はぎおの「ツボ」note

興味がかなり偏ったはぎおが「ツボ」にはまったことを、時に穏やかに、時に激しく?!思いつくまま綴ってます…

『トーチソングトリロジー』

2006-12-17 16:19:35 | 記録:観劇
とても期待していた。
愛すべき鹿賀丈史主演の、伝説の舞台の20年ぶりの再演。しかも主演は現代劇女形の最高峰といえる篠井英介楽しみにしてたのに・・・途中で席を立ってしまった
つまらなかった訳じゃない。それは・・・終電に間に合いそうもなかったから。
そんなことってある

男性の恋人同士を通して、「恋愛」「家族愛」を訴えかける物語。
ナイトクラブでゲイとして働くアーノルドの、純粋で愛らしいキャラクターが、可笑しくもあり、悲しくも映った。
恋人との関係、恋人の彼女との関係、母親、養子との関係。ゲイが主人公という所でそちらに目を奪われがちになるが、根本はとても深い「愛」の物語だと感じた・・・かった

開演は19時。劇場に到着すると、スケジュール表に終演時間が22時10分と書いてある。目を疑った帰るのに1時間近くかかるというのに、最後まで見るべきかどうか迷った。でも席に着くとすっぱり諦めてしまった。だって、列の真ん中辺りだったんだもの途中で抜けるのは、熱演中の出演者にも、観客にも失礼だと思ったんで
結局、2部が終了したところで帰ることに。まだ、登場人物が全員登場していないんですよ。あ~悔しい
「3時間あるんだったら、開演時間を早くしておくれよ~」と投稿して帰りましたよ

他のブログやパンフを観て、大体の内容はつかめました。きっと悲しいけれど感動的なラストだったんではないかと思っとります

WOWOWさんが放映してくれる事を願って・・・



『演劇』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 虫歯 。 | トップ | 風邪?! だるだる病 。 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(@@;(><) (midori)
2006-12-18 10:29:13
そうだったんですか!
せっかく期待して楽しみにしていらしたのに…。
仕事を終えての観劇だと、多くの人にと平日の開演
19時にするのは仕方ないのかもしれませんが…。
でも、上演時間が長い時、特に22時を過ぎるような
終演時間なら、せめて18:30にしてほしいと、私も
希望します。
(^^;
私も渋谷はまだしも、大体どこの劇場も1時間以上の
移動なので。
(ーー;
感想アップしたので、トラバさせていただきました。
Unknown (みゆみゆ)
2006-12-18 19:55:19
確かに終演10時は遅いですよね・・・。
終電に間に合わないのはきついですよね。

泣く泣く帰られたのは残念でしたね。
歌舞伎みたいに別の幕(話)。。ではなく、続きがあるのは・・・・。
Unknown (はぎお)
2006-12-18 20:09:33
>midoriさん
そうですよね!!開演時間が遅すぎます(怒)
同じように2部終了後に帰っている人がたくさんいました(涙)
感動的な気持ちで帰りたかったですね。

>みゆみゆさん
最初から3時間てわかってれば、事前に宿泊とか考えたんですけど(苦笑)
あとはBSかCSで放送される事を期待するばかりです。
お久しぶりです! (トム(snail-house))
2006-12-24 22:05:32
おぼえていますか?
「ひろしば(広島演劇ひろば)」の管理人です。
しばらく更新がとどこおってましたが、「トーチソング・トリロジー」の感想ブログを集めた記事を作りましたので、こちらの記事へのリンクとトラックバックさせていただきました。
がんばって更新していくので、これからもよろしくお願いします!
Unknown (はぎお)
2006-12-25 20:24:38
>トムさん

ありがとうございます。もちろん覚えていますよ。
また寄らせていただきます。
多くの方のサイトを参考に、私も更新していきたいと思いますので、こちらこそよろしくお願いします。
ありがとうございます! (トム(snail-hosue))
2006-12-27 00:29:30
うちのブログのほうにもコメントしていただいてありがとうございました。
意外と更新が追いつかないほど、広島でも公演があるんだなぁと改めて気がつきました(笑)
これからもよろしくお願いします!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
「トーチソングトリロジー」~パルコ劇場「新」スタンダードシリーズ~ (好きなことは止められない♪)
1986年の日本初演から、20年です!“光陰矢の如し…” でも、私にとっては今も印象的で大好きな作品です。
★「トーチソング・トリロジー」(2006/12/12) (ひろしば(広島演劇ひろば))
広島の観劇ブログのリンク集です。 (~ひとこと感想から辛口批評まで~) この記事では 「トーチソング・トリロジー」 (2006年12月12日@アステールプラザ 大ホール) について書かれたブログを集めました。 (基本的に、トラックバックを受付ている記事へ ...