PICO's BLOG

還暦+αな年代、気持ちはいつも現役世代 
なんでもチャレンジ、そんなPICOの備忘録
   

東京へ

2016年10月16日 09時13分21秒 | 雑記

このところやっと秋らしい天気になってきた。

朝夕はちょっと寒いが気持ちのいい秋晴れが続く。

 

息子夫婦が家を作ったんでお祝いかけて東京へ

行って来た。まぁいつ出かけても東京は、人、人、人です。

それだけで田舎もんは疲れてしまうが、新築の家や

孫の顔を見るのも楽しみだ。

昼前から出かけ、東名高速で東京へ、途中富士川では富士山も

くっきりと顔を出してくれる。久しぶりの富士山です。

4時間ほどで大田区池上に着く。

着きました。

二階がリビング、一階がプライベートルーム、二階にすべてがある様式かな。

 

 

約半年振りの孫の顔を見ると疲れも飛んでいく、孫は

可愛いものです。そして家の周りや部屋などを見させてもらった。

東京でマイホームを持つって今時大変でしょう、我が家のように

田舎で30数年も前の建築費に比べれば比較にならない

ほどの資金が必要だ。

今金利はかからないと言うけれど・・・・・

どんどん大きくなる孫

 

夜は孫を連れて蒲田で有名な(いや東京で)中華料理屋さんに

出かけた。まぁなんと言ってもここは餃子が一番の売り、羽付き餃子の

発祥の店だそうで、多くの有名人、芸能人が来店されているそうな。

焼き餃子、蒸し餃子、水餃子とレパートリーも豊富だ。

もう餃子だけでお腹いっぱいになる、ほかのメニューは

いらないほどだ。

 

翌日は家の周辺を散歩、東急池上線の駅や賑やかな駅前商店街、

公園、年明けに入園する幼稚園、小学校、病院など生活圏内の

施設を見て歩き、住むにはいい環境のように思えた。

 

三日目は日蓮聖人の縁の深い地、池上の本門寺へ行く、

翌日から御会式という行事が開催されるようで、夜店の準備や

なにやらで既に賑やかだ。

余談だが、ここ本門寺にはかの力道山の墓もあるようです。

 

(笑)

 

 

孫と公園で遊んだりして穏やかな一日は過ぎ、帰りの日に

スカイツリーのある江東区に出かける、スカイツリーは出来たときに

昇ったんで今日は行かず、5年前に奥の細道を東京から仙台・松島

まで歩いた起点の芭蕉記念館に寄ってみた。

そろそろ、その続き、松島から以降を歩かねばならないなぁ~。

記念館近くの芭蕉展望台からは隅田川が流れる。

芭蕉神社

古池や蛙飛び込む・・・の碑

いざ旅立ち

近くには深川江戸資料館もある

千住大橋まで行くことに

領国国技館前

浅草寺

矢立ての碑が立つ素盞雄神社

千住というところで舟をおりて・・・

 

千住大橋、ここから奥の細道は始る。

 

 

 

 

さてそろそろ帰るとしますか。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋刀魚 さんま@男の料理 | トップ | 中華料理@食事会 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは(^^)/ (hiroko)
2016-10-16 11:56:13
お孫ちゃん大きく成られましたね。
一つ一つの仕草が何とも可愛く成られたんでは(*´▽`*)

流石東京は見所が沢山ありますね。
Unknown (pico)
2016-10-16 19:12:50
hirokoさん、こんばんわ。

どんどん大きくなります、ということは
こっちがどんどん・・・・ですね。

記憶力も数段あがってきて、よく覚えています。

下町のほうにも行ってきました。

東京 (sake)
2016-10-16 21:50:09
鎌田、浅草、両国・・・あちこちに行かれたんですね。
息子さん、家を新築ですか。すごいわ。
天気もよくて、東京見物楽しく歩かれたことでしょう。^^
良かったですね!

こんばんわー (キミコ)
2016-10-16 23:10:15
息子さん大したものです!
東京でお家を建てるってすごいですやん!
お孫さんもいるとなると余計に訪問が楽しみですね^^
ちょうどかわいい盛りですわね(^ー^* )フフ♪

やはり歴史にお詳しいから歩き回るのも一層楽しいですね
本で読んでいるだけじゃそこの空気もわかりませんし
体験が一番ですね
写真だって撮るのに力が入るのがわかります^^
マイホーム (ららおとめ)
2016-10-16 23:56:44
マイホーム、しかも東京………凄いですね。。
甲斐ありますね。。

昨年、仙台に行ったとき、山寺・松島で、芭蕉に出会いました。。
スパイ・・・ (炎クリ)
2016-10-17 01:28:54
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

新築おめでとうです。
凄いですね土地とかお高いでしょうに。
奈良・京都から一気に東京でしたか?

こうやって芭蕉さん見ると、
やっぱり芭蕉さんスパイ説は、
本当のような感じがしてきました。

いつも(^_-)-☆ありがとうです。
Unknown (pico)
2016-10-17 08:15:50
sakeさん、おはようございます。

奥の細道は前から興味があって松島まで
歩きました。千住の神社では日本を歩いている
人に出会い、長く話をしていました。

いろんな人が居ますね。

さて自分はいつから再開するのやら・・・です。
Unknown (pico)
2016-10-17 08:17:37
キミコさん、おはようございます。

あっちこっち出歩いてます(*・ゝ・)

元気なうちにあっちこっち見て廻ろうと
思ってます。

孫は可愛いですね~
Unknown (pico)
2016-10-17 08:19:25
ららおとめさん。おはようございます。

芭蕉さん、さすが昔の人は健脚ですね。

歩いて彼の足跡を辿っていると、いろんなことを
経験できます。だから旅は楽しいのかもね。
Unknown (pico)
2016-10-17 08:23:00
炎クリさん、おはようございます。


芭蕉のスパイ説、いろいろありますね~

曽良の覚書帖には意味不明な数字や記号が
多々ありますね、そんなところからもスパイ説が
出ているかもしれませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL