my family ・・・バルセロナの端っこで

家族あってこその私です♪

※写真の無断コピー・使用厳禁※

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

赤ちゃん返り?

2005年10月16日 | 家族のこと

最近どしゃ降りの雨が多いバルセロナです
でも今日は気持ちよく晴れました

最近仕事を始めた私ですが、息子Kちゃんに変化が…

赤ちゃん返り

「あぁーー、あぃーー、えーーー」
と、甘えた赤ちゃん語を話し、上向きに寝っ転がって足をバタバタさせる。

下に兄弟が出来た時に赤ちゃん返りするのは耳にするけどママが仕事を始めた時もとは知らなかった。
=寂しい思いをしているということかしら?

だから時間が許す限り、赤ちゃん返りしたKちゃんとの赤ちゃんごっこに思いっきり付き合おうと思う

BLOG人気ランキング♪ココをクリックしてくれたら嬉しいです!



コメント (9)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

時間が足りない

2005年10月09日 | 日常生活

月曜から仕事を始めたけど、ブログ更新の時間がないよ。自分のメールさえも見れなかった

でも初めはこんなもんでしょう。なにしろ5,6年ぶりの社会復帰ですから

今まで起床8時半だったのが今は6時20分。
就寝は11時半だったのに(前は9時間寝てたのね!)、今は1時、でも仕事のことをいろいろ考えてしまって2時ぐらいまで眠れない
出産後以来の寝不足でまた体重が減り始めました
そしてスペインに来てからずっと便秘知らずだったのにまたなっちゃったよ

息子Kちゃんとの時間が減ったから、その時間を大切にしようと思いつつも、家に居る時はやる事がワンサカあって全然相手をしてあげられない。
ビデオを見させてほおって置いたら、そのまま夕飯も食べずに寝てしまったり「ごめんね~Kちゃん!

旦那Fが「休日前夜は姑の家にKちゃんを泊まらせて、次の日に家事ややりたいことをすればいい」と言ったけど、私は休みの日はKちゃんと一緒に居たいからと断った。

でも今日1日中Kちゃんは「散歩ー!散歩ー!」とねだっていたが連れて行けず、ほおって置かれてばかりだったので私に怒ってばかりいた。
Kちゃんに「ママは一緒に遊ぶ時間が無いから、お婆ちゃんの家に行った方が楽しいかもよ?行きたい?」と聞いたら「No!僕は僕の家に居るんだ!」と言われて「じ~~~ん」としてしまった

「今日はママ忙しくてお散歩にいけなかったけどごめんね。」と言ったらKちゃんは頷いて「いいよ。」と言ってくれた。

遊べるわけじゃなくても、やっぱり家族一緒がいいね

BLOG人気ランキング♪ココをクリックしてくれたら嬉しいです!
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

今回のは!!!

2005年09月28日 | pichorinpaの怒り!

私が路上駐車をしている最中その事件は起こった

車の後ろを1人のお婆ちゃんがの~んびり歩いてきた。
私は気づいていたけど、お婆ちゃんとの距離は十分あると思っていた。

「気をつけてよ!」
やっぱり何か言ってきたな。それにしても私が先に動いていたのに寄ってくる方が危ないでしょ
しょうがないか、スペイン老人は猛スピードで車が走ってきても平気で我が物顔で道路をゆっくり横切るんだった。すると婆さんは車の中を覗き込んで
「あれ?中国人じゃないか!」
大人に面と向かって言われるのは初めてだけど、聞く所によるとよくあることらしい。
でも私が中国人だと知ったら(本当は当たってないけど)余計腹をたてているようだ。そして近所中に聞こえる大きな声で
「皆見なよ!私をひきそうになったのは中国人だよ!」
私の車の後ろにスペイン人の男の子がバイクを止めて立ち話を始めた。
「あなた、この中国人にバイクを壊されるよ!」
「この中国人サングラスなんてして、サングラスをしてたって私にはわかるんだよ。
サングラスをはずせ!FEA(直訳するとスペイン語で“醜い”という意味)中国人!FEA!FEA!FEA!」

まるで犯罪者扱いだ。
中国人に間違えられたから怒ってるのではない。私が本当に中国人でも許されない発言だ

カチン!と来て、もう少しの所で反論しそうになったが、こういうクレイジー婆ちゃんは“待ってました”と食い下がってくるから相手にしないのが一番。

日本人同士で話題になる時も「そういうバカは相手にしない」と皆言う。
どうにかして“バカにバカ”だとわからせたいけど、残念ながらそれは難しい
100m先の角を曲がるまで
「あのFEA中国人は…ナンタラカンタラ…」と怒鳴り散らしていた。

スペイン人皆がそういう人ではない。私の家族も近所の人も息子の学校のパパママにも良い人達がたくさんいる。
でもこの一件でスペイン人の質が私の中でぐ~~~んと落ちていったのは言うまでも無い。

旦那Fにこの事を教えたら「その婆ちゃん、頭おかしいんだよ。」って一言で終わったけど、いつか自分の子が“頭おかしい婆ちゃんに”同じようなことをされるかと思うと心が痛みます

BLOG人気ランキング♪ココをクリックしてくれたら嬉しいです!

コメント (10)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

チーズフォンデュ

2005年09月26日 | 食べ物・飲み物

先週友達の家でランチをご馳走になった

チーズフォンデュ

左の皿、見えますか?これを串にさしてチーズをクルクルっとやるわけです
全部美味しかったけど、私は海老がこの日のNo1だった

後片付け大変だったと思うけど、ありがとね!とっても美味しかった~。

チーズは、ちゃんと固形のものを自分で削って白ワイン・生クリーム・水で柔らかくして味付けをしていた
私はまず、市販のフォンデュ用チーズを買ってきて(簡単!)自宅でフォンデュデビューしようかな。

BLOG人気ランキング♪ココをクリックしてくれたら嬉しいです!
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

セカチュー

2005年09月22日 | 日常生活

世界の中心で愛をさけぶ

ってドラマ、皆さんはもうとっくに見たんでしょうね。
私は今日、最終回を見終わりました

日本帰国で夕方の再放送を全話録画してきたけど、一人でビデオをゆっくり見れる時間をつくるのは難しい。

1回、息子Kちゃんと一緒に見たけど横で「ピーチクパーチク」、うるさくてセリフが聞こえない
旦那Fが居る時にも1回見たけど、横に居られると素直に泣けず、泣かないように踏ん張るのが大変でドラマに集中できない
泣かないように「これは演技で嘘っこ話だ」など考えながら見たら味気ないじゃん。

そうそう、「人前で(恥ずかしくて・みっともなくて)泣けない」なんていうのはスペイン人にはあまり無いようだ。
泣きたい時には泣く
だからスペイン人には泣き虫さんが多いような気がする。
というか日本人のように我慢しないで人前でも平気で泣くからそう見えるのかも。

だから私が悲しい場面で泣かずにいると、Fに「君はクールな人だ」と言われてしまう。

話は戻りますが、とにかくドラマにのめり込んで泣いてる時に「泣くなよ~」とか「鬼の目にも涙」など冗談にも茶化されたくないのだ。
旦那Fがそう言うかは別としても、やっぱり1人で箱ティッシュを1箱横に置いて、涙も鼻水も垂れ流し放題で見たい

そして完結!
泣きましたー、目も腫れました。

スペインのテレビしか見てない感動に飢えた私の心に運動をさせてくれました

BLOG人気ランキング♪ココをクリックしてくれたら嬉しいです!
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

アボガド報告

2005年09月21日 | 草花

以前アボガドの発芽を始めたのですが、今の状況をご報告

実はこの写真、以前のアボガドの種ではなく、その後始めた2個目です。
1個目は“冷蔵庫に入れていたこと”が気になって、冷蔵庫に入っていないアボガドの種も3日遅れで始めました。

すると、2個目の方が先に変化が現れた
外皮がむけ、縦に割れ目が。ネットを見る限り、今後この割れ目から芽が出てくるはず。

でも最近朝夜は冷え込むバルセロナ。温度調整が気になるところです

BLOG人気ランキング♪ココをクリックしてくれたら嬉しいです!
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ピノキオ

2005年09月18日 | 日常生活

昨日の続き、義姉からのイタリア旅行のKちゃんへのお土産ですが、もう1つあります。

ピノキオ
私、ディズニー映画ピノキオを何回も見たのに、イタリアが舞台だって気づきませんでした

紐は飾りなので実際に×で人形を動かすことは出来ないのですが、手足の関節部分は曲がるように出来ています。素材も木なのでカワイイです

しかし!暗闇でコレを発見するとゾッとします。
人が無数の紐でぶら下げられてる影 怖いです…

BLOG人気ランキング♪ココをクリックしてくれたら嬉しいです!
コメント (12)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

停電

2005年09月16日 | スペインのこと

先日の嵐では、お決まりの停電になった
この辺りでは、雷雨になると(たぶん)70%ぐらいの確率で停電になる

スペインに来た当初は、あまりに頻繁だから腹を立ててたけど、最近では“またか”と思うだけだ。

短い時では10分、長い時には2時間以上になることも。

電話とガスは停電でも関係ないから助かるが、心配なのは冷蔵庫。でも今のところラッキーなことに停電のせいで食べ物が腐ったことは無い

今はブログを書いたり読んだりしてるから、インターネットが使えないのはちょっと辛いけど特に問題は無い。ムカツクだけ

Kちゃんが小さい時に困ったのは、ビデオが見れないこと
幼児は見たい時に見れないと発狂する。停電でテレビやビデオが使えないなんて彼らには通用しないのだ。

それから夏はまだいいけど、冬は地獄
我家はただのピソだから暖炉なんてものは無く、暖房器具は電化製品のみ!
だから冬に停電になると、子供と一緒に毛布にくるまって、電気が戻ってくるのを今か今かと震えながら待つのだ

のんびり屋のスペインに住んでる以上(このピソに住んでる以上かな?)、停電からは逃れられそうにない。

BLOG人気ランキング♪ココをクリックしてくれたら嬉しいです!
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

型紙

2005年09月13日 | 日常生活

昨日の続きです。

さっそくゴムズボンを作ろうと型紙無しで布を裁断したら、ウエストが小さすぎて大失敗

ネットで型紙が見つかるだろうと検索したけど、いいのが見つからない。
型紙はネット販売が多いようです。
人の努力をタダで手に入れようというのは甘い考えでした

ズボンを買ったほうが早いような気もしてきたけど、まだまだ頑張るぞ!
たぶん1回でも悪戦苦闘して作ってしまえば後は楽なはず!?

姑が「ミシン、ゆっくり使っていいよ。」と言ってくれたけど、1年間ぐらい借りててもいいだろうか?

BLOG人気ランキング♪ココをクリックしてくれたら嬉しいです!
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

学校準備

2005年09月12日 | 日常生活

今日から息子Kちゃんの学校が始まった

用意するものは多くないけど、また保育園の時と同じく…

①ズボンはゴムのウエスト(ボタンやフック禁止)
②よだれかけは紐禁止(ゴム又はマジックテープのもの)
など、買い足さなくてはならない物がある。

よだれかけを買いに行くと、1枚4ユーロする
毎日汚してくるし、シミが落ちなくなったりするから8枚ぐらいほしいのに。

そこで、姑からミシンを借りて、自分で縫った。
タオル切って、周り縫って、マジックテープ縫い付ければいいんだから、簡単じゃん!

今度はゴムズボンに挑戦!学校の家庭科の授業以来だけど、なんとかなるだろう。

BLOGの更新が遅れたら、それはミシンと戦ってるせいだと思います

BLOG人気ランキング♪ココをクリックしてくれたら嬉しいです!
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加