piebald's blog

ポニーと馬と私が作るブログです。

深刻?

2017-01-04 21:14:34 | ポニー

ポニー達は、柵の外を知らないわけではありません。

かなりの距離(数キロ?)を連れ戻されたこともあります。

なので、柵の外を怖がることはないと思うのですが、

このわだちは、作業用の重機の跡です。

ポニー達がいるのは、昨日の鉄板が敷いてあるところです。私が工事現場に歩いてきたのですが、ポニー達は付いてきませんでした。好奇心の塊のポニー達なら、絶対に来るはずなのですが、呼んでも来ません。この日は、暮の30日。工事は休みで、誰もいないのに、近づこうとしません。

ここが、第三馬小屋で、今は、左側の柵の外には、大きな木が何本もあって、この空き地は、その枝で覆われて、夏の避暑地でした。草も生えなかったので、工事のための駐車場になっています。

仮の柵に変えられているので、ポニーなら、楽に出られそうなのに、近づこうともしません。

この日、ポニー達は、

工事現場に近づこうとはしませんでしたが、遠く離れることもなく、近くの草を日没まで食べて過ごしていました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポニーの憂鬱 | トップ | それでも、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポニー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。