goo

栃尾又温泉

今回の宿泊は、栃尾又(とちおまた)温泉です。


8世紀前半の奈良時代(養老年間)に開湯したという歴史のある温泉です。
関越自動車道 小出インターチェンジをおりて、30分ぐらいでしょうか、道の行き止まりにポツンと旅館があります。まさしく 秘湯。1200年ものあいだ、人々はこの地に通ってきたのですね。その泉質がラジウム泉(放射能泉)で、万病に効くそうです。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ガリガリ君 但馬屋の荒城の月 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。