goo

ミャンマーのやし砂糖

以前 ミャンマーワインを持ってきてくれたミャンマー人の社長が来社なさいました。彼は来る度に新しいお土産をもってきてくれます。

今回は、ヤシ砂糖です。孔雀椰子の樹液からつくるやし砂糖はミャンマーの伝統的なお菓子です。そのやし砂糖に新しい味をつけ、ラッピングを変えたことで、今やミャンマー人気商品になったとか。

確かにエコを感じさせる袋や、右上に麻縄で止められたタッグがおしゃれです。通常の8倍以上の価格にもかかわらず発売と同時にすぐに売り切れてしまうそうです。いただいたのは、ヨーグルト味ですが、他に8種の味。

社長は、27歳の女性だそうです。変わりつつある、ミャンマーを感じました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 羽田空港のク... 平山郁夫画伯... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。