かったのです。
今日はもう大丈夫なのですが、これも浄化の始まりなのかなと思っています。
私の場合、お腹を壊した後、肌の調子がすこぶる良くなるのです。それはこちらに来て、何度かお腹を壊して気づいたことです。
それにしても、外食せず自分で作ったものや納豆を食べていただけなのに、不思議なことでした。

そして、一緒にセッションをお願いした方も、どうやら体調を崩したそうです。
この方の場合も、浄化なのかは分かりませんが、何かしらの影響はあるのかなぁなんて思っています。



お腹を壊す、つまり下痢も立派な排毒です。それがわかっていらっしゃる方で良かったです。
セッションを受けると決心されてお振込をされた時点で既に始まっている、という事例はいくつかありました。


★セッション後
浄化セッションということで、部屋にはセージを焚き、先日の一時帰国に伴いしまっていたボトルを久しぶりに棚に並べました。
ちょうど、私が今寝ているところは真正面にボトルの棚があるので、どうしてもボトルの前でセッションを受けたかったんです。
そして、セッション前に、ロイヤルブルーのポマンダー、レディナダのクイント、ザキエルのアークエンジェロイをほどこしてから、ベッドに横になりました。
枕元にはレムリアンシードとセッションを一緒に受ける方と一緒に撮った写真を置き、私なりにその方にセッションが届くように意識を持って過ごしました。

セッションが開始されたのは、なぜか分からないのですが、すぐに分かりました。
途中から、身体はリラックスしているのに、思考なのか、頭の中ではいろいろな思い出?経験?がビデオのように再生された感じでしたが、今となってはまったく覚えていません。
寝ていたとは思えないので、覚醒していたのでしょうか?
とにかくいつの間にか時間が経っていた感覚でした。
開始の時と同様に、セッションが終わった時も分かりました。
カマールの瞑想CDの最後のように、ボーンと鐘がなったような音が聞こえた気がしたのですが、とにかくぼーっとしていて、起き上がろうとしても行動が伴っていませんでした。

ちょうど23:30になり、知人より「ありがとう!おやすみなさい」というメールをもらい、続けてめぐみさんからセッション終了のメールをいただいたのです。
どちらのメールも枕元で確認したものの、まったく返信できない状態でした。

メールを送ってくれたということは、知人もきっとセッション終了が分かったのでしょうね。
メールで感想を聞いたところによると、胸のもやもやが何処かに吸い上げられた感じがしたとのことでした。

私はというと、ぼーっとして動けなかった以外は、特に、知人のような感覚がないのです。
ただ、知人の感想を聞いて、確かにモヤモヤ(はっきりしない苦悩のようなもの?!)が薄れてきた感じがします。


★その翌日
昨日、セッション時のことをメールさせていただきましたが、セッション前に使用したアークエンジェロイは、サンダルフォンでした。
今日になり、セッションが自分にとって、どんな意義があるのかを感じたことがあり、忘れないうちに、メールさせていただこうと思いました。

こちらでの閉鎖的な人間関係において、自分らしくいられるかどうかのサポートとなるだろうことをはっきり感じています。
昨日のメールにも書きましたが、外側に振り回されることなく、自分でいられ、1人でいることに抵抗がなくなると、強く感じました。


★更に翌日
(知人の方のご様子を教えてくださいました)
セッション中は、寝ていたようですが、なんとなく終わったのが分かったようです。
そして、何かがごそっと身体から抜けたような感覚があったみたいです。
今日はそのためか、すごく良い感じがしたとのことです。
「自分は自分で、自分のやり方をしていこうと思う」というようなことを話していました。
組織に所属していると、つい周囲と比較した結果、自己を追い詰めてしまうところがあるのかもしれません。
決して外側から自己を否定された訳ではないのにもかかわらずですから、自分の内側の感情や思考が生みだしたものによって、苦しみが生まれていたのだということですよね。

以上


実はI.K.さんがセッションをプレゼントしたお知り合いの方のことは、セッションに必要な個人情報以外は私は伺っておりませんでした。(その情報もセッション後消去しています)
でも私はセッション時にこのお二人に「コミュニティとバウンダリ」という共通のテーマを感じ、その最高最善の解決と「お二人がただご自分自身であること」を創造主に依頼したのでした。

その後ご報告を寄せていただき、私も気づいたことをご連絡し交流を重ねていくと、その方とはお互いを尊重し合う大切なソウルメイトの関係性であることを教えてくださり、またお二人が遠く離れて身を置く状況は全く違っても、組織や共同体の中にあって「いかに自分自身であるか」という大きな課題に向き合っていらっしゃる同士であることがわかりました。
そういう意味でこのセッションは、単なる汚染物質やエネルギーの浄化に留まらず深いレベルに及ぶものとなり、遠隔セッションの新しい可能性を感じた次第なのです。

I.K.さんがオーラソーマのプラクティショナーさんでご自分でも様々なツールを使いこなしていらっしゃること、特にアークエンジェロイ(大天使エッセンス)をセッション時にお使いいただき、ご友人への思いやりの意図も深かったことは、セッションを深める大きなサポートになりました。
こんな素晴らしいセッションをさせていただき、というか私の役割はこのような大きな愛をつむぐ一助であっただけですが、その機会を与えていただいたことに感謝しております。

その後、ご友人のお身体のことでもやりとりをいたしましたが、どうかまずはご自分を心身ともに大切にされることを受容していただけますように、と意図しております。
このことはどなたにとってもそうです。誰もが本当の意味で「ご自愛」くださいますよう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠隔浄化セッションご報告3

2012年12月08日 | 遠隔セッション
KIN194白い水晶の魔法使い(協力 捧げる 普遍化する/永遠 魅惑する 受容性)

引き続き、遠隔浄化セッションのモニタ様のご報告です。

(高松市 USさま)
昨日は、セッションをありがとうございました。

セッション中は、特に変わったことはありませんでした。
終了後すぐに半身浴をしました。毎日の習慣です。いつもは、朝の眠気もありウトウトしながらダルく、しんどい半身浴でしたが、昨日は、超~爆睡していました。短時間でしたが、いつものだるさもなくスッキリ元気になりました。ヒエトリでは、半身浴後元気にスッキリと言う方が多くいらっしゃいますが、私は、寒さが増したり、ダルくなったりが多かったのでアレ?って感じでした。
また、メンゲン中の白目の充血が薄くなり、皮膚疾患は、加速されて昨晩は足首からの膿が大量にでてました。ジンジン痛んで出ているのか分かるくらいでした。足のあちこちの痒さが、ましてまぁ~す。

ヒーリング?正直、よく分からないのですが上記以外にも、なんだかいつもと何かが違う一日だったような、無いような…。

心身共にいらないものとっちゃて、本当に健康な自分って?どんな?何ができる?って、最近強く思うようになりました。
(以下略)


ありがとうございました。
香川県在住で、特に放射能の排出ということよりも、冷えとりのサポートとしての「浄化」「排毒」という目的の方です。
汚染物質や複合汚染を取り除くセッションですので、勿論このような目的でもOKです。
この方の場合、普通に全身の浄化を意図して行いましたが、実は最も感じたのが「脳」からの排毒でした。それはまるで脳のしわの間から何かがじわじわと解放されてくるような感覚(私固有の感覚なので、何それ!?って感じでしょうが…)です。

脳に蓄積する有害物質は化学調味料のグルタミン酸やアスパラテームが代表的で、これらは神経興奮毒性があります。加工食品やお惣菜などの成分表示で普通~によくある調味料(アミノ酸)という表示に違和感や毒性などを感じないかもしれませんが、それが怖いところ。100%天然のアミノ酸が使われていることはまずないと思われます。
これらは脳を守る血液脳関門を刺激して開き、アルツハイマー病や自閉症、多動症、パーキンソン病などのさまざまな神経変成病の原因となる可能性があります。(詳しくはこの本をお読みください
化学調味料、人工甘味料は極力摂らないでくださいね! 私など普通にスーパーで成分表示を見ると、買える加工食品が全然ない…と感じてしまいます 
また皮膚から入る多くの特定できない物質(経皮毒)は、肝臓での解毒を経ずに脳に達してしまいます。ポリプレングリコール(PGやPEGなどの表示)はそれ自体も経皮毒ですが、更に有害物質をキャプチャーして溶かし込み、皮膚から浸透させてしまいます。しっとりさせる質があるので殆どの化粧品やヘアケア製品、日焼け止め、ウエットティシュ等にも入っています。洗剤やシャンプー類、様々な日用品にも注意したいのはそのためです。

なおこのセッションでは出来る限り「有害物質」に焦点を合わせており、「心の毒」にはあえて抵触しないようにしています。でも脳からの排毒のサポートに際して、今回「古い信念や価値観」「習慣的な思考の癖」などもある程度解放できる可能性を感じた次第でした。
USさんが「なんだかいつもと何かが違う一日だったような、無いような…。」とおっしゃっているのは、その変化もあるのではないかしら??と希望的観測をしております。



★原発事故後の環境汚染をきっかけにスタートした「遠隔浄化セッション」は2種類ございます。★
只今以下のモニタ料金でさせていただいています! セッション後に簡単にご感想をお寄せください。
(当室の移転感謝月間として、年内~来年1月いっぱいまでこのモニタ料金でさせていただきます!)

1.フル浄化セッション(放射性物質のみならず体内の有害物質を取り除く):2000円/お一人様(一世帯3名以上なら何人でも6000円)
2.放射能のみ除去セッション:1000円/お一人様(一世帯3名以上なら何人でも3000円)

水曜の6:00~(朝バージョン)、金曜の23:00~(夜バージョン)に実施します。(但し移転休業中の12/21金、年末年始休業中の1/2と1/4は行いません。)ご希望日3日前までにはご連絡ください。
もしもこの時間帯と日程でご都合がどうしてもつかない方は、その旨ご相談くださいませ。
お申し込みはこちらへ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠隔浄化セッションご報告2

2012年12月04日 | 遠隔セッション
KIN190白い銀河の犬(完全性 調和する かたどる/ハート 愛する 忠実)

長くなったので分割、引き続き、モニタ様ご報告を掲載させていただきます。
遠隔浄化セッションについて詳細はこちら
お申し込みはこちらです。

(川崎市 WSさま)
遠隔浄化セッション、ありがとうございました。

1日の夜なのですが、私は、9時57分に床につきました。
主人は9時にはもう寝ていたと思います。(朝、早いので)

寝るとき、仰向けでなく、身体を横臥しているのですが、頭から肩にかけて、なんだかゴソっと引っ張られるような感じがしていました。
で、そのまま引っ張られるような感じで仰向けになり、そのまま朝まで寝ておりました。
最近は、夜1時~3時の間に1回、おトイレに起きるのですが、それがなかったです。

そして、朝、最近感じる皮膚のチクチク感がない!
心持空間が優しい気がする??
腕を見ると、なかなか消えなかった湿疹が消えている!!

身体の湿疹は、あとで調べたところ、消えているのと、消えていないのとがありました。

そして、主人なのですが…
優しくなりました(笑)

最近、少しイライラしていて
私の家事のヘマとかにも、けっこう嫌味をいっていたのですが
セッションのあとからは…なくなりました。
あと、仕事で良いアイデアが湧いたといっておりました^^

そして、2日たって、本日
また、少し、皮膚のピリピリが再発。
それに伴い腕の湿疹も再発

でも、出始めた時の、大きな痒みや湿疹の広がりはないので
奥に隠れているのがでているのかなぁと思っています。

参考までに、お見苦しいですが 腕の写真をお送りします

セッション前11/29 痒みあり

セッション後12/2 痒みなし

セッション後12/3 痒みなし



そういうわけで、今、思うのは
放射能除去技法の単独セミナーを開催してほしいということです。
日々、自分でやってみて、1~3か月に1回ほど、プロの秋濱先生にやっていただけたら
とても助かるのですが…



写真つきで詳細なご報告ありがとうございました。
10月から初めて蕁麻疹が出るようになり酷くなってきて、それが地理的にもデータ的にも焼却瓦礫による空間線量の増加との関係が感じられるという方です。
その可能性はあると思いますが、3年ほどしていた冷えとりをこの夏に止めてしまっていたそうで、その影響もあると思います。
皮膚は排泄器官でもあるのです。肝臓で解毒しきれなかった毒素や、特に呼吸器系の排毒を蕁麻疹や湿疹という形でする形は多いです。出るものはいいとはいえ、痒みや皮膚の反応は悩ましいですから是非冷えとりを再開してくださいね。抵抗力がついてくれば、体内で解毒する力も強くなります。
また、ご主人が優しくなったなんて良かった~!と思いました

そしてご要望を受けてこの技術の勉強会なども考えてみますね。私はシータヒーリングのインストラクターではありませんが、シータの技術というよりも、健康生活の知恵の一環ですから、からだの知恵ワークショップとして冷えとりも含め、シェアしてもいい気がしてきました。
年内は個人的にバタバタしておりますので、来年から実施したいと思っています。ご提案ありがとうございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠隔浄化セッションご報告1

2012年12月04日 | 遠隔セッション
KIN190白い銀河の犬(完全性 調和する かたどる/ハート 愛する 忠実)

先月からご要望を受けてスタートした「遠隔浄化セッション」、モニタ体験をしてくださった方から沢山ご報告をいただいていますのでご紹介させていただきます。モニタの皆様、ありがとうございます。記述で何か差し障りなどありましたらご連絡くださいね。
遠隔浄化セッションについて詳細はこちら
お申し込みはこちらです。


(柏市 HYさま)
今朝はセッションをありがとうございました。
いまのところいつもより疲れやすいくらいで派手な反応は出ていません。ちょっとひと安心です。
(中略)
…ところで、今朝は4時すぎくらいから部屋の変化?を感じました。
部屋を点検されているような私の様子を伺うような…。
私は寝ていましたし、ハッキリとした人の気配ではなかったのでそのままにしていましたが。
セッションは6時からだったのでしょうけど、私の妄想が時空を越えたのかもしれませんね。
セッション中は頭が重くなっていく感じと眠気がひたひたと押し寄せてくる感じがしました。
日中は先程も書きましたが疲れやすい感じで、夕方、半身浴をしてからは軽さを感じるようになりました。
(中略)
本当に今回はありがとうございました。
またお世話になりたいと思いますので、その時はどうぞよろしくお願い致します♪



ありがとうございました。
明け方に部屋の様子を伺う存在って…ちょっとコワいですが、、6:00からのセッションに際して実際に私が起床したのは5:30でしたが、「寝坊したら大変!」と緊張していたせいか、早々と意識だけが働いてしまったのかもしれません(汗)
私には透視能力も意図もありませんので、お部屋の様子を伺うことなどありません。ご安心くださいませ


(板橋区 FJさま)
本日は早朝より遠隔浄化セッションをありがとうございました。

昨晩は何度も目覚め、結局6時ごろきちんと目覚めました。
横になっていましたが、腰とおしりの間あたりがむずむずする感じがし、
その後腰がずーんと重い感じでした。
6時半ごろすっきりした感じがしたので起きました。
日曜の夜の足湯後、足湯をしていた部分が急にかゆくなりかきむしって
傷だらけになっていたので、今日もまためんげんがでるかなーと思っていましたが
多少だるいくらいで今のところ特にめんげんはありません。

夫は昨晩も12時ごろの帰宅でしたので今朝は睡眠中でした。
朝起きたら少しのどが痛く、また少しだるいと言っていましたが
そもそも帰りが遅いのもあり、だるいのはいつも通りかもしれないとのことでした。
(中略)
また気になった時にリピートできたら、と思っていますのでお願いします。



ありがとうございました。
暝眩につきましては、これまでのところ冷えとりをされている方は「だるさ」「疲労感」程度で激しいものは出ておりません。ご安心ください。
暝眩はその方の排出能力(つまり抵抗力、体力)に関係しているのです。最高最善かつ安心安全のプロセスを意図して実施しています。



(兵庫県:震災時は葉山市在住 THさま )
セッションありがとうございました。

ベッドに横たわった状態で、途中眠ってしまいましたが、終了の時に鐘は鳴るような音を感じたように思います。
そのまま寝入ってしまいましたが、夜中過ぎに目覚めて、耳の周りの痒み、頭部(15年前に頭蓋骨骨折したところ)の痛み、
骨盤から背骨にかけての不快感を感じました。自分で背骨付近をマッサージしているうちにまた眠ってしまい、
朝はいつもの時間にすっきりと目覚めました。
夕べ肩から首にかけて固まっていたのが、ほぐれていました。
その他夜中に感じた不快感も消え、身体全体が瞑眩の後の重だるい感じが少しあります。

気分がとても爽やかで、+のエネルギーが心に満ちています。
部屋をガイガーで測ってみると、0.12マイクロで、通常より低い値です。
部屋も爽やかな感じです。

夫は、肉体的に特に変化はなかったようですが、めったに夢を見ないのに、昨夜は夢を見たそうです。
内容は忘れたけれど、いい感じの夢だったそうです。
朝はじめて顔を見た時(別々の部屋で寝ています)、肌がピチピチしていて、いつもより活気があるように見えました。
夜中に仕事先から連絡があり、緊急の追加の注文があったけれど、(イラストレーターです)、
これも瞑眩の一種?と苦笑いしていました。
関係ないかもしれないけれど、一応書いておきますね。

2人とも身体の瞑眩には慣れているので、肉体的な効果より、精神的な効果をより感じた気がします。
自分と夫と部屋の3種に共通のキーワードは「爽やか気分」でしょうか。

あと私的には、以前の交通事故での頭蓋骨骨折の瞑眩がまだ続いているんだな、と実感しました。
毒が出切っていないんですね、きっと。

ざっとこんな感じでした。
本当にありがとうございました!



ありがとうございました。
爽やか気分!いいですね 嬉しいです。やはり私たちは知らないうちに環境や体内汚染の影響を受けているんですよね。
暝眩って悪いことばかりではありません。滞っていたものが正しい方向に動くわけですから、急ぎの注文もそうですね(笑)
冷えとりはきちんとしていらっしゃるので安心ですが、古傷があるとどうしても滞りがちですし、瓦礫焼却のタイミングや特に西日本の黄砂の時期など、気になった時にはまた試してみてください。


(荒川区 KSさま)
金曜日には遠隔の除染をありがとうございました。
経過をお伝えしますね。

当日、時間過ぎると、とても眠くなりました。
その後は気持ち悪くなって、座っていられなかったので、横になりました。
息子はもう寝ています。

その後、背中の背骨のライン、お腹、胃、胸、肺の順で
熱さと気持ち悪さを感じました。
特に肺は苦しかったです。大分、たまっていたのかなあ、と思います。

終了メールが届いたのは気づいたのですが、気持ち悪さが抜けず、
そのまま寝てしまいました。

次の日、朝からお腹が空いていて、息子もお腹がかなり減っていたようです。
緑茶が飲みたくて、土曜・日曜と、ずっと緑茶を飲んでいます。

土曜日は、体はすっきりしている感じはあるのに、すごく重くて、
瞑想したら、体の外側にエネルギーが溜まっていました。
なので、体の外側と内側のエネルギーを流したら、楽になりました。

瞑想中から、体の左右のバランスが、受ける前より整っていて、
軽い感じがしました。肩がとても楽です。
目の下のくまも薄くなったような感じです(笑)

瞑想のときは、柱・根っこを伸ばしてグラウンディングしますが、
いつもより、ずっとずっとキレイな、白くてまっすぐな根っこと柱ができました。
かなり嬉しかったです~。

瞑想してエネルギーを流しているときに、ああ、移行のサポートなんだなあ、と
すごく思いました。
重金属たちも放射性物質の子たちも、役目を終えて次の何かへの移行をしている。
だから、イヤだから悪いから追い出すのではなく、もうお役目は終ったから、
次へ移行する、その道筋を示して、送り出すことに注意を向けると、すんなり光
に還元されいったように思います。

「役目はもう終ったよ、今までありがとう」と言って、移行していく彼らを
見送ったら、私自身の心がすごく軽くなりました。
悪いから追い出す、ってなんか、どこか納得いかなかったのです。
だって同じ世界にいるのだから、存在理由は?どんな意味があるの?って。
それが何なのかは、まだ私にはわからないのですが、
ただ、彼らはもう、次に移行する準備ができているから、その後押しを
してあげれば、あっさり行くのだなあ、と思いました。

きっとめぐみさんが、彼らにその準備と道筋を示してくれたからだと思います。

調和し繁栄する、ことを選ぶ、と、つい最近、決めました。
彼らに対して・・・重金属や化学薬品や放射性物質の子たちとも、
彼らを彼らの今の役目から解放して、次への移行をサポートすることによって、
調和し、ともに繁栄することができるのかもしれないなあ、と思いました。
今のままで、共存共栄するのではなくて、形を変えて・・・形が変わってからでも、
いいのかな、と。

やっと、自分なりに対処というか、何をメインにおいて彼らと付き合えばいいの
か、答えが見つかった感じです。よかったです。ありがとうございました。

あ、息子は昨日も今日もとても元気です。
私も体が軽く・・・ただ、眠気と便秘があるのですが・・・。
動作がとろいです(笑)けれど、ひとつひとつに、根が降りている感じがします。
体は水分が足りない感じと、微熱がある感じです。
これはちまちまケアしてますので、そのうち抜けると思います。
1週間くらいしたら、体も落ち着くのではないかと思います。
なんか、慣れてないからだの状態で、意識というか神経が、
調整に手間取っている感じです(笑)

お部屋は気がとてもキレイになっています。
今日で2日目ですが、まだ保たれたままです。
ありがとうございます。


詳細なご報告とご感想、ありがとうございました。
そのとおりですね。除染とか除去とかいうとただネガティブなものを排除している感じがしますが、人工的ではあっても必然があって生まれた物質たち、それを「光に還す」ことは本当に移行と変容で、ヒーリングそのものなので私自身の質を生かせるセッションなのだと思います。
今はまだ若干不安定かもしれませんが、KSさんはご自身のケアができる方ですし、水分(カフェインの入らないもの)を多めにとって経過させればほどなく調整されると思います。また何かお気づきのことがありましたらご連絡ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠隔浄化セッション 追記

2012年11月11日 | 遠隔セッション
KIN167青いスペクトルの手(解放 溶かす 解き放つ/遂行 知る 癒し)

11月11日、ゲートの日です。そして青いスペクトルの手の日はヒーリングと解放にぴったりです!
写真は先日いただいたお料理にそえてあった、美しく色づいた柿の葉です。

前記事で告知した遠隔浄化セッションに早速お申し込みくださった方々、またご検討中の皆様、ありがとうございます。
追記させていただきます。

モニターをしてくださった方のご報告によると、かなり暝眩(好転反応)が出ていらっしゃるようです。
早朝のセッションだったのですが、ご主人が会社を休むほどの眠気とだるさ、下痢が続いたり…。
放射線毒素だけではなく、不要かつ有害な化学物質や電磁波も同時に除去するようにしましたのでそのせいかもしれません。食品添加物や大気汚染物質、体内の老廃物などとの複合汚染もおこっていますのでその必要を感じたのですが、シンプルに放射能だけにしたほうがいいのか、ちょっと検討中です。。

暝眩は冷えとりをなさっている方には必然ですが、普段そのような考えや生活をなさっていない方には苦痛だとは思います。
ですから「ご家族全員」の浄化ではなく「ご希望する方」にさせていただきますので、お申し込みされる方はそのあたりをよくご考慮くださいませ。
ご本人にとって安心安全、かつ最高最善レベル」でさせていただきますので、不安を感じる必要などないことをご家族にご説明できる方がお申し込みください。
お話ができる年齢のお子様には説明が必要だと思いますし、大人にも決して無理強いできるものではありませんので、その点何卒よろしくお願いいたします。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

遠隔浄化セッションをスタートします

2012年11月08日 | 遠隔セッション
KIN164黄色い銀河の種(完全性 調和させる かたどる/開花 目指す 気づき)

これまでエッセンスの調合以外、遠隔のエネルギーワークメニューは私は行っておりませんでした。
え~お身体触ってナンボな鍼灸師はそんなことできませんよ~っていう、鉄の固まりが空を飛ぶわけがない!的なアナクロな自己不信が拭えませんでした。

でも誰もが普通にサイキックである時代、多くの方に「放射能除去していただけませんか?」と普通に言われるようになりました。(こんな記事も自分で書いてるんですよね(汗)

そうですよね。。うちで鍼灸等の施術を受けていただく方にはもれなくさせていただいていますが、現時点で健康状態に問題がない方の浄化だけっていうのもアリでしょう。でもお子さんが小さかったり遠方だと、いらっしゃるのも大変ですよね。
直接施術が出来て遠隔ができないわけがないのですが、超合理主義な私の一面が「いやいやありえへん!」(何故関西弁;)とつい先日まで言ってました。(この記事書くのも自分の中のその部分が抵抗してて、ものすごく時間がかかってます…
この浄化ワークは、私はふくいち周辺の汚染地域の土地と人々に対して時々行っていますが、本当に出来てるのかどうかイマイチ自分を信頼していないので、サボりがちにもなります

これではいかん!とようやく腹を決め、先日クライアント様にモニターになっていただきました。
千葉県のホットスポットにお住まいのご一家、4人家族。お2人のお子さんはまだ小さいのでご心配はよくわかります。
ご家族全員のボディ&ライトボディ、おすまいの土地(周辺も)と住宅全般に対して放射性物質をはじめとする有害物質の除去をおこないました。

以下、いただいた感想です。

本日は、4時に目が覚めました。
ゆっくり準備して6時には心静かに受け取ることができました。
最初は、外を見ながら座っていました。
私自身は、首の後ろがじんじん、じわじわとしていた感じがありました。15分くらい経ったところで横になりたいなぁと思って、子ども達の横に寝転んで過ごしていました。

いちばん変化があったのは5歳の息子だとおもいます。起きたら鼻血が出ていました!!
そもそも市の測定で0.58μシーベルト(1cm)出た時に一番心配だったのは庭先で遊びまくる息子だったので、「おぉ!!」と声をあげてしまいました。

冷え取りをしている私の感覚ですが、「排出される」事には快感があります(*^^*)

今はこちら、曇っていますが6時頃霧に包まれた空が7時にかけてだんだん晴れて雲の無い青空になっていく様はとても美しかったです。


首の後ろのサイキックゲートは、私も放射能の反応を一番感じるところです。そしてお子さんの排毒としては、鼻血はとても強力でわかりやすいものです。暝眩ですので恐れないでくださいね。

というわけで、できてるし…と確信せざるをえなくなりました。少しでもお役に立てればと遠隔セッションスタートいたします。


11/14水スタート!「遠隔浄化セッション」
・シータヒーリングの技術を使い、放射線毒素をはじめとする有害物質の除去を意図します。
・ご家族のボディ&ライトボディ、土地周辺、住宅内に行います。
・放射能だけでなく、不要かつ有害な化学物質や薬物、電磁波等の体内の蓄積も合わせて浄化します。

(放射能の除去については「シータヒーリング」のp94~95に記述があります。ご自身でも是非お試しになると良いと思います)

シータ波の脳波は睡眠時のものですから、急に眠くなる可能性がありますので、実施時間は基本以下の通りとします。
11/14以降の水曜日6:00~、または金曜日の23:00~、所要時間は約20分間です。(他の曜日&時間帯もご相談に応じます。)
セッション中にお仕事中の方は充分ご注意ください。乗り物の運転はしないでください。
睡眠中でも構いませんが、できれば目覚めてリラックスして「受けとる」ことを意図してください。お子様は眠っていて構いません。
暝眩として各種排毒症状が出る場合があります(違和感、だるさ、眠気、痛み、鼻血、咳、下痢、皮膚症状など)
物理的、医学的な除染ではありません。その時点で最高最善の浄化が行われることをご理解いただける方に限ります。

料金は11月中はモニター価格でお一人\2,000-、3人家族以上は何名でも1世帯\6,000-です。セッション前日までにお振込みいただきます。

セッションご希望の方は
浄化を希望するご家族のお名前、生年月日
・ご住所、土地の平米数(おおまかで結構です)
・ご希望日時(水6:00~or金23:00~、日付も。左記以外がよければご希望を第3希望くらいまで。)

こちらからお知らせください
お振込先等、折り返しご連絡させていただきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加