PICO's BLOG

還暦+αな年代、気持ちはいつも現役世代 
なんでもチャレンジ、そんなPICOの備忘録
   

日展・ゴッホ&ゴーギャン展そしてらーめんフェスでらーめんを食す@名古屋

2017年02月09日 10時21分17秒 | 街中暮らし

寒さがぶり返してきた。

今日はさらに寒くなりそうで雪も降る予報が

でている。

先日、坂本冬美さんのコンサートに出かけた名古屋までふたたび

出かけてきた。

今回は第三回日展とゴッホ&ゴーギャン展を観るために。

豊橋には明後日から始る安久美神戸神明社鬼祭りの

鬼がコンコースに飾られていた。この鬼まつりが終わると

豊橋も春を迎える。

鬼を横目に名鉄電車に乗って名古屋へ。

豊橋は今年市制110年

鬼まつりのPR鬼

 

金山で下りて地下鉄で栄まで出る。

地下鉄に乗って

久屋大通り公園

シャンゼリゼ通りとここの通りは姉妹関係になっている

近くには松坂屋もあって、賑やかだ。

 

 

日展を開催している県美術館に向かって歩いていると

なんと久屋大通りで、らーめんフェスをしてるでは

ないか!

そう多くはないが十数点の店が出店しているテントが

見えてきた。せっかくだから何か食べようと店やメニューを

見て、決めたのが石川県のらーめん、めちゃ美味しかった。

チケット(850円)を買って

加賀味噌をつかったらーめんを食す。

 

腹ごしらえも終えて、目的の日展、ゴッホ展を観にいく。

平日で多くの方が来られている。日本画、洋画、彫刻、墨と

ゆっくり観て回った。

そして同じ県美術館の10階のゴッホ、ゴーギャン展に行く。

ゆっくり観ていたらしっかり遅くなった、家路についた。

絵葉書を数枚購入

名古屋駅前の地下街が進化してますね、大名古屋ビルヂングがリニューアルオープンした

関係で地下街も綺麗になった。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 娘から鍋をプレゼント&歴史... | トップ | 春の兆しの鬼まつり@安久美... »
最近の画像もっと見る

街中暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL