ぴかりんの頭の中味

オーケストラ、神社巡り、食べ歩きなど

【旅】東北遠征 4日目

2017年03月05日 07時59分12秒 | 旅行記録

08:20 天童市のホテルにて起床。
同室者が食事に出かけた後でむっくりと起き出す。
昨夜は酔ってあれこれしでかした気がするが、怖くて思い出したくない。。。


ホテルで朝食。
かわいい女性スタッフにご飯をよそってもらえてちょっと幸せ。


09:10 ホテル出発。
外は穏やかな天候。


会場に着くと気の利く知人が栄養剤(?)をくれた。


リハーサルは予定より早く終了。
結局全曲ビオラのトップで弾くことに。
しかし具合が悪くて座っているのがやっという状態。
本番中に倒れませんように。


農民オケ名物の物販コーナー。


食欲は全然無いけれど、お弁当を無理矢理胃に詰め込む。


演奏会は大きなトラブルなく無事終了。
とにかく大人数の合唱が素晴らしかった。
客の入りは約1100人収容のホールで目測7割程度。


電車の時間の都合により、打ち上げには出ずに会場を後に。


天童駅ホームのベンチで一人打ち上げ。
17:05 天童駅出発。


19:30 福島駅に到着。
福島県を訪れるのはおそらく自身初。


駅のそばのホテルにチェックイン。
やたらとピカピカしていると思ったら、この3/1に開業したばかりらしい。
最新の自動チェックイン機器が3台導入されていたが、オジサンたちは操作に手間取り3名のスタッフが付きっきりで面倒を見てその行列で待たされるというお粗末さ。


早速、福島の夜の街に飲みに繰り出す。
一軒目は『一盃』という日本酒を出す店。
普段はビールばかりだけれどせっかくの東北なので日本酒をいただく。
飲んだ銘柄は『央』と『辰泉』という酒。
かなりウマい酒の気がするが、いかんせん体調不良でしっかり楽しめず。


二軒目は『マリアージュ』というワインバーへ。
洒落た雰囲気で、空いていて、マスターは適当な距離感で接してくれて、トドメにワインが美味しいという理想の店。


三軒目は『木馬館』という老舗バーへ。
4日間で5杯目のマティーニ。
さすがにきつくなってきた。


四軒目のシメに『私の呑んべい』という居酒屋で『からししおれもんらーめん(850円)』をいただく。
北海道には無いタイプの独特なラーメンで、なかなか美味しかった。


02:00 就寝。
さすがにクタクタ。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週の細々したこと 2017.2.2... | トップ | 【旅】東北遠征 5日目 »

コメントを投稿

旅行記録」カテゴリの最新記事