今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

資料室だより

2016年10月29日 | 劇場の話題

10月27日よりピッコロ劇団「砂壁の部屋」の幕が開きました。
戯曲は尼崎市第6回「近松賞」受賞作品、ピッコロ劇団代表岩松了氏による演出と、話題性に富んだ本作品、当資料室でも受賞作品の脚本等の資料展示を行っています。

演劇をご覧になられた後、ぜひ活字でその物語の余韻にひたってみませんか。
今日は、『砂壁の部屋』作者・上原裕美さんが、資料室を訪ねてくださいました。

『砂壁の部屋』は、ピッコロシアター大ホールにて11月1日まで上演(10月31日は休演)

資料室担当 戸川

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【出演情報】ほっとねっと☆ベ... | トップ | 尼崎市立北図書館で「おはな... »
最近の画像もっと見る

劇場の話題」カテゴリの最新記事