PICO's BLOG

還暦+αな年代、気持ちはいつも現役世代 
なんでもチャレンジ、そんなPICOの備忘録
   

4ヶ月ぶりに飛騨高山・荘川へ。

2017年04月19日 13時37分16秒 | ログハウス暮らし

昨年12月以来4ヶ月ぶりに荘川へ来た。

数年ぶりの友が遊びに来たので一緒に

荘川へ行くことになった。

時間もあることだし、高速を使わずに一般道を

ひた走って240km、時間はかかるが

ドライブにはいいものだ。

つばめのカップル

分水嶺

蕗の薹も

小さいが水芭蕉も

これはラン科エビネ

 

特に岐阜県に入ると渋滞も無く、スムーズに

走れるので余り疲れも無い。156号線を走っていると

今月末に開催される、ネイチャーランの

看板が目に付く、この過酷なレースは名古屋から

金沢まで夜通し走るレースで、人気も高いそうだ、

我が後輩も十数回完走した実績はあり、

応援に出かけたこともあった。

雪を冠した霊峰白山

ここら当たりになるとまだ雪がいっぱいあります。

 

到着です。

 

スキー場が多くなると高鷹町だ、ここは分水嶺が

あり日本海側に流れる川は庄川、太平洋側に流れる

川は長良川へ分かれる。ちょっとした違い?で行く方向が

まるっきり変わってくるんですね。なんだか不思議です。

この町にはファーマーズがあり美味しいひるがの牛乳や

ヨーグルト、チーズなどを販売している、中でも

カチョカヴァロは最高に美味しいです、サラダでもいいし、

トーストの上にのせ、こんがり焼いて食べるもよしで

最近スモークしたもの出てきました。

ここまで来ると荘川かであとわずか、久しぶりの

ログハウスです。

明日は友人の希望で白川郷あたりまで行く予定。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 去り行く桜、咲く花々 | トップ | 友と白川郷へ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL