かわいいボディピアスを気軽に楽しみたい

ファッションピアスは気軽に買えるけどボディピアス未経験者のサイズ選びの参考

ボディピアスはどのような方法で開けることができるのか

2017-07-14 10:16:38 | 日記
ボディピアスに興味はあるけれど、初めて開けるというのは誰でも怖いものですよね。
「開ける時に痛みはどれくらいあるのか」「開けた後腫れてしまわないか」と不安になってしまうものです。
今回はそういった方に対して安全にボディピアスを開けることのできる方法について記述していきます。

1.ピアス穴は病院で安全に開けることができる
初心者の方には意外と知られていないことですが、病院に行くことでピアス穴を安全に開けることが可能です。
病院にもよりますが、美容外科や皮膚科でピアス穴の開通施術を行っています。
病院で穴を開けることによる良い点として安心安全な施術と清潔さが挙げられます。
トラブルも少なくしっかりとピアス穴を開けることができるのです。
病院でボディピアスを開けるうえでのデメリットとしましては、保険の対象外なので基本的に少々値段が高くつく、という点が挙げられます。
値段が高くても安心して開けたいという方は病院に行くことをおすすめします。

2.専用の器具を使用し、自分でピアス穴を開ける
自分で穴を開けたいという方は、ピアッサー、又はニードルという器具を使用して開けることになります。
ピアッサーとは、穴を開ける時に使用する穿孔型の器具のことであり、ニードルよりも簡単に穴を開けることが可能なので初心者の方にもおすすめです。
ニードルとは文字通り、ピアス穴を開けるための専用針のことであり、開けた後はホールが綺麗に仕上がるという利点があります。
複雑な場所にボディピアスを付けるときは、ほぼニードルでホールを作ります。
しかし、ニードルの扱いには若干の慣れが必要とされ初心者の方がいきなり扱うには少々難しいので注意しましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男性はボディピアスに魅力を... | トップ | 通常ピアスとボディピアスに... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。