goo

成城4丁目 発明の杜・樫尾俊雄発明記念館

以前にもご紹介しましたが、成城学園から歩いて20分ぐらいのところに発明の杜・樫尾俊雄記念館があります。先日 前を通りましたら門があいていましたので、お庭に入らせていただきました。(発明の杜として開放していますので、決して無断侵入ではありません。)
手入れした庭からおりていくと武蔵野の面影をのこした雑木林にでます。雨あがりでしたので、ここでころんではいけないと引き返してきましたが、晴れた日にまた歩きたいとおもいました。

小さい頃、どんなお金持ちが住んでいるのだろう?と、気になっていた家です。国分寺崖線の上に建ち、下には武蔵野の雑木林と野川がながれ、武蔵野の面影を感じ、晴れた日には富士山が見えるはずです。大きな邸宅と手入れされた庭、とめてある車もりっぱでした。

表札に『樫尾』とありました。あの『カシオ』の社長のお宅だと知ったのは、ずいぶんあとの事でした。
昨日は、小さい頃から気になっていたお金持ちのお庭に入れて、ちょっと幸せでした。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

何の花でしょうか?

先日、成城学園の住宅街を歩いていたら、あるお宅の前に立派な鉢植えがありました。きれいな花がさいています。近くによってみると、ちょっとベゴニアのようでもあります。
いったい何の花なのでしょう。
あまり、立派なので写真を取らせていただきました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

成城五丁目 猪股庭園

今日の昼下がり、近くまで行ったので、猪股庭園へ行ってきました。
敷地500坪、建物の面積120坪という立派なお屋敷です。名前のとおり猪股さんのお宅でしたが、世田谷区に寄贈されて一般に解放されています。

枯山水の庭園、吉田五十八設計の立派な邸宅、お茶室も2つあります。
縁側に座って庭を眺めていると今 どこにいるかわからなくなります。ボランティアガイドの方のお話によると居間の椅子に座って、何時間も過ごす方もいらっしゃるとか。
柱の一本、庭の木々に至るまで建てられた方の知性、感性、教養を感じます。

皆様もぜひ お出かけください。おすすめです。ちなみに、無料です。

成城学園の住宅街にあります。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

京橋 雪園

久しぶりに中国料理の宴会でした。場所は、京橋の雪園です。
湖南料理の名店としてしられています。以前 新宿にあり何度か行ったことがありますが、京橋ははじめて。銀座通りを一本入った1軒屋レストランです。

湖南は洞庭湖の南にあるため、その名前があります。省都は長沙です。毛沢東をはじめとする多くの要人を輩出した地です。煮込み料理を特徴とするためどうしても味付けは濃いようです。

湖南へは何度か行っていますが、なんとなくあかぬけない料理というイメージが強かったのですが、雪園の料理は洗練されていました。


銀座通りを一本入った1軒屋レストランです。

出た料理のなかで、一番印象に残ったのが竹筒に入ったこのスープです。みごとな清湯(すんだスープ)です。どれだけ 手間がかかているのでしょうか?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

五星茶

可愛らしいお茶をいただきました。いわゆる工芸茶のひとつで、星の形をしています。名前を五星茶といいます。
きれいな星の形をしていますが、お湯をそそぐとなかからジャスミンの香りとともに花がでてきます。星の形はすっかりなくなり、開いた姿は、私にはうにのようにみえました。

工芸茶が出始めの頃、いろいろな種類のお茶を買って楽しみましたが、最近ではそんなこともなくなりました。時間がないだけでなく、1つのお茶の値段が、高いことも理由のひとつですが。

今日は朝から、何度もお湯をたして飲んでいます。今 飲んでいるので、4杯目。まず 目で楽しみ、あとは香りと味を楽しむ、そう考えると決して高くないとは思うのですが。
とりあえず、今日は五星茶を楽しむことにいたします。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

秋の雨

今日は、8月とは思えないほど気温がさがっています。気分の上では、すっかり9月になっています。
当社からみた青山墓地方面も雨にけむり、遠くのビルもぼんやりと見えます。
これからはっきりしないお天気が続き、その後は秋の長雨だとか・・・。
気温の変化にくわえて夏の疲れが出る時期です。
皆さま どうか ご自愛ください。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

箱根の森から

昨日 箱根のお饅頭の事をご紹介して、箱根つながりで思い出した事があります。
小田急線の売店で売っている、ミネラルウォーターです。
その名前も『箱根の森から』といい、採水場は箱根です。発売元は、小田急電鉄㈱です。

なんでもモンドセレクションで優勝したとかですが、それより 優れているのは、この水を
1本買うと確か1円が箱根の森を守るためにつかわれるということです。もし 小田急線に乗って
のどがかわいたら、ぜひ この水を買ってみてください。

昨日は、お饅頭、今日はミネラルウォーターとご紹介しましたが、箱根を応援するには行くのは一番ですね。紅葉の時期までに1度 行ってみようかとおもいました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

箱根温泉まんじゅう

箱根は、東京の奥座敷です。交通の便もよく、日中は仕事をして夕方は、箱根の温泉につかることができるのも魅力的です。

富士山もきれいにみえるし、深い緑と芦ノ湖の青、春夏秋冬楽しめます。
その箱根が今 大ピンチです。5月のゴールデンウィークに噴火警戒がでてから、本当に客足が激減しているようです。

同業の知人は、週末知り合いの旅館を励ましに行くといっておりました。
そんな折、被災地支援で売っていた箱根温泉まんじゅうをいただきました。何でも当社の近くの路上で売っていたとのことです。

お饅頭で支援ができるならと早速いただくことにします。温泉地につきものの温泉饅頭、吹くのは火山の噴炎でなく、お饅頭をふかす蒸気だけにしてほしいですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

月世界

今日の昼下がり、久し振りにお茶をたてました。お干菓子は富山の銘菓 月世界です。
卵と和三盆で作り上げた素朴なお菓子ですが、口の中でさっと溶ける感じが好きです。また 月世界というネーミングも気にいっています。
これから迎える季節は、月の美しい季節。美しい月でもめでながら、お茶でもたてて月世界でもいただきたいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

マカオ女子会

このブログでも何度か紹介しているマカオ女子会に参加しました。
マカオ女子会は、マカオ政府観光局が主催する旅行会社に勤める女性の集まりで、会則も会費もないというきわめてゆるい会です。

旅行会社勤務の女性であれば、おばさんでも参加可能です。
この会のご縁で、マカオのファムツアーに参加、その後ツアーをつくりましたので、いろいろお世話になった事もあり、ご案内をいただくとなるべく参加するようにしています。

先日の会場は、京王プラザの45階です。最近のマカオ情報を聞いたあとは食事会。ドアプライズでは、ポルトガルのワインをいただきました。

蛇足ですが、私はくじ運が強く、いろいろな会合で何かにあたることがたくさんあります。今年に入ってから、ドライヤー・スーツケース・血圧計が当たり、4回目の景品です。小さい事で運を使い、大きな運がこないのでは?と真剣に心配しています。

まぁ それはそれとして、せっかくいただいたポルトガルワインを楽しむことにいたします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

高校野球が終わりました。

2週間近く、楽しんできた高校野球の夏の大会が終わりました。日中は、昼休み以外見ることはできないので、毎日 テレビの『熱闘甲子園』を見るのが日課でした。
昨日も11時に帰宅、あわててテレビをつけました。

仙台育英と東海大相模、良い試合でした。ピッチャーの小笠原君と佐藤君は、さすがに良い選手でした。話題の清宮君もオコエ君もよかったけれど、やはり野球はチーム力なのですね。

高校野球が終わると夏休みの宿題が気になったあの頃にはもどれませんが、沢山のゲームをを楽しみ爽やかな気持ちになりました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ZEN展

東京都美術館で8月22日(土)~30日(日)までZEN展が開催されます。
といわれても????ですね。

美術展には変わりないのですが、『自然と禅』をテーマに書・絵画・イラスト・写真・映像
工芸・立体・パフォーマンスと多岐にわたる展覧会です。

ひとつの会場にこれだけのものが集まる美術展もなかなかありません。近くにおいでの方はぜひ
足をおはこびください。入場料は無料です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

撤下品

また 靖国神社の話です。
昇殿参拝を終え、お神酒をいただくと品物をわたされます。
これをなんというのか、ずっと悩んでおりました。記念品といえば、その通りなのですが、少々
ありがたみに欠けます。神せんという言葉は数年前に覚えたのですが、それとも違う。

靖国神社のホームページを念入りに読み、どうも撤下品というらしいと判明しました。てっかひんと読むようです。はじめて知る単語です。
さて その中身ですが、神せんとして和三盆のお菓子、それとハンカチが入っておりました。ハンカチの模様は、靖国神社内の建物にあるステンドグラスからとったとの説明がついていました。

袋にかかれた、大東亜戦争という文字に違和感を覚えないでもありませんが、ありがたく頂戴いたしました。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

夏草

8月上旬 植木屋さんが入った我が家は夏草を全部とりましたので、すっきりとしています。
その時、植木屋さんが残してくれた夏草だけが勢い良く伸びています。
何の草かわかりませんが、つる性の草で緑がきれいなので、ベランダにからみつくのを楽しんでおりました。

朝 いつも良い音がする風鈴がならないので、調べてみるとしっかりと風鈴の中に芽を伸ばし、からみついています。なんというパワー!! 昨晩は何でもなかったのに、すばらしい生命力です。

朝顔につるべとられてもらい水 加賀千代女

風鈴鳴る音をとめる夏の草     ピコパンダ 駄作で恐縮です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

靖国神社周辺

靖国神社の参拝の帰りのことです。
九段下までおりてきてきましたが、あたりはものものしい雰囲気です。

レフト、ライトそれに機動隊と警視庁で、九段下では30分も足止めをくってしまいました。
いろいろな考え方がありそれを自由に発言できる日本は、良い国だとおもいました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ