ぼくらはみんないきている

日々のこと、野菜のこと中心のブログです

落花生の開花

2017-06-19 17:48:28 | 日記
今回の帰宅も暑っつい土曜日となりました。

とりあえず2リットルの水を用意して第2農場から作業をスタートします。



ゴールデンウィークに種蒔きした落花生。
約50日で開花しました。



100日後には収穫する予定、
9月の末には美味しい生落花生を楽しめます。



緑肥のソルゴーは暖かくなって、
勢いがさらに良くなりました。

成長の良いものでは、
草丈が私の胸元を超えています。


僅かですが長ネギも定植出来ました。
自宅の庭で苗床を作ったのですが、
私の不在中にネキリに4分の1ほどやられてしまい、
自家消費分くらいしか苗が出来ませんでした。




こちらは第1農場の里芋、
今回は除草と芽かきのみで、
次回は追肥と土寄せを行う予定です。


温かくなったおかげで、
朝から晩まで草と格闘する時間が増え、
本日は筋肉痛となってます(^^;

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
にほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ニンニクの収穫

2017-06-04 21:00:12 | 野菜
今回の出張農業は真夏並みの暑さでしたが、
風が有ったおかげで心地よく作業が出来ました。


第2農場のソルゴーは膝下まで伸びていて、
伸びっぷりは素晴らしいです。


ニンニクは収穫時期と成りました。


収穫した総量はまずまずの収穫量となりました。


品質の良い物はこぶしほどの大きさに育っていました。


第1農場の里芋は、
親芋の逆さ植えにした種芋から複数の芽が出ているので、
芽かきを行います。


まわりの土を掘り起こして、
移植ごてをてこの原理で不要な脇芽をかき取ました。


収穫したニンニクは、
編み込んで干しやすくかつ見ためを意識してみました。
保存場所が無いので、
しばらく玄関に飾る予定です。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
にほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

六条大麦の収穫

2017-05-22 00:49:36 | 日記
GWに種蒔きした緑肥は、
第1農場、第2農場ともにしっかりと発芽していました。


まずは第1農場の様子です。
緑肥のクロタラリアが綺麗に発芽しているので、
今年は緑肥で畑の土づくりと雑草対策をする予定です。

土の表面を観ると雑草もよ~く発芽しているので、
ジョレンで土の表面を削って除草しましたが、
梅雨明けまでは雑草の勢いが著しいので、
これからは除草メインの作業となります。


前回植え付けた里芋は、
所々芽を出していて、
一番成長が早い株で本葉2枚が展開してました。

他の畑を観るともう土上げを始めているので、
少し遅めのスタートのようです。


第2農場に移って、
GWに種蒔きした落花生の様子です。

半分以下の発芽率の結果で、
初めての失敗となりました。

発芽していない場所を掘ると、
豆が腐っていたので、
深植えした事が原因のようで、
浅植えで蒔き直して再挑戦してみました。


サツマイモのほうは、
約100本の苗のうち、
枯れた株は5株とまずまずの成績です。
収穫までは除草と盆明けのツル返し以外は手間が掛からないので、
手入れがまめに出来ない人には丁度よい作物です。


こちらの緑肥はラッキーソルゴーです。
去年、落花生、大豆、黒豆を育てた場所で、
土づくり、雑草と連作対策で蒔いてみました。
花が咲いた頃に刈り倒してしっかり枯れたら耕運機ですきこむ予定です。


今年は雨が少なく暑かったせいか、
六条大麦の収穫をすることになりました。
種採り用のため、
約半分の株を刈り取ります。


実の付きも良く、
良い種が採種出来ました。

来年の兼務状況次第で本格的に栽培するか、
9月以降の兼務状況で判断することになります。


東北の仕事が少なくなり、
街並みも変わり復興していることを実感する一方、
あと1年チョットで引揚げるとなると、
寂しくも有り嬉しくも有り、
複雑な心境です。



にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
にほんブログ村
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

サツマイモの植付け

2017-05-06 23:53:36 | 野菜
突然奥さんの実家に帰ることになり、
ドタバタのGW。
5月1日にホームセンターで購入した苗を、
青森まで持ち込んで育苗します。


購入後3日目の様子。
葉はクッタリして良い感じに仕上がっています。


根も出始めているので、
これからは吸水させて植え付けまで養生します。


予想以上に早く帰宅出来たため、
昼食後に畑へ向かい、
購入後6日目で植え付けることにしました。


発根状態も良く、
定植しても問題ない状態となっています。


畑の状態は日差しが強くカラカラの状態のため、
借り置きして株間調整をすると、
苗が干からびてしまうため、
1本ずつ苗を挿しながら散水する方法に切り替えました。


おおよその必要本数が判っているため、
ロスも無く約100本の苗を植え付け完了。


植付けスタートから約1時間で定植完了。
最初に植付けした苗も萎れることなく、
ピンと張りがあるので、
おそらく欠株なく付いてくれると思います。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
にほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

弾丸里帰り

2017-05-06 23:18:14 | 日記
今回のGWは弾丸里帰りとなりました。

5月3日 4:30に自宅を出発、
渋滞に巻き込まれ15時間後に奥さんの実家に到着。

翌日はワンコの散歩の後、
弘前桜祭りへ観光することに。


田んぼ越しに岩木山を眺めながらワンコの散歩を済ませ、
弘前城公園へ向かいました。


こちらは最古のソメイヨシノ。
まわりのソメイヨシノは花弁が散ってしまっていましたが、
かろうじて葉桜を観ることが出来ました。


シダレザクラなど名木を眺めながら本丸へ向かいます。


石垣修復のため、
撮影位置に有った本丸は、
岩木山方面へ曳かれていて、
本丸越しに岩木山を撮影することが出来ました。

娘が2歳の時に訪れて以来、
13年ぶりの観光は、
公園全体を観ることが出来て、
50数種、2600本の桜を存分に楽しむことが出来ました。


翌日はお土産を購入後、
帰宅に向けて20時前に就寝。

6日は3時に青森を出発して、
9時間後に帰宅。

早起きは三文の徳と言われますが、
行きと帰りで6時間もの差が有ると、
三文どころではない効果にビックリ。
体も楽なため、
昼食後は畑で作業をして庭の草取まですることが出来ました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は第1農場で

2017-05-02 20:19:03 | 野菜
今年の第1農場は、
雑草対策と土づくりを兼ねて緑肥をメインに作付します。

そのまえに毎年好評の里芋を植え付けます。

あまり多く植えても消費しきれないため、
昨年と同じ量を植えることにしました。

ただし、去年との違いは、
種芋にする親芋がほとんど腐ってしまいました。

原因は収穫後に親芋に付いてた子芋をはがしたため、
切り口から腐ってしまった様です。

子芋がたくさん残っているので、
足りない分を子芋で補いました。



第1農場の緑肥はクロタラリアというマメ科を育てます。

借りた初年度からネゴブが見受けられたので、
ネコブ対策も兼ねて品種を選びました。


約10m×約20mを緑肥で対策してみます。


畑全体は殺風景となってしまいましたが、
ひと月後には青々とした姿に変わっていることを期待しています。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
にほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

なんとな~くスタートしました。

2017-05-01 23:15:40 | 野菜
今年は今までの半生を活かし、
少ない時間で出来るように思考錯誤の年です。


まずは去年好評だったサツマイモの畝を、
去年の1.5倍の3本作りました。

畝の高さは約30センチほどとなっています。


落花生は去年と同じ約10mの畝を1本としました。


1個所3粒蒔いて足で踏んで鎮圧したのち、
防虫ネットで覆いました。


第2農場の雑草対策として投入したソルゴー
おおよそ4分の1の面積を緑肥で土造りを兼ねます。


ソルゴーの作付面積の全様、
種蒔き用の溝切りを鍬で行ったので、
結構くたびれました(^^;A)


午後は雨が降り始めたため、
近所のホームセンターでサツマイモの苗「べにはるか」を購入、
すぐ植えるには葉と茎がピンとしすぎて、
苗の状態が良くありません。


根の出る部分を観ても、
根が出始めていないので、
もう少し定植はおあずけです。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
にほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ひと月ぶりの第2農場

2017-04-29 22:39:04 | 野菜
仕事の都合から、
ひと月手入れしないでいた第2農場、
雑草が伸びている前提で向かいました。

毎年種採りしている六条大麦は、
昨年度は諦めたため、
混年弩は僅かですが種取用に作りました。

無施肥ですが立派に育ってくれて、
刈り取りが楽しみです。

さて畑全体はどうなっているかと、
予想通り雑草が青々としていました。


株間の雑草を取り除いて、
除草スパイラルローターで一掃しました。

天気予報通り横殴りの雨と雷、
命の危険を感じながら耕運機で整地しました。


次回は落花生、緑肥の種蒔きを行う予定です。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
にほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

新天地で下見がてら

2017-04-29 22:19:34 | 日記
新規のお仕事初日を終え、
夜明け前に目が覚めたおかげで時間をもてあまし、
自宅に帰る前に釣り場の下見を行いました。

スマホのナビを観ながら海岸線を走っていると、
とても鮮やかな鯉のぼりが目に飛び込んできました。



墓地の隣にある場所で、
亡くなられた子供を弔うように泳いでいて、
大勢の方が無くなられた場所で働いていることを、
改めて実感しました。


さて、
車を走らせていると、
頭上をF15戦闘機が低空を通り過ぎていきます。
行き先に松島基地とナビに出てきたので、
チョット立ち寄ることにしました。


遠くから格納庫を観ると、
ブルーインパルスが並んでいるではないですかv(=∩_∩=)
車窓から後ろ、横、前の駐機を眺めながら、
タッチアンドゴーを訓練するF15。
航空ファンヨダレ物の光景に、
写真を取るのを忘れてしまいました(;^ω^A

次は連写設定で準備します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あと1年、そして新天地へ

2017-04-10 16:46:56 | 日記
年のせいだろうか、
時が過ぎるのが異常に早く感じます(^^;)

岩手に始めて来たのが2013年4月18日、
あと1週間後には5年目に突入です。

岩手の赴任期間も1年後と先が見えてきて、
年度末の事業もほぼほぼ片付いたおかげで、
少し燃え尽きてしまった感があります。

今月末にはスッキリと終わらせて釣りに行くぞ~P(`^´*)


さ~て、この忙しいさなか、
次の仕事が決まり、
サードハウスのお掃除です。


片道3時間運転後、
一通り掃除して、
近所のホームセンターとニトリで、
寝具と生活必需品を購入。

1年後に岩手からの備品が来るため、
最低限の寝泊まり可能な物だけ揃えて1日が終了してしまいました。


新たな場所は、
駅から近くてですが、
あと1年4カ月ほど通うとなると、
後半は東京と兼務となる可能性が大なので、
また息つく暇もない忙しさがやってくるでしょう。



本日は娘の高校入学式です。
娘の進学にもかかわれず、
この空のようにどんよりした気持ちが晴れると良いな
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに畑の作業

2017-02-12 17:53:13 | 野菜
帰省する前に雨雪が降ったようですが、
相変わらず乾燥していて、
畑はカラカラの様子です。


所々草も伸びているので草取りをしてあげましたが、
根に絡んだ土は凍っているほど寒かったようです。


寒くてもニンニクとラッキョウの葉は着々と伸びていて、
早くも収穫が待ち遠しいです。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
にほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

休日はうまいもの食って

2017-02-07 10:58:27 | 日記
今月から検査ラッシュで最後の休日?となりそうな予感がするので、
仕事は溜っているけど今回の日曜日はお休みすることにしました。

台風10号の被害で休業していた道の駅いわいずみにも行きたかったので、
掃除・洗濯を早々と済ませて車で北上。

お昼頃に道の駅たのはたで、
今回の目的の一品目、

田野畑産 天然黒昆布をゲット。

右はこちらのアパートで使うだし昆布。
一切れで1リットル分の水と丁度よいサイズにカットされていて、
使い勝手が良くて80gで¥100と格安です。

左は奥さんへのお土産で、
そのままかじっても美味しいく、
100gで¥300とお安くなっています。



さて、今度は南下をして道の駅いわいずみへ、

今回の目的二品目は牛モツ。
正月に帰宅した際にお土産で持ち帰ったところ、
娘がこのホルモンは美味しいと、
ガス台の前で立ち食いするほど好評だったので、
2パックを購入。



気になる被害状況ですが、
まだまだ工事中で、
4月15日のオープンを目指していると聞きました。






始めて赴任した当初は、
流されずに残った建物がこんな感じだったな~と、
記憶がよみがえってきました。

帰りに川沿いの国道を下っていくと、
道路脇に船が転がっていたり、
河原に流木やがれき等が残っていて、
復旧までは時間が掛かりそうな感じでした。



今回のメインとなる昼食です。


以前から建物の外観を一目で気になっていた和La伊さんで頂きました。

さっそく気になっていたワタリガニのクリームパスタをお願いしまして、

ワタリガニ1杯まるごと使った贅沢なパスタが登場しました。

カニのだしとソースが絶妙で、
濃厚でカニの味とパスタが絡んでとても美味しかったです。

食後は好きなドリンクを選べるので、
珈琲をお願いしてました。

こちらはカップではないので、
持ち手がなくて器が熱かったけど、
ちょっと濃い目の珈琲を久しぶりに頂けて、
久っしぶりにリフレッシュ出来た感じで帰れました。
お店の中の写真は他のお客様が映ってしまうので撮影しませんでしたが。
全体的に和な感じですが海の家っぽさもあって、
アットホームな感じです。

席数は12ほどですが、
屋外にベンチも有るので、
屋外も有り?
今度は年度明けにまた行きたいです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

東北復興支援も終盤

2017-01-14 22:45:22 | 日記
今回は、私が担当していない地域で、
検査を間際にしているので、
お手伝いで隣の県へ遠征してまいりました。

朝5時に仮住まいから出発して、
出張先に向かいます。

ひとと通り会計検査に必要なことを説明して、
現地の確認を日が暮れるまで行い、
対応方針までまとめてから宿へ移動しました。


今回お世話になった南三陸のお宿に入ると、
暖炉が温かく迎えてくれました。

お宿の奥さまは、
第2農場のお母さんのようにサバサバした感じで、
親しみやすいお人柄でした。


暖炉の右側の部屋は、
囲炉裏が有り、
食事の後は、
ここで旧交を温めながら、
会話をすることが出来ました。


角度を反対から撮影すると、
海側を窓から見えますが、
実は浴室から観る風景が絶景で、
このお宿に宿泊したら、
夜は月の上る時間と、
朝日が昇る時間に入浴することをお勧めします。

ちなみに夜は23時まで、
朝は6時から入浴可能です。


外観は古民家風の木造住宅で、
お宿と知らないと一軒家と勘違いしそうです。


食事も食べ切れないほどのお食事、
特に特大のカキとアワビが食べ切れずに残してしまうほどふるまわれ、
夕食と朝食だけで体重が増えたように感じます。

お宿の雰囲気、御主人のお人柄、食事、宿泊費、
残してしまうほどの大粒のカキとアワビが食べれて、
8,100円で泊れるとは驚きです。

どれをとっても最高のお宿で、
今度は家族で泊りに来たいです。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

農機具のお手入れ

2017-01-04 22:51:34 | 野菜
あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

今年は仕事のスケジュールがポッカリ空いたおかげで、
11連休(代休消化含む)を取ることが出来ました。

年賀状も無事仕上がり、
のんびりと正月を過ごせます。



仕上がった年賀状は、
毎年自作の粘土細工を写真で加工していますが、
考え抜いた結果、
今年は加工をほとんど行わずに済みました。

構図を考えている時間が一番苦しい時ですが、
出来あがってしまえばなんてことなく、
今年はもう少し早めに取り掛かりたいと反省しています。



さて本日は風も穏やかで絶好の作業日和となり、
一昨年購入した耕運機のオイル交換を行います。


しばらく庭で耕運作業を行いエンジンオイルを温め、
ドレンプラグを外すと黒くなったエンジンオイルが出てきました。
傾けたりしながら残ったオイルを抜き取り、
新しいオイルを充てんしてあげました。


次にギヤオイルを充てんしますが、
注油口のゴムキャップがとても外しにくく、
ここはもう少し工夫してほしいところです。


オイルが充てんされているか確認するためのボルトを外して、
オイルが出てくればOKですが、
エンジンオイルのように抜き取りが出来れば、
新しいオイルに交換出来るのですが、
メーカー的にも交換が必要とは考えていないと考えているのでしょう。


昨年活躍してくれた刈払機のオイル交換も行いました。
こちらは注油口からエンジンオイルを排出して、
新しいオイルを注油するという、
工具要らずでラクラク交換作業が出来ました。

昔はオイルで汚れた手等は、
灯油で洗浄したのち工業用石鹸で油分を落とすのが一般的でしたが、
便利なクリーナーが販売されているので、
シュッとひとフキすれば油汚れを綺麗に除去してくれ、
とても作業中や仕上がりが綺麗に出来ました。

そのほかカマやクワを研いだりして、
整備された器具で新年の作業がスタート出来ます。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
にほんブログ村
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

来年に向けて

2016-12-26 21:17:21 | 野菜
年末最後のお仕事になるかもしれない畑作業。

来年に向けて堆肥と緑肥のすき込み作業を行いました。



第1農場で1年熟成させた雑草堆肥。
ほぼ原形をとどめないほど分解されていて、
良い感じになっていました。


来年、里芋を植え付ける区画に散布しても余るほどの量でした。


出来るだけ表面の土と混ざるように、
耕運機ですき込んで春先まで休ませます。


こちらは第2農場の。
前回クロタラリアを破砕した区画は、
程よく土と混ざっているので、
予定通りしっかりすき込みます。


耕運機ですき込んだ様子です。
次作は何を植えるか決まっていませんが、
とりあえず土づくりをしておけば、
思いつきで作りたい物が出来てもOKです。


今年は苗づくりが出来ず、
ホームセンターで1個50円で購入した白菜。
虫もほとんど着かずこんなに大きく育ってくれました。


余分な葉を取り除いて買い物かごに入れると、
ほぼジャストサイズとなりました。

父親不在の母子家庭状態の我が家。
消費するのに2週間は掛かりそうな大きさです(^^;


さて、畑作業もひと段落なので、
年賀状造りに専念しなければ。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
にほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加