goo

大分ぐるり9 安心院

地名というのは、独特の読み方があり、まったく 読めない地名もあります。大分の方と話していてあじむを通ってきてくださいといわれ、地図をみたけれどどうしてもわかりません。再び 電話をして伺うと安心院をあじむと読むので驚きました。

バスが安心院の街にはいると、いたるところにすっぽんの広告、なんでも名産地だそうです。というわけで道の駅ならぬ里の駅 小の岩の庄ですっぽんうどんをいただきました。980円という価格でしたが、しっかりえんがわと身が入り、さすが獲れる場所は違うと感心しました。

私が食べたのは、すっぽんうどんでしたが、すっぽんのだしだけのすっぽんぽんうどんというのもありました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 大分ぐるり8... スペーシアで... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。