リカコの、これは「ゴミのようなブログ」か「ブログのようなゴミ」か

今までの人生は挫折つづきでサボテンのぴょん太さんもベランダで干からびているけど、最近ようやく自分を肯定できてきてるかも…

母親もやっぱオンナだから

2017-04-17 14:19:04 | 日記
子どもをKONAMIスポーツクラブに通わせて、子どもがちゃんと授業を受けているかを上(ギャラリー席)から監視してるんです。

海老名市の小学校にはプールがない!!ということもあり、KONAMIは大繁盛していて、保育園の子たちや、同じ会社の人たちによく会います。

子どもの前ではあんまりしない話なんですが、「あの先生カッコいいよね」「逆三角形が眩しいよね」みたいな話に時々なります。
なかには、手本を見せている先生に上(ギャラリー席)から黄色い声援を送ってるお母様方もいます。




こんな話をしながら、内心なんか自分は他の人と感覚がずれてるなぁと思わざるを得ないんですが、先生に目が行くことって、私はあんまりないんですね。




もう、もっぱら少年!!


3~4年生くらいの、脚の細い、まだオマタつるつるで声変わりしてないような少年たちがたくさんいるんですが、その中に時々えっ?と目を疑うような美少年がいるのだよ!!


とか私が話そうもんなら即座に通報されちゃいそうなので黙って話を合わせてるんですが、こちらの本音はもっぱら美少年…じゅるるっですよ。


あとは、幼女ですね。

か弱そうで、無防備で、ひとを疑うことを知らなくて、つるんとしてて、あぁこういうのが性犯罪の被害に遭うんだろうなぁ…ってつくづく思います。

こういうのを性の対象として見る大人がいるってのはすごい理解できます。


私は、こわくて女の子は育てられないなぁ…。
(男の子も同じくらい性の対象だけどね。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目が悪いもので… | トップ | フィレンツェ紀行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。