かわいいボディピアスを気軽に楽しみたい

ファッションピアスは気軽に買えるけどボディピアス未経験者のサイズ選びの参考

通常ピアスとボディピアスには主に2つの違いがあります

2017-07-14 10:19:27 | 日記
多くの女性は、耳に対してピアスを装着しています。
それでピアスに関しては、しばしば誤解があるのです。
ボディピアスとは大きく異なるからです。
確かにどちらも、耳たぶには装着する事は可能です。
しかしそれら2つは、装着できる箇所の幅広さに関する特長があります。

ボディピアスというのは、体の幅広い箇所に対して装着できるのが特徴的です。
ですから鼻やおへそ周辺に対しては、それは装着する事ができます。
それに対してピアスというアクセサリの場合は、着用できる箇所が著しく限定されるのです。
基本的には、耳たぶなどに限定される事になります。
それともう1つの違いは、採用されている金属の安全性です。
そもそもピアスを着用した後には、肌トラブルなどが生じるケースもたまにあります。
人によっては、耳に対して炎症が発生している事もあるのです。
なぜなら肌と金属との相性が、あまり良くない事もあるからです。
それに対してボディピアスというのは、医療用に関する特長があります。
そのタイプのアクセサリーの場合は、医療現場でも採用されている金属が使われているのです。
それだけに、通常のピアスと比べると安全度がとても高いです。
上記でも触れた通り、通常ピアスでは耳たぶなど限られたパーツにしか着用する事ができません。
それに対してボディピアスの場合は、アレルギーが発生する確率が低い金属なので、幅広いパーツに対する装着が可能なのです。
すなわち「装着できるパーツ数」と「安全性」という2点が、通常ピアスとボディピアスの主たる違いと言えます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボディピアスはどのような方... | トップ | シリコンのボディピアスはア... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。